すぐ出来る余裕のある振る舞いのコツ | 元国際線CA直伝 印象管理と接遇スキルで魅力100倍!接遇コンサルタント 藤井直子

元国際線CA直伝 印象管理と接遇スキルで魅力100倍!接遇コンサルタント 藤井直子

あなたの強みと魅力を五感で伝える真のマナーと、カラー・ファッションで、本物の一流パーソンにふさわしいコミュニケーション力を磨きます。あなたが目指すステージで満開の輝きを咲かせる支援致します。

こんにちは。藤井直子です。

出張での機内からの景色です。

スカイブルーがとても綺麗です。

 

 

 

さて、

初対面の人と会う,
大勢の人の前に出る、
高級レストランでお食事をする、などの際に、

緊張するという人は、多いようですね。



 

普段リラックスしている時には、出ない仕草や、

日頃の癖が、無意識のうちに出てしまい、

恥ずかしい思いをしたこともあるのではないでしょうか?


 

 

 

私のお客様の例ですと、
 

お話しをする際に、手や指の動きが頻繁になる、
 

髪や顔をさわる、

身体や頭の動きが多くなる、

早口になる、

コーヒーカップを持つ手が震える、

など、

手の仕草や身体の動き、

言動に表れる方が多いようです。


 

 
 

そのような仕草や余計な動きは、

周囲の人たちに、自信の無さや無礼な印象となり、

あなたに対して

不快感や不安感を与えることに繋がります。

 


 

特に人前に出てお話しをするお仕事の方、

経営者の方などは、

相手に安心感を与えることが大切ですね。



堂々と落ち着いた振る舞いが日頃から出来ることが、

常に冷静で、余裕がある人に見せる秘訣です。




落ち着きと品格を醸し出す簡単なコツ

 

 【動作の前に一呼吸置く】ことです。

例えば、

コーヒーカップやグラスをソーサー/コースターに置く前、

受話器やペンを


 置く前に、一旦止める。
 

 それから静かに置く。

 
 

 

それだけで、ガチャンという音が出ることもありませんし、

とても余裕あるの人に見えますよ。

 

 


このような少しの意識と心がけを日頃から行うだけで、

あなたの印象がグーンと上がるはずです。


宝石赤一流パーソンが実践しているメール講座です。

 

宝石赤【好感と信頼感を与える第一印象の磨き方~

自然体のあなたが夢を叶える!プライベートセッション】

5月のお申込み・詳細はこちらです。

 

 いつも ’いいね’  読者登録を沢山頂きまして、

どうもありがとうございます。

このブログで少しでも心に残ることがございましたら、
’いいね’ をクリックして頂けますと、励みになりますキラキラ 


にほんブログ村

元国際線CA直伝 藤井直子 0.3秒!美しさの法則 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります