仙台大学柔道塾のブログ

仙台大学柔道塾のブログ

子供たちと親、そして指導陣の奮闘記

社会貢献の一環として、仙台大学の事業として始められた柔道教室
『仙台大学柔道塾』です。
幼児から中学生までを対象とし、活動しております。
詳しくは『仙台大学柔道塾HP』 にて。

また、塾の指導者を務める大学柔道部関係者の日々がのぞける
『仙台大学柔道部のブログ』 もよろしくお願いいたします。

テーマ:

こんにちは。

2019年、今年もよろしくお願いいたします。

さて、新年一発目のブログは、この記事から…。

昨年11月に書いていたものですが…写真をなかなかとることができずに今このタイミングで発表となった作品です(笑)

↓↓↓では、どうぞ!

 

ずいぶんご無沙汰しておりまして申し訳ございません。

鬼嫁です。

この時期は大学生の大会が続き、緊張感と慌ただしさで精神的にかなり追い込まれる日々です。滝汗

 

そんな中、柔道塾の方は学生コーチたち(特に4年生)が中心になり、塾の練習を充実したもののにしてくれています。

そんな4年生の学生コーチに感謝の日々です。

 

その中でも、今日は塾を支えている一人の学生コーチにスポットライトを当ててみたいと思います。

その人とは…

 

じゃ~んビックリマーク

 

 


この人!

福山倫香コーチ!!

 

彼女の塾での役割は…

 

新人教育係!

賞状の名前書き!

昇級カードづくり…他

 

地味な作業が多いですが、実は彼女こそが柔道塾を支えてくれている重要人物の一人だと私は思っています。

私達にとっての…「小さな巨人」です。

 

こういう影の立て役者に支えられて、私達は活動をしていけるのです。

福山、いつも自分から仕事を探しては動いてくれている姿、頼もしく見ています。

私が忘れていたこともきちんとこなしてくれている姿にいつも助けられています。

ありがとう。

柔道選手としても4年間しっかりと頑張ってくれました。

自分が出したかった成績には届かなかったかもしれません。

 

でも、みんな福山の努力は知っています。

 

4年生のインカレがすべて終わっても、朝トレに来て、後輩を励ましてくれていた姿。

最高にかっこよかったです。

 

ありがとうね、倫香。

 

↓↓↓

この福山コーチ。

卒論が終わった現在も…

部活に毎日のように顔を出してくれています。


昨日は、中学生の指導もしてくれました。
なかなか写真を撮ることができなかったのは、現役生活で頑張った代償の怪我のため。


朝5:30からの寒稽古にも参加している彼女。

彼女のこれからも大いに応援したい鬼嫁なのでした!(和)

 

 

 

 


テーマ:

皆さん、お久しぶりです。ここでお会いするのは9月以来ですか?

本当にすみません。

毎日がいっぱいいっぱいで。

家のパソコンも壊れたのを言い訳に、全然画面と向き合っていませんでした。

 

子供たちの活躍をつづる予定が…あせる

大会や、日々の稽古を頑張っている部員の励みになればいいな、と思い始めたこのブログですが…

本当にすみません!

 

子供たちは相変わらず頑張っています!

大学道場の使用の関係で、小学生は火曜日の稽古がなくなり、木曜日と土曜日だけとなりました。

それでも、細かい技術指導を塾長がしてくれていて、年末最後の紅白戦では素晴らしい技の応酬が見られました。

 

それでは紅白戦の模様です…

はるまの足はなかなか効くなあ…

さりげなく、弟にアドバイス。Y家。素敵!

よきライバルとして伸びていってほしいけいととだいき。

最近、よく頑張っています。みすず。

最後は、なんと小学生の駿也が中学生に2勝して紅軍の勝利!

みんなよく頑張りました!

 

もっともっと写真載せて揚げれたらよかったんだけど…

また、追加しますね!

 

総勢60名ほどの集団になりました。

中学生も強くなってきています。コーチたちもお疲れ様!ありがとう!

なんと、「アンビリーばぼー!」と叫びながら塾長賞(金)を受け取りに来たのは…

茶屋場先生!(笑)

私は保護者会から「お歳暮」をいただきました。

大好きなチーズ味をゲットして大喜びです。ありがとうございます。

最後まできちんと掃除を頑張ってくれた中学生女子。

本当にお疲れ様でした。きれいにして気持ちいいね。ありがとう。

 

こんな感じで、年内最後の稽古を終えました。

最近中学生を主な担当とさせてもらっている私は久しぶりに小学生の稽古を見たのですが、足技がうまくなってきていることに感動しました。

また、中学生はコーチがじっくりと教えてくれている寝技がうまくなってきていました。

 

やっぱり、やった分だけ力はつきますね!

 

そういえば、2018年、中学生に関しては…

「目指せ全中!」プロジェクトというものを立ち上げて、道場と家庭が一つになり頑張る中学生を支援しようという呼びかけをしました。

もちろん、小学生も頑張っているのですが、中学生は心と体が本格的に出来上がってくる時期。

自分自身で「頑張る」と決めて、積極的に大学に来ている子は喜んで鍛えますよ!という計画です。

とにかく追い込んでいます。

大学生の稽古が終わってからも中学生は、基礎練習やトレーニングを追加してやっています。

(遅れてくる子もいるからねウシシ

指導をさせてもらっている私は…いい感じで、伸びてきていることを感じ取っています。

これからも頑張ろう!

 

そして私たちは…いろいろとやるべきことを抱えているのもありますが、できる範囲で…

バックアップをさせていただきます!

 

ブログも広い心で…多めに見てくださいね!

情熱だけはありますので!

 

それでは、また2019年もよろしくお願いいたします!

みんなで頑張っていきましょう!(和)

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:
世界柔道!はじまりましたね。

今回のブログの題名…
「高藤〜〜」、でもよかったな!とか思いながら書いてます。笑
(高藤さん、金メダル獲得おめでとうございます!)

寝る間際にそんないいもん、見たからか…ガーン

なぜかアレコレと考えて目が覚めてしまったワタクシ鬼嫁です。(最近やたら多いな?トシ???)

目が覚めてしまった途端に雨が降り出して、なんだかナーバスな気分になってしまいました。
(意外に弱々しい。笑)



私。
自慢ではございませんが、
しょっちゅう色んなものと葛藤しております!

誰しも同じかもしれませんが、私はほんとに自身の未熟さゆえの葛藤です。


もともと、決断力に自信がありません。
ただ、
指導者として必要な要素だと思っているため、その力を身につけようと自分で決断するように心がけています。

決断を迫られる事案たちには、「正解」なんてもんはありません。


しばらくたち…

はい、始まりますよ〜〜。
私の1人反省会!(笑)

あの決断で良かったのかい?真顔
もっといい考え方なかったんかい?ゲッソリ
なんでそう決めたんやろ〜〜。滝汗
いやまて、やっぱりそれで良かったんちゃう?ニヤニヤ
え〜〜。あかんやろ!ゲッソリ

こんな心の葛藤がしょっちゅう。笑い泣き


正解もなく、みんながみんな賛同してくれることなんてない!
そんな事案に翻弄されている自分。
一度決めたのに、いつまでも悩んでしまうことがある自分。

ほんとに未熟で恥ずかしい〜〜滝汗

こんな私ですから、ちょっと前、サッカーワールドカップで見せた西野監督の決断力には惚れぼれしたもんでした。

一昔前の自分に比べればずいぶん減った方なんですが、後で葛藤しなくていいように、冷静に考えて決断することを覚えたいです。ウインク



また近頃では、いつまで今の仕事に携われるのかな?なんて考えることもあります。

考えても仕方のないことであり、当然答えはいつか突然やってくるんだろうけど、限られた時間であることだけはわかっていて。

それだからこそ、限られた時間の中で、自分にできること、やりたいこと、やらねば!!…なんて「勝手に使命感」もって(笑)、取り組もうともがいてます。


深くのめり込めばのめり込むほど、決断を迫られる事や、覚悟、実行する時間も必要。

仕事の範囲を広げれば、また交際範囲も増え、向き合う人の数も増えるということ。

もともと1人反省会が趣味(ではないんだけど滝汗)な私。

まだまだ、頭にアレコレ考え事を溜め込んでは葛藤する日々からは…
抜け出せそうにありませんねてへぺろ




テーマ:

こんにちは。

やっとこさ、ブログを書こうという時間を見つけました。

ぐうたら鬼嫁は、完全に稽古がない日にしか動けません。でへへへ滝汗

今日は女子学生が、稽古オフ。

きっと最後の夏休みの1日を満喫している事でしょう。

明日から通常授業が始まります。

なんて幸せなんでしょうね、大学生活って。

 

さて、表記の大会が県武道館にて開催されました。

 

この大会は、小学生男子の部・女子の部、中学生男子の部・女子の部の4カテゴリーで優勝を争うスポーツ少年団に所属しているチームによる大会です。

 

結果から申しますと、おかげさまで、本柔道塾は小学生男子の部と、中学生女子の部の2カテゴリーで優勝させて頂きました。

小学生男子の部は、面白かった~。

決勝戦は、取って取られての大接戦!

2(2一本)vs1(一本)で迎えた大将戦。

不動のエースと成長した駿也が堂々の一本勝ちを決めると、代表戦でもこれまた一本勝ち。

逆転優勝と成りました。

 



中学生女子の部は、杏・こと美・あるるの3人。

この3人はこの大会で、小6の時に東北チャンピオンになっています。

中2となった今年は最後のチャンス。

昨年負けたリベンジも果たさなければなりません。

補欠の2人も含めてみんなでチームワークもよく、優勝を決めました。

 


この両カテゴリーのチームは、12月の東北大会へ駒を進めました。

今年は宮城県で開催ですので、残念ながらみんなが楽しみなお泊りはありませんが(笑)、優勝目指して頑張りたいと思います。

 

さて、その大会当日、当たり前かもしれませんが、感心したこと。

塾生が多いわがチーム。

友達が出ているので、当然補欠に入っていない子も、みんな下に降りてきて応援したいもの…。

でも、この日…。

大会会場は広さが十分ではなく、選手・補欠、指導者以外は下に降りないようにとの通達。

最初は下に降りたがっていた選手たち。

でも、中学生数名に理由を説明し、ほかの道場よりも人数が多いからしっかりと守ってね!

と念を押すと…きっちり上から声援を送ってくれていました。

それを見ている小学生も我慢して上から応援。

やはりものわかりがいい中学生、そしてきちんと小学生にもルールを守らせてくれていたあたり。

当たり前のことだとしても、おもわず「ちゃんと守ってくれてありがとね」と思いました。

 

みんな成長してくれたね。

ありがとう😊!




さて、その後なのですが…

なんとウインク宍戸さんご家族から…

 芋煮会に招待していただきました〜〜!

こんなにたくさんの人数なのに…


本当にありがとうございました!

とっても美味しかったです照れチョキ

(あの味…。なんか忘れられず。南條家は次の日も芋煮しました!(笑))


その、芋煮会で珍しい?ナイスショット


両家合わせてお子さん12人❗️
ひや〜〜!
日本を救う🇯🇵子沢山家族です〜〜。

しっかし…奥様2人…

ほんとに…

若い❗️

美魔女ですね!

他にもたくさんの美魔女が仙台大学柔道塾には存在していらっしゃいますが!

って書いておかないと、ねてへぺろ

また今日の稽古も頑張りましょう!(和)


 


テーマ:

みなさん、こんにちは。

初めて中学と小学校の全国大会に行って、なんだかまた新しい世界観を感じた鬼嫁です。

 

私は指導者として出発させてもらってから16年が経ちましたが、最初に監督として指導をさせてもらったのが大学生。

大学監督に就任する以前に、京都で高校のチームにもコーチとして存在させてもらった時期もありましたが、今は、大学生…そして、中学生と小学生に向き合わせて頂いております。

 

いま、小中学生の選手に向き合う楽しさをつかみ始めて来ています。

げへへへへへ。ニヤニヤ(変な笑い~。)

 

楽しいです。(笑)

 

身体はきついですけども。

 

前置きが長くなりました。

 

そう。

今日書きたかったのは、きょうだい愛っていいなあ。ってやつ。

 

昨日の整列の際、うちの塾生の中で一番小さな女の子が、もっと小さい妹の手をしっかり握って、まだ道衣も着ていないもっと小さな女の子と一緒に並んでくれました。

かわいいなあ~。って純粋に思っちゃいました。

 

また、先日の全国小学生大会。

弟に寄り添う兄貴の姿。

「もういい」っていうくらい、最後まで弟に色々アドバイス(笑)。

帰りの飛行機では、きょうだいの一番上がお土産なんかを全て抱える。

 

なんだか、すごくうらやましかったな。

 

かくいう私にも姉が一人おりますが…

なんせ、私がかわいくない妹。

 

あんまりかわいがられた記憶が‥‥

 

ない叫び

 

まあ、いいや。

 

そんなこんなで…

 

日々、色々とみんなの姿から…

楽しみや感動やらをいただいているっていうお話でした!

 

今月は2つの大会があります!

 

まずは、河北杯!

頑張るぞ!(和)

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス