旅する書道家 Simple life☆style

旅する書道家 Simple life☆style

書道家 千葉清藍(ちばせいらん)のシンプルライフをつづります

夏の果物シーズン到来。


ちびっこたちの包丁の練習にもなり、遊び心いっぱいでフルーツポンチを作りました。


4連休が終わると、仕事での新たな挑戦が本格化します。体調を整えて、元気に夏を乗りきりたいです。
3歳と5歳の2人は、幼稚園の帰り道に毎日「がんばれ〜!」と工事現場に声をかけていました。


最終日、想像もしなかった出来事が。


憧れの重機に乗せてもらいました。
興奮さめやらぬうちに、5歳少女が自ら作り始めた作品がこちら。


経験や思いを形にすること。
世界中の子どもたちと共有したいと思っています。



今春から始めた家庭菜園。

小松菜に続き、ジャガイモを収穫しました。味、形ともに◎。

しかし、この世で一番苦手な虫との距離は一向に縮まず...

 


今朝ご近所さんにいただいたナスとキュウリの美しさにうっとり。

色々な野菜を同時に管理して育てること、私にはまだまだ遠い理想です。

 

 

会津三十三観音 書道の旅を終えてから7年。七夕の今日、高瀬観音堂近くにある高瀬の大木を訪れました。7年前のブログはこちらです。

高瀬のケヤキ

 

 

 

昨日は七夕。散歩に来ていた住民の方と話しながら、短冊に「祈」を書きました。

 

 

 

その後、高瀬観音へ御礼まいり。御礼まいりとは、全てのお堂をめぐり終えた後に、再びご挨拶に行くこと。私は御礼まいりの際に、三十三観音をモチーフにした陶板を会津桐箱に入れて、各お堂に奉納しています。

奉納に関するブログ

 

 

 

当時お世話になった方々との再会は話が尽きず、また近い将来訪れたい場所となりました。