切らない眼瞼下垂+α & 凹み目PRP | 聖心美容クリニック 前多 一彦 Blog

聖心美容クリニック 前多 一彦 Blog

ブログの説明を入力します。


テーマ:
今日は、眼瞼下垂の埋没法&凹み目について。

今回も、他院で切開法を、強く勧められましたが、

「仕事上、絶対に無理、切りたくない!」


私の症例写真を見て、当院をご来院されました。

・「切らない眼瞼下垂+α法」(Ver.1)

同じ糸で、眼瞼下垂の治療&二重を同時に行います。


これまで、直後の留め直しetc もご報告し、

凹み目に対しては、「プレミアムPRP皮膚再生療法」を、

1年8ヶ月前と1年前に、計2回行っています。


50代女性 術前  メイクなし
術前
術後1年9ヶ月(本日) メイクなし


まだ、軽度の凹み目と、三重の残存を認めますが、

とても、良い仕上がりと経過だと思います。


目の開きに、後戻りは一切ありません。

下の三白眼も、改善しています。


術後1年9ヶ月(本日) メイクなし


一般的な、切らない眼瞼下垂(埋没法)のように、

結び目が結膜側にないので、ゴロゴロ感もありません。


かなりの、「眼瞼下垂&凹み目」の症例ですが、

最小限のダウンタイムで、ここまで改善しています。


患者様も、仕上がりに満足してくださり、

本日は、全く別の処置を受けてくださいました 笑


今後の経過も、またご報告します。


・切らない眼瞼下垂+α法について

【術式の概要】
1本のナイロン糸によって、眼瞼下垂(埋没法)を行い、
目の開きを調整した後に、同じ糸で二重まぶたを作成。
今回は、片目につき2ヶ所ずつ行っています。

【リスク・副作用】
術後の腫れ、痛み、内出血、目の開き&二重の左右左、傷痕、
二重の消失、シスト、ドライアイ、視力の変化、眼瞼痙攣。

【手術費用】
札幌院独自メニューにて 25万円(税別)


・プレミアムPRP皮膚再生療法について

【処置方法】
アイスパックで冷却しながら、
32G鋭針で、眼輪筋下に慎重に注入。

【成分】 
患者様自身の、PRP(多血小板血漿)に、
成長因子(ヒト線維芽細胞増殖因子)、塩化カルシウム。

【リスク・副作用】
浮腫、痛み、斑状出血、皮下結節、皮下色素沈着、アレルギー反応、
異常増殖、悪性腫瘍の既往がある場合、腫瘍を増大させる可能性。

【費用】
1回目は両目で 29万円(税別)
2回目の追加は 無料 。



↓できればクリックをお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村


美容外科ランキング

前多 一彦さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります