仙台大学柔道部のブログ

仙台大学柔道部のブログ

北海道・東北唯一の体育大学!
その中の柔道部は・・・
『社会から求められる人材の育成』
を目指し、日々人としての強さ、優しさ、大きさを
磨いております。

仙台大学柔道部です!
部員の日々をつづります。

そして・・・
少年柔道教室『仙台大学柔道塾』 もやっています。

どちらも応援よろしくお願いいたします。ニコニコ
こんにちは。
新副キャプテンを務めさせていただきます、北海道北海高等学校出身の神田あいりです。
初めてブログを書かせていただきます!
いつもブログの更新を楽しみにしている母の為にも頑張って書くので最後まで読んでいただけたら嬉しいです!!

私は仙台大学に入学してからまだ結果も残していなく、みんなを引っ張っていくタイプでもないので自分が副キャプテンに選ばれたことに驚きました。
しかし、副キャプテンとしてしっかり神保のサポートもし、今年試合がなく力を発揮出来なくてモヤモヤしている先輩方や先生方、親に恩返しとなるように神保も言っていた日々意味のある稽古やトレーニングを部員全員が行っていけるチーム作りをし自分たちの代で日本一を取ります!!
今は稽古やトレーニングが出来ている事は当たり前な事ではないと自粛期間に実感しました。柔道が出来る環境があること、そういった環境を作っていただいていることに感謝することを忘れず稽古に励みたいと思います。
チーム神保で和恵先生もおっしゃっていた「何かやらかそうぜ」と言うことを実現させるので応援の程よろしくお願いします!

次は軽量級なのにウエイトNo. 1の技師、男子副キャプテンの岡澤真太郎にバトンを渡したいと思います。

拙い文章でしたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

鬼嫁です。

なんだか、こんな(いろんなことが制限され、いろんなことに気をつけながらの)生活が続いているのに?

こんな生活が続いているから?なのでしょうか…?

 

とにかく!

 

1週間が早い!!アセアセ

 

確かに、ちょこちょこ動きが出始めています。

 


土曜日、日曜日もなにかと、やってました。

 

しかし…

 

気づけば、もう…

 

10月も半分経過アセアセ

 

この勢いでいけば、すぐに50代に突入キラキラまたあっという間に60代まで想像できる域に達してきましたねOK

 

学生は、相変わらず天真爛漫に、日々道場で頑張り、稽古後は元気に笑ったりしております。

 

先日、ブログを書き終えた朱李が

「先生、私今日(10/12)誕生日なんですよ宝石赤

なんて可愛いことを言ってきます。

 

「おめでと〜」と、言いながら…

 

頭の中で……

 

(3年かあ、21やなビックリマーク

 

21!?

 

えぇなあ〜グッグッグッ(羨ましい!)

 

なんか、毎年学生との年齢差が広がっている事実に改めて気づいている鬼嫁なのでした。

当たり前ですけどね…タラー

 

さて、最近3年生から順番に面談を実施しています。

 

中身は簡単な、一人一人と向き合ってのお話タイム。

 

監督としては、なかなかいい時間を持てていると感じます。

 

学生は…どうか知りません。

どうぞ、それもこれも利用して、ここにいる価値観を高めていってほしいと思います。

 

さて、それでは。

 

女子トレーニング長3名(と主将)の自己紹介が終わりましたので、

次は、女子副主将の神田あいり→男子副主将の岡澤→男子主将のタモリ(カタカナで書くと違う人物に思えてきますね)と続けていきましょう!

女子、もう一人の副主将は、その後でいきますね。

 

では、引き続きよろしく!(和)

柔道部の案内を新しくしました。

遠藤遥が中心で変更箇所をせっせと作成してくれました!たくさん配布したいです!爆笑

そして、また元気で、伸びる選手と仙台大で出会えますように!ウインク

 

こんにちは。
中川彩純の方からバトンを受け取りました。新キャプテン&トレーニング長(重量級)の方を務めさせていただきます、山形県立山形工業高校出身の神保朱李です。
初めてブログの方を書かせていただきます!最後まで読んでいただけたら嬉しいです🌟

まさか彩純がマッシュヘアを気に入ってくれてたとは驚きです!🍄 彩純は筋トレ後の筋肉痛が好きという、まさにトレーニング長にぴったりな逸材です!これからバンバンみんなを追い込んでいって欲しいです!

私は昨年度からトレーニング長を務めております。歴代のトレ長の飯塚先輩や巣山先輩はいつもトップを走り抜けるストイックでかっこいい先輩方でした。トレ長は常に全力で自分に一番厳しく、また仲間にも厳しく妥協を許さないのが仕事だと先輩方のその姿から学びました。
ラントレのきつい場面でこそ粘り強さや諦めない心などの精神面が鍛えられると思います。まだ慣れないこともありますが、みんなが強くなるためにトレーニングメニューを試行錯誤しながら頑張ります!よろしくお願いします!

また、キャプテンとして部員一人一人が目標に向かって切磋琢磨するようなチーム作りをしたいと思います。仙台大学女子柔道部の新たな歴史を作るべく、今年度試合がなかった4年生の先輩方の分まで、来年度の試合で結果を出したいです。本当に日本一を目指せるチームだと思います。そのために柔道が出来ることに感謝し、日頃の稽古から本気でぶつかり合って勝つための準備をしていきたいと思います。

和恵先生がよく「どうせやるなら本気で、全力で(楽しく)やろう!」とおっしゃいます。私はこの言葉が好きです。寝技の打込や坂ダッシュなど毎回の一本一本を本気でやればその分だけ自分の力になります。しかし、何も考えずやってしまうとただメニューをこなすだけで終わってしまいます。大学4年間でこの小さな本気の積み重ねが結果的には大きな力の差になることを教えて頂きました。柔道の稽古もトレーニングもたまにあるイベント事にも全力で取り組める、本気で楽しめるチームにしていきましょう!

これからの仙台大学女子柔道部がどれだけ強くなるのか楽しみに待っててください!みなさんのご期待に応えられるように全力で頑張っていきます。応援の程よろしくお願い致します!

拙い文書でしたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

みなさん、こんにちは。

台風が近づいているという…、なんだかはっきりしない天気の中、

今日も元気に朝トレを頑張る学生を見てきました上差し

 

↑これは、先日のダッシュ💨



現在、女子のラントレは1週間の中に

山の坂道→短距離ダッシュ系→ロードorクロカン

を取り入れて頑張っています。

 

現在、トレーニング長の3人の学生にはブログで自己紹介があると思いますが…

 

トレ長に任命される学生は…

毎年…

 

!!!右差し節分節分節分!!!

 

でしたが、今年はどうでしょう(笑)?

 

2期前は飯塚亜美。

ほっといても妥協することなく一人でどこまでもダントツで走っていくような選手だったし、

1期前は3年間で肩周りの筋肉を鬼のように盛り上げた努力家の巣山栞里がトレ長でした。

 

これまでのどのトレ長も、みんなが嫌がっても、チームが強くなるためであれば妥協せず、周囲の顔色を見渡すことなく、信念を持って取り組んでくれていました。

 

ハイ、そうです。グッ

 

監督との信頼も厚かったと、勝手に思っています。チョキ

 

そんな「信頼を置ける」トレ長であるとは思いますが、みんなを引っ張りながら今期の3人が

もっともっと成長してくれることを願います。

 

次のブログは主将でトレ長も兼務の朱李、楽しみにしています。

 

 

さて、題名の言葉。

 

私が尊敬するある指導者の先生のお言葉です。

 

もちろん、いろんなところで話されているような言葉だと思いますが、

私が愛してやまない先生の口から直接聞けば、なおさら、「そうだよね」と納得です。

 

感謝の気持ちを持っている子は

「ここまで⚪︎⚪︎してもらってきた。絶対に強くなって恩返しをするんだ。」

と、常に思えるから、必ず強くなる。当たり前に強くなるのだ、とおっしゃっていました。

何を教えなくとも、勝手に育っていく。と。

 

改めて、その通りだと感じました。

 

わかっているつもりでも、人間忘れがちな感謝の心。

ちょっと嫌なことがあると、感謝よりも「してくれない」という思いの方が大きくなっていくのだと思います。

愚痴を言いだすと、そっちに心がだんだんなびいていきます。

「⚪︎⚪︎してくれない」「私はこんなに頑張っているのに」

選手の顔を見れば、なんとなくいろんなものが伝わってくるものです。

 

もちろん、私自身も同じ。

感謝の気持ちをつい忘れてしまいそうになるときがあります。

 

わがままな考えに自分が支配されそうになったら、ふと自分自身を見つめる癖をつけましょう。

 

「ありがとう」「おかげさまです」

と思える人には、またその言葉が自分に返ってくるように周りから「ありがとう」と言われるような人生を歩めるでしょう!!

ありがとうやおかげさまで、という言葉を使っていると、その本人もなんだか幸せになりますもんね。

 

反対に

「⚪︎⚪︎のせいだ」「わかってくれない」

ばかりを言っている人間には、人も運も寄っては行きません。

それどころか、因果応報。

いつか、その言葉は自分に跳ね返ってくるでしょう。

 

スポーツ選手だけでなくとも、常に感謝の気持ちを持って生活をしたいものです。

今、私は仕事を与えてもらっているだけで感謝です。

 

おかげさまで。

の気持ちを持って日々、一歩一歩歩いて行きます!

 

さて、今月末に開催予定の日本選手権(講道館杯)。

学生大会が全てなくなってしまったと落ち込んんでいた4年生。

その主将である廣谷姫奈さんに、出場機会がきました!

 

廣谷には、その長く頑張ってきた経験と、感謝の気持ちを持ち、培ってきた力を出して欲しいです。

 

なかなか気持ちの切り替え難しかったとは思いますが、頑張ってきた自分に与えられたチャンスだと思い、全力で戦おう!

 

では、週末

こども博!みんなで運営の方も頑張りましょう!

全て自分の力となる!(和)

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。
仲條和乃先輩の方からバトンを受け取りました。新トレーニング長(中量級)の方を務めさせていただきます、広島県広陵高等学校出身の中川彩純です。

自分は今まで先輩方の後ろをついて行くことに必死で、部員にたくさん声をかけて頂くことで辛いトレーニングも乗り越えることができました。中量級のトレーニング長を務めさせていただくことになったので、これからは自分が先頭にたってしっかりと引っ張って行けるように頑張ります。走りでもウエイトトレーニングでも、全員で声を掛け合い、辛い時こそ笑顔でお互いに高め合えることができるようなチームにしていきます。歴代のトレーニング長に負けないよう、今まで以上に追い込み、柔道に活かせるトレーニングができるよう頑張ります。よろしくお願い致します。

次はマッシュヘアーがお似合いの新キャプテン&トレーニング長(重量級)の神保朱李先輩にバトンを渡したいと思います。

拙い文章でしたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。
こんにちは。
和恵先生の方からご紹介いただきました。新トレーニング長(軽量級)の方を務めさせていただきます、長野県丸子修学館高校出身の仲條和乃です。

和恵先生の書く仙台大学柔道部のブログを密かに楽しみにしています!ということをお伝えしたところブログの方を書かせていただけることをなりました。ありがとうございます。自分が楽しみにしているブログの方を書かせていただけるということでとても緊張しますが、最後まで読んでいただけたら幸いです。

では本題に入らせて頂きたいと思います。
自分は軽量級のトレーニング長を務めさせて頂くことをなりましたが、1年生の時は先輩方について行くことがやっとでした。今となって振り返るとだいぶ成長したなと感じます。そんな1年生のトレーニングで辛い時に頑張れたのは部員の声があったからだと思います。自分は全員で声を出し合って全員で作り上げる仙台大学柔道部が大好きです。自分はこのような全員で声を出し合い元気でお互いを高め合えるトレーニングができるようにしていきます。柔道に活かせるトレーニングを積み重ね、前トレーニング長の巣山栞里先輩を越えられるよう、どんどん追い込んだメニューで頑張りますのでよろしくお願い致します。

次は筋肉がムキムキすぎる新トレーニング長(中量級)の中川彩純にバトンタッチしたいと思います。

拙い文章でしたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

こんにちは〜ニコニコ

雨が好きではない鬼嫁です。(好きな人は少ないかな汗

降りそうで降ってない?船岡です。

 

予報ではまた台風が来るとか…。

 

なんとか乗り越えたいですね。

 

さて。

うちの部員達…。

 

頑張っています。

 

できることをコツコツと。

目の前に大きな試合がなくても、「今は力を積み上げていく時期だ」と言い続ける鬼嫁に…

素直な心で頑張りを見せてくれます。

本当にまっすぐで、潔い部員達を見ていると、私もがんばろうと思わされます。

 

 

本当に毎年、いい部員達が入ってきてくれています。

 

短距離は任せなさい!對馬選手!
カッコいい走り、朱李キャプテンandコツコツりんさん。
軽々とダッシュ?重量グループ、小野寺さんand愛花さん🌸
学生が走る横で鑑賞中…。




時間差はあれど、それぞれがそれぞれのペースで成長を見せてくれます。

 

男女ともに新幹部が決定しました。

これから少しずつ、決意表明など、書いてもらいたいなと思っています。チョキ

 

南條部長から紹介される

左から神田、神保、田森、岡澤です。

写真には写っていませんが、女子渡部も副リーダーです。






女子は、4年生も自分と後輩のために修行を続けています。

明るく頑張る4年生を見て…。

やはり、彼女らはすごいと思わせてくれます。

 

そんな先輩達を見て、下の学年が頑張らないはずがありません。

 

今、3年生から順番に面談を行っていますが、そんな中で、部員から出てくる言葉、表情のひとつひとつに、成長や自信を感じ、頼もしくなったと小さな感動すら覚えています。

 

さて、そんな面談の中の、ある一言…。

全ての話を終えた、ある3年生部員に

「他にあなたから監督に何かある?」と聞いたところ

「先生、ひとついいですか?」と。

 

私、思わず身構えました。

何を言うのかな???と。

 

すると彼女は

「先生、お忙しいとは思うのですが…。」

「鬼嫁のブログ…。面白いので、もっと書いてください!読みたいです!!」とアセアセ

 

なんと!そんなことを言ってくれました。

なかなか、いないのです。こういう学生キラキラ

学生も読んでくれているといいな、と思いながら書いている記事もあります。

書こう書こうと思いながら書けずにいるときもあります。

 

でも、嬉しいものですね。

人を褒めるって、意外に難しいのか、私はあまりされませんが(笑)、学生から褒めてもらえました(笑)。

 

学生におだてられ、いい気分になり、稽古に向かうことができました。

 

面談して力をもらっているのは私の方?なのかもしれません。

 

さて、

それでは、少し学生にもブログを担当してもらおうかと思います。

 

では、4年生にも頼みたいのですが、まずは新しく役職がついた学生から、決意表明をもらおうと思います。

 

まずは、私のブログを褒めてくれた…(笑)

 

新トレーニング長(軽量級担当)の仲條和乃さん。

決意表明をよろしくお願いいたしますお願い

 

かのの次は、トレ長シリーズで、副トレ長(中量級担当)の中川さん。

中川さんの次は、新キャプテン&トレ長(重量級担当)の神保さん。

 

の順でバトンをつないでください!

まずは、3人よろしく!

 

男子も行くからな〜!(和)

 

 

 

こんにちは。
鬼嫁です。

私は…
自慢ではありませんが(むしろ、情けない話)、すぐに疲れた〜疲れた〜と、言ってしまいがちなダメなところがあります。

自宅にいると、勝手に挫折感満載になって1人沈むこともまれにあります。滝汗
皆さんから見れば意外かも知れませんが…😅

その度に、旦那から言われます。
1.好きな仕事をさせてもらえているあなたは幸せものである。
2.しんどい時があったとしても、しんどいことばかり長く続かない。

たいていこんな台詞。

そうなんですよね。
私は、だいたいここにいられるだけでも、好きなことを仕事にできているだけでも幸せな人間。

みんなに柔道ができることがいかに幸せかを伝え続けたいと思っているので、私がそれを忘れてはいけません!

もし、みんなに辛いことがあったとしても…
鬼嫁見てたらなんか笑えてくる‼️なんか元気になった❣️
と、言われるくらい楽しい顔して道場に立ち続けたいものです。

私も踏ん張る!
そして色々ある日々を楽しみます。

今年は、早々と新キャプテンを発表し、幹部の交代を行いました。

4年生には、これからも柔道部の後輩に「いいもの」を見せてもらいたいし、大学を巣立つまで、(巣立ってからも!)よいお手本でいてもらいたいと願っています。

私にとっては、どの学年もどの選手も一生懸命頑張るかわいい選手です。
色々あっても、縁があってここで共に同じ方向を向いて過ごした日々は消えるものではありませんからね。

4年生、早い幹部交代で、なんか早く歳をとらせてしまったみたいになったけど😆、若々しく、道場に来て汗を流そうな‼️

男子監督が言うように、いつまでも悪いことも続かないよ!

またいいことがきっとあるOK

これだけ頑張ってきたんやから。

鬼嫁の時々聞き取れない、読めない言動にもしっかりついて来れるようになってくれました。
ほんまに感謝状もんです❣️

しかし、人生にはこれからも楽しいこともあれば、鬼嫁以上に難しい方と仕事をすることもあるでしょう!
そんな時は、ぜひ鬼嫁を思い出してください。

訳のわからないこと…
よく言ってくれてたなあ〜って(笑)

きっとプッと笑えて、キツいことも気にせずやれますよグッ

みんなと試合…
出たかったさ〜。もちろん。

でも、出てたらあんたら強かったやろな左差し
っ考える事にします。

ここからの長い人生に。
この仙台での日々が…
役に立つ日がきっと来る。

私はそう思っています。
毎日、そう思いながら道場でメニュー書いてるねんもん。上差し

次のステージでの活躍を期待しつつ、明日もまた道場で会えることを楽しみにしてるでにひひ

頑張ろう!仙台大学!
これからも頑張れ!4年生!(和)

バトンタッチ


頑張り屋さんの15期です。


みなさん、こんにちは。

世の中は、いろんな自粛ムードが少しずつ緩やかになってきている雰囲気ですね。

 

しかし…。

用心深い鬼嫁(?)は…。

 

こういう時こそ、気を引き締めて。

頑張らなければいかけないな、と思う今日この頃です。

皆さんも、ここで安心せず行きましょう!

 

柔道の大会についても、少しずつ動きがありますね。

皆さん工夫されて稽古や、練習会なども再開されているところもありますね。

 

地区の学生柔道連盟によっては、インカレ地区大会を開催した地域もあります。

残念ながら東北学生柔道連盟は、「全日本インカレが開催されなかった場合は東北大会も開催しない」という決まりを先に作って会議を進めたので、そのまま4年生は大会もなく、大学柔道での大会には出場することはできなくなりました。

 

また次回のブログでは4年生のことも少し書きたいなと思います。

 

さて、今日は…。

 

昨年の4年生が、卒業時に贈り物をしてくれた「傘」のこと。

 

これです!

なんか、ポーズとっちゃってますけど(笑)

 

本当にセンスのいい、丈夫な傘をありがとね。

 

梅雨の時期にこれをさして大学まで歩いていたら…


「お、南條先生。かっこいい傘さしてますね!」なんてすれ違った先生に言われました!

 

それが、一人ではなく…。

違う現場でも、「おしゃれですね〜」と…口笛


その度に、皆さんのキラリと光るセンスに感心いたしました。

(かずさ君。僕のセンスいいっしょ〜って言ってくれてたよね。思い出します!)

 

この傘のおかげで、苦手なジメジメの時期を乗り越えることができました。

本当にありがとうね。

 

 また、たまに仙台を思い出してブログを見てくれているOBOG。

先日は、ブログを読んで連絡をくれた人もいました電話(今時こんな黒電話…ありませんねガーン)。


本当楽しかった。

ありがとう。


特別な連絡でなくてもよいのです!

声を聞かせてくれたことが嬉しかった!


最近は…

結婚します。うまい梨食べて!転職しました。

なんて、色々な嬉しい連絡をいただきました。

本当に、感謝。

思い出してくれるだけで嬉しいよ😆


またたわいもない話をしようね。


そう言えば、30になったら旅行に行こうと、毎年卒業式に言っていて…


先生、時間とってくださいよ!


と、いう連絡ももらいましたね。


みんな、本当にありがとう。

いつまで経っても、大学の…微女軍団の…結びつきを誇らしく思います。



どうかみんな、元気で‼️(和)



 

 

みなさん、こんにちは。

鬼嫁です。

暑かった昨日までとは少々違い、自転車で家を出たらその風が少し冷たく感じた本日。

 

学生は、夏休み期間があと2週間足らずで終わろうとしている今日この頃です。

 

夏休みとはいえ、当然柔道をしに大学に入っている部員たちは、「思い切り」柔道を考え、悩む毎日。

 

今、鬼嫁の期待に応えるべく取り組んでいて、みんな必死です。

今できることを、とにかく競争しながら頑張っています。

 

こちらは…。

毎日、学生の様子を見ては

「おっ、成長ビックリマーク」「あ、また成長してる!!」と喜んでみたり、「あ~、一歩後退?あせる」なんて感じ、

「1日1歩グッ3日で3歩OK3歩進んで2歩下がる~♪」と、チーターさんの歌を思い出す私です。

 

そんなチーターの歌。

さらに

「じ~んせい、楽ありゃ苦もあるさ~。」と水戸黄門のテーマ曲まで朝から出てくる南條家はやっぱりちょっとおかしいでしょうか。(笑)

 

でも、日々の部員の様子がまさにそれ上差し

 

簡単に右肩上がりで、成果なんて現れはしない。

そんな単純なものでも簡単なものでもないのであるバツレッド

 

 

コツコツや。

コツコツできるものだけが、その奥にある結果を勝ち取る事ができる。

 

楽しみにしていますよ。(和)