デジモンフロンティア1話の「神原信也の誕生日ケーキ」を作ってみた!【前編】 | 星流の二番目のたな

星流の二番目のたな

デジモンフロンティアおよび
デジモンアドベンチャー02の
二次創作(小説)中心に稼働します。
続き物、二次創作の苦手な方はご注意くださいませ。


テーマ:
デジモンフロンティアBlu-rayボックス、発売おめでとうございます!!!
去年のデジフェスで発売決定を聞いてから、この日を今か今かと待ちわびておりました!! めでたい!
というわけで星流、前から作る作ると言っていたもの、本当に作ってしまいました!
 
 
じゃん!

1話での登場が印象深い、「神原信也の誕生日ケーキ」!!

主人公・神原拓也の弟、信也の誕生日ケーキです。

 

普段お菓子作りなんて全然しない、デコレーションなんて小学生の頃お遊びでやっただけ、という初心者の星流が、全精力を傾けて作りました。
写真が多いので前後編に分けて、その工程をご紹介したいと思います。最後に材料費も載せますよ。
 
 
※今回のブログでは、アニメ画像を掲載する箇所があります。申し立て等ありました場合は、すぐに削除いたします。
 
 
まずは、ケーキの詳細が確認できるシーンを洗い出しました。
1話で2か所。
 
1枚目では側面と上部のデコレーションの一部が、2枚目では側面のデコレーションの詳細が確認できます。
 
そして、23話で拓也が自宅に帰ってきたシーンで1か所映っています。
この写真で上から全体を見た様子を確認できます。
 
参考になるのはこの3枚です。
1話と23話でチョコプレートの形状やろうそくの色に若干の違いがあるのですが、どちらも全体が把握できる23話に準拠することにしました。
逆に23話では生クリームのデコレーションの描写が省略されていますので、デコレーションは1話に準拠することとします。
 
星流の職場にお菓子作りに詳しい同僚がいますので、この画像をその方にお見せし、材料のアドバイスや、一部道具の貸与などをしていただきました。その方がいなければ今回の企画は成立しませんでした。本当に感謝です。
 
それでは、材料や道具を紹介していきます。
【材料】
ケーキスポンジ5号 … 1個
生クリーム … 220ml
チョコペン(白) … 10g
チョコパイ … 1個(ただし失敗しやすいので予備の準備推奨)
イチゴ … 6個+お好み
その他トッピングをお好みで
【道具類】
ろうそく … 9本
ボウル … 1個
パレットナイフ … 1本
(カード … 1枚)
絞り袋 … 3袋
口金 … 星形、(三ツ口)、平べったいの各1
 
神原家は4人家族ということで、一般的な4人サイズである5号のスポンジを用意しました。
 
ケーキ本体に取り掛かる前に、下準備をします。
まずはアニメに準拠して、ろうそくの根元をアルミホイルに巻き替えます。
ろうそくの色も、極力アニメに出てくる色で揃えました。
 
次に、チョコパイを横半分に割っていきます。これは、チョコプレートの代わりにします。
丸いチョコプレートが見つかればベストだったのですが、製菓用品店などを回っても見つけられなかったので、似ているチョコパイで妥協しました。
……が、実際にやってみると意外ともろい!
手でやっても包丁を入れても、簡単にひびが入ってしまう有様(泣)
4回トライして、ようやく満足のいくものが出来上がりました。(写真のバックに写っているのは、失敗したチョコパイの山です(笑))
 
続いて、チョコペン(白)を湯煎にかけて柔らかくします。
柔らかくなったら、チョコパイの上に「Happy Birthday」の文字を書いていきます。
思い通りに出ないチョコペンに四苦八苦しながらも、ようやく「Happy Birthday」と読めなくもないプレートが出来上がりました!
 
次はイチゴです。
全てのへたを取り除いた後、形の良い物11個を選びだして、上に乗せる分にします。
残りはスライスして、スポンジの間に挟む分にします。
スポンジの間には、無理に具材を入れなくても良いですし、イチゴ以外でも良いです。結局見えなくなる部分なので。
星流はイチゴとキウイを入れてみました。
 

 
と、ここまでで既に1時間半が経過。さすがに緊張と集中により疲れてきたので、一度昼食がてら休憩しました。
そして、いよいよ生クリームによるデコレーションにとりかかるのですが、その前に問題が発覚!?
続きは【後編】で!

星流さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ