絵を描く時に奥行き間を出すには、設計図などを描くと良いです! | 動物イラストレーター&絵本作家のさささとこ活動日記

動物イラストレーター&絵本作家のさささとこ活動日記

りすボニーのママ【りすママ】の
「仕事に燃えるママの崖っぷち人生コマ劇場」


テーマ:

空想の絵を描く時に

背景をどうするかとか

ここにこれがあって。。。と

頭の中で考えてなんとなくイメージが

まとまってきたら、

まず図面などの

設計図を描くと良いです!

 

ここに立ったときはこう見えて

この角度から見たときは

この場所は見えなくて

テーブルがこう置いてあるから

ここの壁はこうなっててとか

全体の設計図が見えてくると

リアルにその場所があるかのように

奥深さが出てきます!

 

↑「イモモモ王国」絵本より

部屋の図面ラフ画。

 

実際、これを基本に

いろんなシーンを

こんな風に

こんな感じで

描いていきました。

 

やっぱり、絵本は楽しい!ですね。

どんな部屋でどんな床にしようとか

楽しみが盛りだくさん!です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●さささとこWEBサイト

http://sasasatoko.com/

●DTPソフトの使い方やチラシ作りで悩んでる方に、

オンライン授業始めました。

http://ameblo.jp/sasasa-tk/entry-12255647226.html

●セルフマガジン制作で悩んでる方やもっと見やすくしたい!など

セルフマガジンのサポートいたします。

https://ameblo.jp/sasasa-tk/entry-12307149820.html

●セルフマガジン「VOL..2」無料で差し上げます。

http://ameblo.jp/sasasa-tk/entry-12267800540.html

●第4回セルフマガジン大賞↑↑↑を受賞いたしました!!

沢山欲しい方歓迎です!お送りいたします!

●第1回セルフマガジン大賞受賞!

 

↑デザインでお困りの方、イラストレーターを探している方へ。

 

 

さささとこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス