『自分と家族の健康は、自前で築く』整体カウンセラーのブログ

オーダーメイドの8秒間体操で、しなやかな心と体を自分の手で ~ セルフ整体術・新宿天心会

NEW !
テーマ:
おはようございます。

セルフ整体道場・新宿天心会の吉田です。


今朝は、神楽坂の産土神である赤城神社、

この赤城神社の大元、赤城大嶽に来ています。




本日は、全国的に運動会が催されるようですね。

しかも、30度オーバーになるところが多いようです。


近年言われ始めましたが、

30度を超えた状態で、外で運動する事は良いことではありません。

特にここ12ヶ月は、肺が落ちている人が大変多いです。


ここで、

体がびっくりするような暑さの中に、30分以上いることになると、

当然、熱中症を考慮しなければなりません。

もしかすると、本日はグッタリしてしまう子が、多いかもしれません。


とは言っても、

連日の猛暑続き、熱帯夜続きではないし、湿度がまだ高くないので、

まだまだ軽傷で済むかと思います。

罹ったとしても大方の子は、明日1日休めば、

翌日の月曜日からもしくは火曜日から、通常授業に参加できるかと思われます。




熱中症は、とにかく冷やすことが決め手です。


なので、

熱中症予防としては、冷たい水や、冷たい食べ物がいいです。


飲み物は、氷など使えると良いです。

簡単に言えば、スポーツ飲料がいいです。

砂糖が気になる人は、レモン汁と食塩を加えて自作すると良いでしょう。

アイスクリームの差し入れなども、特に子供達には良いものです。

コンビニにある冷凍フルーツを、

お子さんの差し入れにあげたりすることも良いと思います。これらを、冷えた涼しい部屋で食べると、なおさら良いです。


局所的に体を冷やすのはよくないことですが、
低い温度・ぬるま湯のシャワーを浴びさせるなんていうのも、

大変効果的です。


少し気分が悪くなったら、

濡れたタオルを、頭に乗せることも良いことです。




いざ、目が回る、もしくは倒れる熱中症になったら、

とにかく冷やす

ことです。


室内か木陰に行って、冷たい水を飲ませ、

エアコンなど涼しい空気を吸わせることが大事です。


そして、肺を上げる操法をしてあげれば、

1時間もすれば何事もなく行動できるようになります。

ガツっと肺を上げる技術は、まったくの素人さんでもできるモノもあるので、

保健室の先生に覚えさせたいところではあります。

病院の先生ならなおさらで、緊急医療にも使えます。




今日は、私も赤城大嶽で、運動会してくるようなもんです。

お互い気を付けて、楽しんできましょう。


下腹に気合を入れて、気を身に付けるようにしていれば、

大体の事は大丈夫なものです。


良い1日にしましょう(^^)



(感謝)




吉田直樹 拝




テーマ:
皐月晴れ!
と言う感じで、清々しい天気ですね。

いかがお過ごしですか?
セルフ整体道場・新宿天心会の吉田直樹です。



そろそろ梅雨になりますけれども、
あなたの近所にはいなかったでしょうか。
「もうすぐすると、雨が降るわよ」
と予言できるおばあさんが。

そして、そのおばあさんの予言は、天気予報より当たるのです。
「天気予報では、今日は雨だけど、
今日は降らないわ」
と言ったりして、これまた当たるのです。



しかし、
「これから天気になる」だとか、
「雷が鳴る」とか、
「明日は風が強い」だとかは、
こうしたおばあさんも、分からないのです。

それでも、雨が降らないか降るかだけは、当たるのです。
これはなぜでしょうか。

実は、これも呼吸器が原因なのです。



まず、
雨が降る時。
これは、気圧に差が生まれる時なんです。
風が吹くのも気圧ですが、それよりも大きいのが雨です。
もっと大きいのが、台風ですね。

気圧の変化。
こうしたおばあさん達は、
この気圧の変化を感じて予言をしていたのです。

どこで感じるのか??
と言えば、それは呼吸器なんです。
人間の呼吸器は、気圧に対しても反応するのです。

気圧が上がったり下がったりするというのは、
やはり気圧の中で生活をする生物にとっては、大事な見逃せない変化です。

その気圧の状態により、体液の循環させるときに、
どれくらいの圧力をかけるのか
という計算や調整をしなければいけないからです。
こうしないと、生命維持のための体内環境が、
一定に保てないからですね。



それで、
こうしたおばあさん達というのは、特徴があります。

決して具合が良くない
という特徴なのです。

逆に、
若いお姉さんやお嬢さんたちは、天気や雷がどうなろうとも関係がありません。
女の勘ということでは、無いのです。
呼吸器なのです。

元気な呼吸器は、気圧の変化に対応していきます。
しかし、元気がない呼吸器は、
気圧の上下差に翻弄される形になります。
気圧の上下指と、体調の良し悪しが連動する形になるのです。

このために、体のどこかに不調を感じるのです。

だから、
こうしたおばあさんたちに尋ねてみて下さい。
「なぜ分かるのか?」と。

そうすると、
「私は、雨が降る前になると、
とたんに膝腰が痛くなるんだ」
などと言ったりします。
人によっては、頭痛だったりします。
その人の弱い処に、違和感を感じるのです。

雨が突然降ってきた時に、違和感を感じる時と、同期していたので、
予言ができるようになったと本人は感じているのです。

これも呼吸器なのです。



困ったことに若い人でも、呼吸器が良くない人は、
天気の状態に、体調や気分が左右されます。

元気な人は、台風であろうが土砂降りになろうが、
気温差が10度差以上あろうが、何ともありません。 
すべての状況に対して、快適な体内環境をセットできるからなんです。
だから気分が良いままなんです。

もちろん反対に、
とても重症な人も、外側の環境の変化に鈍くなります。
ですが、とても重症な人が天気で具合が悪くなると、
本当にテンヤワンヤです。
命が危ういのです。



これから梅雨に入ります。

呼吸器に負担がかかる人が、今年は特に多くなると思います。
エアコンそして除湿機を、しっかり使うようにして下さい。



(感謝)



セルフ整体道場・新宿天心会 吉田直樹 拝
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
件名の頭には見分けるために、「●」をつけて送信して下さいね。
メール送信前に、一度こちらをご覧下さい http://goo.gl/aGZkx7
アメブロ・友達・操法などの申請の前は、こちらを → http://goo.gl/MOg36d
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
Mail : tensin7kouda@gmail.com
HP : http://www.tensindou.info/





テーマ:

出張帰りの、新幹線からです。


お呼び頂いている出張先は、霧が珍しくない湿気の強い地域です。

湿気が強いと農作物はグングン成長し、とても美味しくなります。

このために、縄文以前からここは、

豊かな土地であったことが類推されます。

これは、大きなメリットですね。


しかし一方で、デメリットもあります。

人間が50歳以降も元気に生きたいと願うなら、

人間にとってはあまり向いた自然環境の場所ではない、という点です。


実際、この地域の校長先生に聞いてみると、

「この地域の子供達だけが、県下の他の学校と比べて、

立位体前屈の成績が悪いんです」
との事でした。


この立位体前屈は、呼吸器の状態を部分的に反映しますので、
この地域の湿気の強さは、子供達の心身にもハッキリと影響している

と、整体学的見地からは、言えます。




結論から言うと、

睡眠時の低めに設定されたエアコンが、必要となります。

まだ5月ですが、

もう使うべき時期に、今年はなっていると言えます。






今回の方は、頭痛がするとの事でした。


観てみると、頭に原因はありません。

頭よりは腰、腰よりは呼吸器に原因がある方でした。


図的には、こんな感じです。




この呼吸器は、かなり古いものです。

すぐには大きな変化はしないので、時間は掛かる旨は伝えました。


この上で、

脚を用いめ腰を変え、呼吸器を上げる体操を指導しました。


すると、

(良い意味で)頭に、ビシビシ響く!」

とおっしゃるのです。


おっしゃる通りで、

この方は呼吸器が原因ですが、腰から変えて行かないと、

呼吸器が変わらないタイプなのです。


頭痛の原因は、

確かに、頭の土台である呼吸器が原因です。

しかし、この呼吸器を変えるためには、

呼吸器そのものにアプローチするのか、

全く別の所からアプローチした方が良いのかは、

各人のその時のお体を観ないと何とも言えないのです。

(大雑把に見分けて対処する方法は、会員さんのみにお伝えしています)





そして、操法が終わると、

「あ〜、スッキリした!」

とおっしゃって頂き、お帰りになられました。


まだまだ活躍して頂きたい立場の方ですから、
こうしたした姿を見られる事は、私も大変嬉しいことでした。


ご参考までに。




(感謝)


セルフ整体道場・新宿天心会 吉田直樹 拝
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
件名の頭には見分けるために、「●」をつけて送信して下さいね。
メール送信前に、一度こちらをご覧下さい http://goo.gl/aGZkx7
アメブロ・友達・操法などの申請の前は、こちらを → http://goo.gl/MOg36d
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
Mail : tensin7kouda@gmail.com
HP : http://www.tensindou.info/