【書き方を変えると】

 

筆跡心理士の山崎美幸です。

 

筆跡診断をしていると、お客様ご本人さんの

タイミングをお伝えできないかと思い、

数秘学を学びました。

 

人は自分で生まれた日を選んでいます。

 

それは、ということです。

 

 

 

その星の流れを読み解くことで、

自分の流れがわかり、

その流れに乗れるような人生を歩むことで

今何が必要かが分かります。

 

 

 

今日も、筆跡診断と数秘学診断をしました。

 

その方は、今後の流れがわかりたくて、数秘学。

現状の自分がどうかという事で、筆跡診断。

スピリチュアルなことが分かる方でしたが、

私の診断で答え合わせをしていたという感想でした。

 

じっくり向き合うので、約3時間ほどかかりますが、

お時間がある方は、ぜひ私の診断を受けて欲しい

と思いました。

 

最後までお読みいただき、有難うございました。

 

★夫婦問題カウンセラー

★公認心理カウンセラー

★内面育成塾公認カウンセラー

 

筆跡を使って、診断・カウンセリングをしています。

ご希望の方は こちら までお願いします。

 

 

 

【書き方を変えると】

 

筆跡心理士の山崎美幸です。

 

書いた文字を見ると、その方のことが

わかります。

 

逆に、書き方を変えると、

なりたい自分になれます。

 

こうゆうお話をすると、

「教えて!!」

というお声をいただきます。

 

が、私が決めるのではありません。

 

 

なりたい自分って、自分で決めてもらわないと

私が決めると、私の主観が入ってしまいます。

 

では、どう言えばいいの?

 

という質問もよくいただいます。

 

あなたが想う、理想像を教えて下さい。

あなたが想う、理想の先輩または、テレビに

出ている人などを教えて下さい。

 

というように聞いています。

 

その理想としている人をどのように見ているか、

例えば、

宝石赤仕事を次々こなしている姿

宝石赤身なりがいつもキレイにしている

宝石赤かしこそうに見えるから

 

など、その方が想うワードを教えてもらい

文字の書き方をお伝えしています。

 

お伝えはしていますが、ご自分のものになる

のには、約3カ月かかります。

 

まずは、理想像とする人を見つけて、

その方のどこがいいのか、見つけて欲しいです。

 

最後までお読みいただき、有難うございました。

 

★夫婦問題カウンセラー

★公認心理カウンセラー

★内面育成塾公認カウンセラー

 

筆跡を使って、診断・カウンセリングをしています。

ご希望の方は こちら までお願いします。

 

 

 

視野を広げる

【子どもに対するとらわれ】

 

筆跡心理士の山崎美幸です。

 

最近のご相談の中で、お子様の

発達の事がとても多いように思います。

 

13歳の男の子。

身長が160㎝ぐらいまで伸びたら・・・

 

14歳の男の子。

状況が読めない

(空気を読むことが出来ない)

 

10歳のお子様。

周りのお友達と、サッカーを

やった後の後片付けが出来ない。

 

いずれのお子様の事例も、

生活の中の一部分。

 

他は出来ている部分もあります。

 

 

例えば、身長が伸びなくてというお悩みも、

スポーツはあきらめないといけない

という事実です。

 

野球が大好きだったので、その事実を

受け入れるまで、約1年かかりました。

 

男の子が160㎝も伸びないかもということを

受け入れるのは辛かった・・・

 

13歳の子どもに、その事実を受け入れるのは

あまりにもつらい事実だったことでしょう。

 

辛いと感じたことをすべて吐き出してもらいました。

 

その次に、これからの事を考えていくと、

ママが将来を悲観していたということに

気づきました。

 

将来が辛いのは、13歳の息子さん。

 

これからのことを考えると、大変だと思います。

 

が、同じ症状の人はどうか?

 

という考えから、「スポーツはダメだけど、他に

したいことがあったから・・・」と気持ちが切り替わり

ました。

 

その状況を受け入れる勇気を持つ。

 

それが出来ると、視野が広がり、出来ることが

増えてくる。

または、やり方を変えたらいいだけだったりする。

 

視点を少し変えてみる。または、同じような人は

どうしているか?と聞いてみるというのも、とても

前向きな方法の一つだと思います。

 

最後までお読みいただき、有難うございました。

 

★夫婦問題カウンセラー

★公認心理カウンセラー

★内面育成塾公認カウンセラー

 

筆跡を使って、診断・カウンセリングをしています。

ご希望の方は こちら までお願いします。

 

 

 

心の整え方

【私は書道】

 

筆跡心理士の山崎美幸です。

 

日々の生活の中で、

自分の思うような結果が出ない

時、どうしていますか?

 

イライラする

甘いものを食べる

カラオケに行く

 

色々あると思いますが、

私は、無心で筆を持ち、

書道をしています。

 

相撲の日馬富士。

 

この方は、横綱ですが、

黒星スタートもよくあること。

 

相撲で負けると、無心で

油絵を描いているという。

 

それをテレビでみて、納得!!!

 

2日目、または、3日目ぐらいから、

連続勝つということが、最近の

相撲の成績のようです。

 

物事の出来事は、結果として受け止め、

次のためにどうするべきか!!!

 

そのための自問自答の時間。

 

 

私は、書道です。

 

思うような線が書けないことも

多々ありますが、その繰り返しの中、

心が整ってきます。

 

それが次につながる時間なんですね。

 

最後までお読みいただき、有難うございました。

 

★夫婦問題カウンセラー

★公認心理カウンセラー

★内面育成塾公認カウンセラー

 

筆跡、カードコーチング、数秘学を使って、

診断・カウンセリングをしています。

ご希望の方はこちら までお願いします。

 

 

 

【子どもの頭の成長】

 

筆跡心理士の山崎美幸です。

 

ゆとり時代ぐらいからでしょうか?

小さい子どもさんが、公園で遊ばなく

なったのは・・・

 

幼稚園に入る前から、スイミングや絵画

習字に英会話等々。

 

習うのが悪いわけではありません。

 

日替わりに何か習い事をしているお子さん

も珍しくないような・・・

 

時間に追われてしまっていて、結果的に

自分で考えることが出来なくなってきている。

 

外で思いっきり体を使って、鬼ごっこをしている

子どもさんを見なくなりました。

 

 

わたしだけでしょうか?

 

ジャンケンをして、鬼を決める。

 

数をかぞえている間に、かくれる。

 

数をかぞえ終えたら、鬼はみなを探しに行く。

 

こんな単純なことですが、

 

どこにかくれると良いか?

どこにかくれていそうか?

 

この単純なことですが、すごく頭を使います。

 

鬼ごっこに限らず、ままごとなど、公園で遊ぶって

色々な自然の学びの場所。

 

要は、自分で考えて行動をするということが

なくなってきているので、約20年前より、前頭葉の

働きが2倍近く悪くなっているとか。

 

前頭葉というのは、思考や創造性の働きだそうで、

この働きが悪くなると、意欲がなくなり、情動にもとづく

記憶、実行機能がなくなるそうです。

 

小学生の運動会でも、自分の時とは、活気が少し

すくないような・・・

 

組体操でも、ケガのないようにするために、

無難に集団行動をする。

 

リレーも順位をなるべくつけないように、

一斉ゴールなんてことも聞くけど・・・

 

生まれながらにして、五感を感じるように

出来ているのに、それを自然なかたちで

伸ばせない時代なのでしょうか?

 

何が本当にたいせつなのでしょうか?

 

もったいないことです。

 

五感を感じる遊び、遊び場所で

たわむれる姿を見たいものです。

 

 

最後までお読みいただき、有難うございました。

 

★夫婦問題カウンセラー

★公認心理カウンセラー

★内面育成塾公認カウンセラー

 

筆跡、カードコーチング、数秘学を使って、

診断・カウンセリングをしています。

ご希望の方はこちら までお願いします。