レッスン室が、進路相談室 | 喜多方市 塩川町 会津若松市 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市 塩川町 会津若松市 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。

レッスン室が、進路相談室

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

数日前、立て続けに、生徒から進路相談を受けて、話しをしました。


「やりたい事が、なくて、将来が見えない子」

「やりたい事はあるけど、それを目標にして良いのか悩む子」


対照的でした。

「目標を設定すると、モチベーションが上がるタイプ」発表会でいえば「カッコよく弾きたい」具体的になると「間違えない」とかになるのかもしれません。

その反対、目標を設定すると、プレッシャーになるのか、モチベーションが下がる子もいます。

その場合は「今すべき事をコツコツ」する。

過程は違っても、結果的には、同じゴールにたどり着く事も多いのです。


私が学んだ、心理学(コーチング)では「目標型」と「価値観型」

次に学んだ、別な心理学(NLP)では「手順重視型」と「選択肢重視型」


と呼ばれていています。きっと、他にも色々と呼ばれ方はあったと思います。

「目標型」は欧米。

本来、日本人気質は「価値観型」それが、時代と共に「目標型」になってきたようです。

どちらがいい・悪いではなく、適した方法を選ぶ事が良いかと思います。

両方の比率は違っても、両方を持つ事も大切。

勉強は「目標型」ピアノは「価値観型」というように、違う人もいるはず。

私でいえば、目標設定が苦しくなってきて、価値観型傾向になっていると思います。


生徒からの話を聞いて、私の立場から、そして、その生徒の中の長い付き合いの中で感じた事、伝えました。

感情移入し過ぎないように、出来るだけ、客観的に捉えるようにしました。


「私、ピアノの先生だからね、来週は、しっかりピアノするからね(ピアノの時間が削れてしまったので)」

って、話したら、

「そうなっちゃうと、違う見方をしてくれる大人がゼロになっちゃう・・・」

と、答えました。


誠意を持って、話したつもりだけど、どうだったかな・・・レッスンの終わった後は、生徒との会話を思い返し、考えちゃった。

width=

進路、迷うよね・・・

でも、誰かのせいにしないで、受け入れて、日々、大切に生きていると、きっと、見えてくると思う。

私は、うらやましいぞ!!


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場