目からウロコのヨウム飼い

目からウロコのヨウム飼い

初の鳥飼い、ヨウムとの生活


あ、さわらびです。

2015年5月からヨウムを飼い始めました。




オウムだと思ったらヨウムで、でもオウムなんでしょ?


……と思ったら、どうもインコのようです。
ウロコと命名したら、ウロコインコなんてのもいるようでして……。


長寿の鳥と生活する中での備忘録として、

そしてイタグレのロデム&コハクのこと、

ついでに飼い主2人のこともちらほら織り交ぜようかと。



ありがとうございます!

にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村

台風19号からもう1週間が経ちました。
 
住まいのある地域は幸いにも全く影響を受けず、平穏無事に過ごすことが出来ました。
 
隣県を含め、各地でかなりの被害が広がっているようで色々な感情が交錯しますが、台風後の我が家の様子をほんの少しだけ。
 
台風一過の陽気に、うたたねしているウロコさん。

この快晴でした。
 
コハものんびり。
 
ロデもうとうと。
 
少しピリピリした前夜からのギャップにみんな脱力したのでした。
 
この日の夜、さわらびと相方さんはラグビースコットランド戦に大興奮。
TVの前で大いに盛り上がりました。
 
もちろん明日の南アフリカ戦も観ます。
楽しみです。
 
また更新します。
 
 

台風が近づいてきました。


まだこちらは大雨とも言えないぐらいですが、すでに各地で被害が出始めているようです。




今回は我が家も備えを。

 

マンションなので、外周りはベランダの物干し竿や植物の対策ぐらいです。


部屋に入れられるものは入れました




 

停電した時の備えは、飲料水、ライト、ラジオ付き充電器、保存食、カセットコンロ等々、普段から南海トラフ地震に多少の備えがあるので確認だけ。




震災避難用はこの中。


避難に時間がかけられる時の分。

緊急の場合には、もう少し小さなものを用意しています。



 

あとは風の具合を見ながら、早めに湯船に水を溜めようかなというところ。

 

どちらかというと都市部なので、震災のように広範囲に甚大な被害が出ない限りは、よほど停電対策ぐらいで事足りるのではと思っています。


 

唯一、屋外駐車場の車が完全無防備なので、飛んで来る物が当たらないか心配だったのですが、これは今朝解決。


近くの親切なパチンコ屋さんの立体駐車場に停めさせてもらえました。


屋根あり壁あり高さあり、出入口シャッターありで安心です、ありがとう!



あとはひたすら台風が過ぎ去るのを待つだけ。


こやつらは変わらず元気いっぱいです。





 

日本中、被害が最小限で済みますように。

記事タイトルで少し心配させたならすみません。
※やはりご心配かけたようで、タイトルに注釈入れさせてもらいました
我が家の鳥は元気いっぱいです。
 
記事の後半で少しめんどくさいことを書かせてもらっているので、ダジャレ感覚でこのタイトルにさせてもらいました。
 
 
 
まだ少し気温は高いですが、穏やかな秋の休日。
 
ちらかったテーブルを、さらにちらかそうとするため降り立った一羽のヨウム
 

 

動かないのは牽制する相方さんと対峙しているせい

 

 

その動かないウロコに、コハクはしびれを切らし臨戦態勢

 

 

 

やがて、大した騒動も起きずに三つ巴のにらみ合いは終息

 
 
蚊帳の外だったロデムは暗く狭い場所で俺を探せと拗ねる

 

 

仕方なくさわらびがご機嫌取り

 

 
 
・・・とまあ、こんな休日を送りつつ、やつらに留守を任せてこんなところにも足を運びました。
 
話題の場所です。
例の展示スペースは再開していないようなので入場もせず入り口前で休憩しただけ。
 
特に何かに偏った人間じゃないと思っていますが、展示内容を知ると憤りを覚えるし、アートという言葉に違和感を覚える問題です。
 
 
ここからはそんな↑内容が少し続くので、嫌な方は飛ばして下さい。
 
アート、芸術家って自称できるもの。
なら、何でもありというのはどうかと思います。
 
特に多くの人を不快にさせるものはどうかと。
芸術を特別なものと思っているのは芸術家だけだと感じる事も多いです。
 
なんで自分の職業だけ特別枠なんだろう。
普通だと大問題になる事が、アートと言えば許されるって・・・んなわきゃない。
 
全国的にみると愛知県は芸術文化不毛の地らしく、ひょっとしたらその辺に付け入られたのかもしれませんね。
 
・・・そろそろ終わっておきます。
 
野次馬根性で買い物ついでに行ったさわらびたちは早々にその場を離れ、美味しいコーヒーとデザートをいただきました。

ラグビーワールドカップのサモア戦に興奮し、3匹に癒され、現代アートの闇について(ほんの一瞬)考えた休日でした。

 

また更新します。