今日は世界の法の日 | さとみつブログMk-II
新型コロナウイルスに関する情報について

さとみつブログMk-II

あのさとみつ男児が思いの丈をぶちまけたり特にぶちまけなかったりするブロググ。

あなたにとってAmebaとは?

 

大して面白くもない芸能人ブログを客寄せパンダに、一般客集めてるブログ式SNS、みたいなイメージですかね。

オレなどはほとんど芸能人方面は見ませんけどね、たまにパンプのを覗くくらいで…(笑

 

枯れ木も山の賑わい、などと言いますが、我々一般人のブログなんてのはそもそも枯れ木ポジションな訳ですが(苦笑、枯れ木の合間にもちょくちょくオモロイ枝ぶりの青葉が茂ってる事があって、個人的には正直、そういうの見つけて覗く方が面白いんですけどね…

 

かく言う私自身、緩やかに脱枯れ木?目指してた思惑もコロナでぽしゃっちゃったんで、ある意味いつやめてもおかしくない状態なんですが、まぁ他にする事がある訳でもないんで、ダラダラ続けちゃってますけどね…(笑

逆に、アメブロの更新止まったら、あいつも何か忙しくやってる合図ね、みたいになっちゃってるかもしれません…

 

キャンペーン詳細をチェック

みんなの投稿をみる

 

自分で世界平和の法を作るなら?

 

アメブロさんの無茶振りネタ来ましたね、大きいのが、久しぶりに…(笑

 

世界平和、というキーワードからぱっと思いつくのは、わかりやすく軍隊を無くす、とか言う線なのでしょうが、根っこの根っこを考えると、基本の人権をしっかりと確保する事のような気がしますね。

世界中の人々の人権が平等に、完全に確保されている状態であれば、必然的に小は犯罪から大は戦争まで、邪悪な行為はなくなるはず、という理屈です。

 

ひと昔前なら、現実的な方法論として軍隊を無くすトコから始めてもいい、みたいな大きな方向性に囚われがちでしたが、最近は大きなトレンド路線より草の根の積み重ねの方が、結局は遠くて近い道のりじゃね?みたいな気もしはじめています。

 

まぁ、するだけの余裕があるなら上からも下からも両方やりゃいいんですけどね、法がどうの、みたいな大きいトレンド路線はメリットもデメリットも大きいんで、その辺が難しいですよね…

 

そもそも法は方向性を示すためのものであって、実を結ぶかどうかは最終的に運用する人間次第ですからね…

 

今日は宇宙の日

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう