腰痛の治療で、尿もれ が改善した話/腹圧性尿失禁 | 腰痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症専門整体院:鬼頭健康院(名古屋、名東、豊田、日進、長久手)骨盤矯正・体幹矯正

腰痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症専門整体院:鬼頭健康院(名古屋、名東、豊田、日進、長久手)骨盤矯正・体幹矯正

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症を克服するための情報を公開。なかなか治らない人は、治し方が間違っています。当院は医者が認めた「理学整体」をもちいます。
理学整体 鬼頭健康院 0561-63-4499 アピタ長久手店の近くです 

腰痛の治療にきたら、尿もれ が改善した話

名古屋, 名東, 守山, 天白, 千種, 日進, 長久手,

骨盤矯正, 体幹矯正 鬼頭健康院

 

腰痛の治療にために来た60代の女性

 

腰がしっかり丸く、立っていても

腰が伸びないのがわかるくらいでした。

(イメージでいうとこんなかんじですがもっと丸かった)

 

 

5~6回目のころ、少し腰が伸びてきて

腰の痛みが楽になってきました。

 

その時に

「先生に言ってなかったけど、私、尿もれで悩んでいたが

ココへ来るようになって、尿もれがなくなった」

 

と言われました。

 

それは、良かった!

腰は楽になるし、尿もれもなくなるし。

得しましたね!

 

けっこう、尿もれで悩んでいる人は多いと聞きます。

最近、尿もれパットのCMをよくやってるしね。

 

なぜ、尿もれがよくなったのか?

 

姿勢が悪い⇒腹圧性尿失禁(尿もれ)の関係だったからでしょう

姿勢が悪くなると前かがみになり

腹部を圧迫されるために、膀胱を圧迫して、

尿もれ(腹圧性尿失禁 ) を起こしていた。

 

それが、整体で姿勢が良くなるにつれて、

腹部の圧迫が減り、膀胱を押さえつけるのが

減ったから、尿もれ(腹圧性尿失禁) が

なくなったのだと思います。

 

腰痛の治療にきたら、便秘が良くなることは

よくあるので、姿勢がよくなると尿もれがなくなることもあるでしょうね。