すぐ出来る!利き手にジェルネイルを上手に仕上げる5つのコツ&心構え | 東京・少人数で親身丁寧!セルフジェルネイルレッスン教室May

東京・少人数で親身丁寧!セルフジェルネイルレッスン教室May

ジェルネイル初心者さん、ジェルがムラになる・すぐ剥げれる…自己流でジェルネイルをしている方に基礎の基礎を少人数でみっちり丁寧にレッスン^^基本のブラシワーク、手順、デザインの仕方などなどセルフで楽しむために必要なことを一日でしっかりで学べます♪


テーマ:

 


今日は、利き手にジェルネイルする時のコツ&心構えを5つご紹介します!

(右利きの方は、左手で筆を持ち右手にジェルネイルする時の方法)

 

 

 

『ジェルネイルって自分で本当に出来るの??』

 

レッスンを受けようか迷っている方や、ジェルネイルをやりたいけど迷ってしまっている…

 

そんな方の多くは、この疑問を必ず感じています。



『利き手ではない方で、上手にネイルが出来るのだろうか…』

 

『左手は出来るとしても、反対ってどうなの…』

 

『自分は不器用だから出来そうにない…


生徒さまのお話を伺っていると、みなさま受講前やレッスンの時はそこを一番気にされています。




では、どうしたら利き手にジェルネイルをするとき上手に出来るようになるのか・・・


それは、もちろん数をこなすことや、練習することで上達しますが、

その前に
心構えや塗りやすくなるコツを知ることで上手く塗れる近道になります。

 

 

簡単な事ばかりなので、ぜひ、試してご活用下さると嬉しいです^^
 


 ▲レッスンで仕上がった生徒さまのジェルネイル

利き手の爪もキレイに仕上りました。

 

 

 

 
ジェルネイルを始める前の心構え

 

1時間の確保をしっかりと

セルフジェルネイルをする時は、時間を十分確保することが大切になります。

最初のうちは、後に予定をいれないほうがいいです!

(お出かけの予定や、友達との約束、子供のお迎えなど…)

特に利き手にジェルネイルをする時は、利き手とは逆の手で塗るのに比べて倍の時間がかかると見積もっていたほうがいいです!



こちらの記事【生徒さまからのご質問】セルフジェルネイル、もう少し時間を短縮する方法があれば教えてください!にも書いていますが、だいたいオフからジェルネイルを始めると約3~5時間(デザインにもよります)かかる場合もあるので、日を分けて完成させるのも手です。

 


焦りながらジェルネイルを完成させても、

 

・気に入らないところが出てきたり

・焦ってはみ出してしまいすぐにジェルが取れてしまう

 

…となると、すごく切ないので、しっかり時間をとって丁寧に仕上げていくことをおススメいたします。

 

▲最初はオフにも時間がかかります!

でもそれでOKです^^

 

 

 

2 丁寧にゆっくりと

時短や早くする事が価値になっていますね。

 

確かに忙しい毎日なので、時間をかけたくないもの事実ですが、

 

ジェルネイルは最初のうちはゆっくり、丁寧に完成させることを意識すると良いですよ^^

 

 

基礎を覚え繰り返し行うことで上達し、必然的に早く出来るようになってきます。

 

 

正しいやり方や基礎を、ゆっくり、時間がかかってもいいので丁寧に行う事で仕上がりが全く違いますよ!

 

▲ワンカラーを丁寧に仕上げた生徒さまのジェルネイル✨

 

 

 

 

心構えの次は、すぐに出来る!上手く塗るためのコツをご紹介します!

 

 

 

すぐ出来る!
利き手へのジェルネイルを上手くする3つのコツ

 

 

3 手元を明るくする
爪の小さい面積にジェルを塗っていくので、細かい作業になります。
さらに、爪のサイドや根元にジェルをはみ出さずに塗る工程が何度も出てきます!

ジェルネイルの自爪に塗る最初ベースジェルや、仕上げに塗るトップジェルは透明です。

なので、とても見にくく、はみ出しても気づかない場合があります。

ですので、手元を明るく照らすことでよく見えるので、塗った部分がわかり、はみ出しにくくなりなります。
また、ジェルにホコリや気泡が入った場合もよく確認することが出来ます。

レッスンでも手元ライトを置いて生徒さまの手元を照らしています!



▼ライトを使うことで、手元が明るくなり作業がぐんとしやすくなります^^




4 筆を短く持つ
利き手とは逆の手で筆を持つとき、筆を短く(浅く)持ってみてください。

理由は、筆を操作しやすくなるからです。

細かいところまで気を配ることがきれいに仕上げるポイントとなるジェルネイル。

筆を操作しやすいように、短く持ってみてくださいね!

逆に、筆を遠くで持つとコントロールしづらくなり、爪のサイドにジェルがはみ出したり、筆への力の入れ具合がバラバラになったり、キレイに塗れなくなります。




5 手の向きを変えてみる
例えば、アームレスト(手を置くクッション)の上に手を置いて塗っていて、「塗りずらいな・・・」と少しでも感じたら
アームレストから手を離して、手の位置や向きを変えることで塗りやすくなります。

塗ることに集中していると、つい塗りずらい・・・と感じつつもそのまま続行して

「上手く出来なかった・・・」となるので、塗りずらさを感じたら、位置や向きを意識してみてくださいね。

 

 ▲例えばこんな風に…
爪のサイドを塗る時は、この姿勢が一番塗りやすいです✨

 

 
 
実は、良い事もあるのです

 

利き手ではない方の手で塗る時、実は良い風に作用する事があるんです!

 

クローバー 余計な力が入らない分、ムラなくきれいに塗れる

利き手でジェルを塗る時、初めはつい力んでしまう事があります。そのせいで圧がかかりすぎて、カラージェルがムラになってしまったり・・・

ですが、逆の手は余計な力が入らないので、カラージェルがムラにならずきれいに塗れることが多いのですよ。

 

 

 

クローバー完成したときの達成感がたまらない

「そんなことかぁ」と思うかもしれませんね!
でも、出来た時の達成感は、確実に自分の自信に繋がります


そして
「もっと上手になりたいな!!」
「もっといろんなデザインに挑戦してみたい!!」

そんなモチベーションへと変化していきます。

他にも、自分で時間をかけて、自分の爪をきれいにしていくことに集中して行う作業は、

「ストレス発散になります!」
「この無になれる時間がたまりません!」

という受講生さまがたくさんいらっしゃいます。





…といいつつ、最初は確かに難しいと感じますよね。

そんな時は、



ぜひ、両手のジェルネイルが完成したときの事を想像してみてください・・・


好きなデザインのジェルネイルが完成!
つるつる、なめらか♪
お気に入りのデザイン!!
毎日の生活が、普通の日常が…
ジェルを眺めるたび癒されて、幸せな気持ちになれる瞬間となる💕



そうイメージ出来たら、
「よし!楽しみながら、頑張ろう♪」って思えるとおもいます!

▲1日基礎集中講座では、ジェルネイルの基礎を6時間かけて学びます!
 

 

 

 

 

 

▲おススメのLEDライト(Amazonで買えます!こちらです^^)
安い・軽量・コンパクトなのにとても明るいです^^
菅野は自宅でこのライトを使っています!LEDライトなのにジェルが硬化しないのでおススメです~。
 
 

 

提供中のレッスンカナヘイハート

 

クローバー未経験者・初心者向け 

全6回・ジェルネイル習得コース(水曜コース・土曜コース)

知識ゼロからジェルネイルの習得を目指します✨

 

クローバー初心者・経験者向け

忙しい方のための1日基礎集中講座(1日完結)

 

クローバー初心者・経験者向け

 

おうちで学ぶジェルネイル通信講座

 

クローバー好きなアートを選んで学びたい方

じっくりみっちりマンツーマンレッスン

 

プロや資格取得ではなく、趣味で楽しくジェルネイルを身に付ける
東京・出張セルフジェルネイルレッスン教室 May


 受講生さまの声    メニュー一覧   通信講座
 良くあるご質問    初めての方へ    人気記事

 お問い合わせ
e-mail: ema@may.jp  
Tel: 080-1166-2174 
 (※レッスン中は電話に出られない場合がございます。メールでのお問い合わせ・申し込みは24時間受付しています^^) 

趣味で楽しく学ぶ♫少人数セルフジェルネイルレッスン教室・東京さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります