姿勢が悪いと逆流胃酸・逆流性食道炎になりやすい! | 腰痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症専門整体院:鬼頭健康院(名古屋、名東、豊田、日進、長久手)骨盤矯正・体幹矯正

腰痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症専門整体院:鬼頭健康院(名古屋、名東、豊田、日進、長久手)骨盤矯正・体幹矯正

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症を克服するための情報を公開。なかなか治らない人は、治し方が間違っています。当院は医者が認めた「理学整体」をもちいます。
理学整体 鬼頭健康院 0561-63-4499 アピタ長久手店の近くです 

姿勢が悪いと逆流胃酸・逆流性食道炎になりやすい!



だから、
逆流性食道炎・逆流胃酸は、整体で改善されることがあります。

逆流性食道炎の原因のひとつとして
胃の内圧の上昇があります。

・ベルトや下着の締めつけ
・前かがみの姿勢
・重い物を持ち上げる
・肥満など
   ↑
これらが原因で胃を圧迫して逆流が起こることがあります。

姿勢が悪くなり、猫背になると



慢性的に腹部を圧迫します。
   ↓
これが原因で逆流性食道炎を起こします。

それ以外に便秘や生理痛・生理不順も
悪い姿勢が関係する事が多いです




姿勢が良くなると
腹部の圧迫がなくなり、逆流が起こりにくくなります。




逆流性食道炎でお悩みの方は、
姿勢を治してみたらどうでしょうか?