工場見学&染物体験(前編~染物体験~) | 「着物をもっと身近に」染太郎のブログ

「着物をもっと身近に」染太郎のブログ

札幌で着物のしみ抜きや染色などをおこなう悉皆屋(しっかいや)野口染店舗の5代目染太郎です!「着物をもっと身近に」をモットーに日々奮闘中!!


テーマ:

「着物をもっと身近に」をテーマに

 

 札幌から着物を今日着る服の選択肢のひとつになるように、日々奮闘中の染太郎です ビックリマーク

 

朝晩が冷え込み秋が到来の札幌です。

 

さて、毎回大盛り上がりの工場見学&染物体験

 

今回は総勢15名の皆さんがご参加くださいました。

 

今回染めてもらうのはキモノを着る方であれば必ず必要になる必須アイテム

 

腰紐(こしひも)です!

 

 

↑まず初めに簡単に染める方法などを説明していきます。

 

いきなり本番だとどのように染まるか全くわからないのでまず白の生地を使い練習の染をしてもらいます。

 

使用する道具は〈輪ゴム〉や〈割りばし〉など身近にあるものばかりです。

 

↑教科書はないので自分でイメージをしながら絞っていきます。

 

 

絞り終えたら早速染めていきます。

 

5色ほどある染料の中から色を決めて染めていきます。

 

 

 

きれいに染まりました。

 

イメージがつかめてきたら次は本番です!

 

 

生成りの腰紐を絞って染めていきます。

 

試し染をしているので皆さん手際よく黙々と染めています。

 

 

生地の素材により染まり方が違うので果たして腰紐はどのように染まるかドキドキです。

 

 

 

染まった腰紐を解く瞬間のわくわく感がたまりません。

 

解いていると

 

「わぁ~」

「かわいいぃ~」

 

と歓声が沸くのがたまらなく嬉しい瞬間です!

 

 

皆さんきれいに染まりましたよ!

 

染め上がった腰紐はすすぎを繰り返して色止めをします。

 

 

 

 

色止めをしている間に工場見学をおこないます。

 

後編につづく・・・

 

 

 

北海道・札幌から着物をファッションとして広める男・染太郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります