リハーサルから1週間経ち変化が見えています | 喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
リハーサルから1週間経ち変化が見えています

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

ブログまで、たどり着けない日々を過ごしながらも、今日は書こうかと思います。

1週間前は、リハーサルでした。

次の日には、疲れもぶっ飛ぶと思いましたが、翌週まで残りました。

元気の素が入っていそうだから「元気ハツラツオロナミンC」は行く前も、翌日も飲んだのだけど、足りなかったみたいです(笑)

そしたら、保護者の方から、元気の素がめちゃくちゃ入っていそうなドリンクいただきました。

ドリンク・・・以上に、お気持ちありがとうございます!!


生徒たちを見ていると、リハーサルによって、心境の変化があったように感じます。(もちろん私も)

発表会への自覚、実感のようなものをリアルに感じたのでしょうね。

保護者の方からも「リハーサルをやって良かった」という声をいただきました。


◇この1週間でとっても、上達した生徒もいます。

◇反抗的な態度を見せた生徒もいます。

◇リハを行い「さすがにヤバいかも…」と、やっと練習し始めた生徒もいます。


成長を見せている生徒は良しとして、反抗的な態度を見せた生徒。

それは、日数も少なくなり、夏休みも終わり(こちらは短いのです)思うように弾けず、だからといって練習時間の確保も難しい。

不安・悔しさ・焦り・・・こうした色々な感情がある中に、私から真意を付かれたからね。

でも、この生徒なら、今の状況を受け入れて進んでくれると思います。


そして、練習をリハ後に始めた生徒。

やっと、音読み始めました。(正直、手ごわいです)


私は「正直者はバカはみない」と信じています。

発表会曲を渡されたその時から、コツコツと積み重ねてきた生徒の演奏に勝るものはないと思います。

でも、ギリギリでも、一気に作り上げ、良いパフォーマンスを発揮する事もあると思います。


普通の子供たちが習いに来ている街の教室。

色々な子供たちがいます。

そして、全てが大切な生徒たちです。


残り少ないレッスン。

「あれもこれも・・・」と伝えたい事がたくさんある中で、時に優先順位を付け、時に、すぐに取り入れられる事は何か?を考えています。

そして、より効果的になるように、態度・表情も変えています。


どうしたら・

どうしたら・・

どうしたら・・・


何度も、問いかける日々です。

最後まで、一人ひとりが、しっかりハンドルを握って進んでいきましょう。

こうして、ブログを書くと、気持ちが整理できて、やっぱり良いです♪


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります