子育ては待つ・聞く・遊ぶの3つで大丈夫

子育ては待つ・聞く・遊ぶで大丈夫です。子どもはその子らしく育ちます。その結果、あなたはあなたらしく幸せになりますよ。

● 人間関係のストレス激減。家族のこころのコーチング講座松江開催。夫婦割引きもあるよ。

こんにちは、さとさんこと高島です。

この中級講座を受講されると、人間関係のストレスが激減します。

子育てのストレス、夫婦の関係、そして職場での人間関係や、先生と生徒の関係のストレスもググっと少なります。

この中級講座、島根の松江でやりますよ。

こんな講座、東京や大阪じゃないと受けれなかったでしょー。

DSCN3188

中級講座を受講された方の感想をご紹介しますね。

私は自分が好きではなかったので、変わりたい、変えたい、そればかりを思っていました。

でも、今は「生かしたい」に変わりました!

カラーを知ることで、自分とおなじようなタイプの人がいてびっくり!

何を話しても「わかる~!」「私も~!」の連続。

最後は「私は私でいいじゃない」と思えたのが不思議です。

今まで、どうしてわからないんだって、いつも怒ってしまっていた同僚がいました。

でも、この講座を受けてから、全く変わっちゃいました。

だまーって、何も答えない同僚に腹が立ってた。

そうか、今考えているんだなー。

こちらの伝え方も、きっと変えた方がいいんだなーって、素直に思えたんです。

中級を学ぶと、人との違いを受けとめれるようになるのに加え、自分の中にある、いろんな自分に出会えることが、実に面白い(ガリレオby福山雅治)。

それは、演じているわけではなく、被っているわけでもなく、どれも自分なんですよね。

その時々の状況で、それを乗り越えるのに必要な既に持っている特性を伸ばし、バランスを変えながら、生きていくのだと思います。

インストラクター同期村上桃花(モカちゃん)

中級講座の様子を動画でも、ご覧いただけますよ。



2日間ある中級講座では、自分を知り、他者を知り、家族を知ることができます。

お互いを理解して、受け入れることができるようになる。


4つのカラーって何?

「4つのカラー」は、人が持っているキャラクターを表しています。

 赤(パーフェクトタイプ ):しっかりもので完璧主義

 黄(チアフルタイプ ):ムードメーカータイプで社交的!楽しさいっぱい

 青(スペシャリストタイプ):状況分析が得意で論理的

 ピンク(スマイリータイプ ):穏やかな人柄、周りに気をつかい人の和を重視

戦隊もののキャラクターをイメージすると分かりやすいかもね。

アニメとかで、出てきそうな基本的なキャラクター。

家族のこころのコーチング講座(中級)

私の場合は、まず「赤」、次に「黄」と「青」が同じくらい。

目的に向かって一直線に進むけど、楽しくないとやってられない(赤→黄)。

自分なりのこだわりもあって、一人で物事を考える(青)。

弱音を見せることは苦手(赤)。

家族でいるときは、黄色が強く出るかなー。

友達で集まっているときは、赤が強く出て、引っ張っていきたくなる。

ブログを書く作業とかは、青が出てきて、細かく分析してる。

誰でも4つの資質を、持ち合わせています。

中級講座では主に、ファーストカラーとセカンドカラーを見ていきますよ。

講義は少な目。

たくさんのワークを通して、話したり、聞いたりしますよ。

頭じゃなくて、体で実感しに来てくださいね。

19702507_14264831607

1日目の内容

まずは、自分を知るからスタートです。

テキストに診断するテストがあって、自己採点します。

そこで出てきたカラーごとに、グループに分かれて、ワークをしたり、話し合ったりしていただきますよ。

で、出てくる声。

「わかる~!」

「私も~!」

同じようなタイプの人は、案外いるんだよね。

同じグループで話をしたり、テキストを読み通していくことで、客観的に自分の特性を知ることできる。

自分を知ることで、自分らしさに気づく。

自分は、このままでもいいんだなーって。

中級講座に初めて参加したときは、「自分を知り」「ほかのカラーの違いを知り」、とっても気がラクになりました。

お調子者で怒られてばかりな自分は、社会の役立たず。

赤や青の人のように、どうしてきちんとしっかり出来ないのだろう・・・。

(リアルタイムでは、赤や青とは認識しておらず、漠然とデキル人たちは・・・というイメージ)

きちんとやればやろうとするほど辛くなる(T_T)

でもね、自分のカラーの客観的な良さを知って、

「人と人との潤滑油のような存在ができてたよね!私は、楽しいことがとにかく好きだから。」

「ちゃんとやることはデキル人にお任せして、自分は雰囲気づくりとか得意なことを伸ばせばいいんじゃない??」

と思えるようになりました。

これは、ほんの一例ですが。

ありのままの自分を大切していいんだと思える。

また、意識的にほかのカラーの良さを取り入れて、ここぞという場で活かすこともできるそう☆

インストラクター同期葉月千恵(ちえちゃん)

カラーを通して 色々なワークで、まわりの人を知っていきます。

・何に心がときめくか

・どんなときに心が閉じてしまうか

・他のタイプと接するとき感じること

などなど、ほんとに見事にちがうんですよ。

「自分が常識でスタンダード」だと思っていると、お互いにズレが出てきてしまう。

相手を「非常識だ!」と思うこともあるかもしれません。

相手のカラーを理解すると、その人に合った接し方を選ぶことができますよ。

中級講座では、ちがうカラーのタイプに、どう接するのかについても、お互いに考えていきます。


2日目の内容


「家族」という枠で カラーを見ていきます。

あなたの生まれ育った家族。

現在の家族。

どんなカラーはだろうね?

家族なのに、それぞれ違うカラーだったりします。

例えば私の家の場合、妻:青(赤)、中2息子:ピンク(黄色)、小5娘:青、6歳娘:黄色(ピンク)。

カラーを知ることで、家族同士がどう向き合い、どう接したらいいか…ヒントが見つかりますよ。



本当におもしろい講座で、笑いが絶えない。

「え~~~~~!?」

笑いに、驚きに、興奮に、納得する。

あなたも、中級講座に参加しませんか?

子どものほめ方や叱り方、やる気の出させ方についても、ワークで紐解きますよ。


立場で違ってくるカラー


私は基本「赤」。

でも、楽しいことが好きで、自由な発想も大好き。

学童保育で遊んでいた時は「黄」だったなー。

妻に対しては「ピンク」な自分もいる。

こだわりの強いところもあって、一人の時間も大切。

プログの作業なんかは「青」が発動。

その時役割で、カラーが変わっている感じだね。

誰しも4つのカラーを持ち合わせている。

置かれた立場で変わっていくもの。

相手を責めることではなく、違いとして認めることができるようになります。

この講座の目的は、カラーを決めつけること、ではありません。

自分を知り、受け入れ、生かしていくこと

自分の枠を広げ、さらに可能性を広げること

自分を知り、周りの人を知ることで、さらに いい人間関係を築くこと

お申し込みについて
場所:島根県松江市内

日時:11月11日(土)、25日(土) 10時~15時

受講料:3万5千円(税込+テキスト代5千円含む)

定員10名 (残席2)

※最少催行人数(12名)に満たない場合は開催の延期します。その際、一旦ご返金を致します。

夫婦でのお申し込みに限り、夫婦割引料金(1人3万円)をご用意しています。

夫婦割専用のお申し込みフォームです。

※ 今日の23時59分で、このリンクは閉じます。

*携帯電話のメールアドレスを記入される場合には、

・パソコンからのメールを受信OK
・satogenjin@gmail.com の受信設定

をお願いいたします。

*お申込みをしていただいた直後に、自動返信の確認メールが届きます。

この確認メールが届かない場合は、

・入力されたメールアドレスが間違っている
・パソコンからのメールや satogenjin@gmail.com からのメールを 受信できていない

可能性があります。

パソコン・スマホからのお申し込みは、こちらからお願いいたします。

*受講料は、事前にお振込みいただきます。

ゆうちょ銀行・カード決済(PayPal)

*このセミナーは、お振込後のキャンセルはできません。

・お休みされた場合は、お友達に権利を譲ることができます。

・お振り替えをすることもできます。(高島が行う中級講座にて)

特定商取引法に基づく表記

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(6)

待つ子育てで楽しく幸せに!さとさんこと高島智さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント