いよかん🍊で美味しくできた~!!!感激っ!!!



合言葉は「ハッピーマーマレード」で♪

今年の5月は愛媛県八幡浜市で『世界マーマレードアワード』が開催されます!

NHKカルチャー教室や芦屋などでキャンセル待ちの人気教室をされている《Mrs.BERRY 赤曽部麗子先生》の特別レッスンが、

なんとここ、八幡浜でっ✨

35年以上マーマレードを作り続けてきて、2017年の英国大会では「柚子とラ・フランス」のマーマレードなどが日本人初のダブルゴールドを受賞された先生。

とにかく、
「美味しいマーマレードの作り方を教えるのが好き❤️」と!!

一流の方から学ぶというのは、大切ですね!!

初めて作ったのに、とてもおいし~~いマーマレードが出来上がりました(* ´ ▽ ` *)ノ作ったグループそれぞれに味の違いがあったのも面白いでづ♪

今の時期、いよかんで作るマーマレード最高❤️

もうここから大会参加で楽しんでいます(^-^)/


2018年の11月には夢かなう
 
『京都 大徳寺で表千家御襲名祝賀茶会』が開催され行ってきました!
 
「行こう!」
と決めて、ここまで来れました。
「自分で着物着よう!」
と決めて2週間後の当日できました。
家族や会社や周りのサポートしていただいた皆さんに感謝し、長年、愛媛県で茶道を盛り上げていただいている先生方と共に参加してまいりました。
 
世代が変わる襲名茶会なので人生の中でそう出会うことはありません。1回、もしくは2回。
タイミングよく抽選で当たり、日々生活の中でも状況として行けるか行けないか。
 
本当に貴重でした。
 
 
南予で表千家のお茶を盛り上げてこられた先生方。
なんと40年前にも襲名茶会に参加されていたとのことで、運よくご一緒させていただくことになり、右も左もさっぱりわからない私を案内していただけました。
 
本当に幸運です。
 
8時過ぎの到着でもう長蛇の列。
なんだか大人のテーマパークに来たかのような気分です。
 
広い大徳寺の中をどこを先にまわるかなど考えながら進みます。
 
これが有名な赤門ですね。
 
 
紅葉が朝日にあたり美しい場所でした。
 
お昼は吉兆のお弁当です。
 
すべてタイミングよく、薄茶、濃茶、お道具の拝見、美術館の見学なども見て回れて、とても刺激のある貴重な襲名茶会でした。
 
 
 
ここにいたるようになったのも、この抽選に応募するということをしたからこそ。
実際に行けるか行けないかはわからなくても、行動を起こしてみることの大切さを感じました。
 
 
さかのぼること数か月前↓↓↓
【日々是好日】
一生に一度巡りあえるかどうかの、京都の大徳寺で開催される、猶有斎宗匠御襲名祝賀茶会に、抽選で当たり参加できるようなりました~~✨
わぁーーーーーーーい✨
 
参加手続きを済ませ、交通&宿泊の確保オッケー👌❤️
 
後は自分で着物を着れるようになれば……最高!これから11月に向け、課題はいろいろ。
 
本屋さんで出会った『日々是好日』という本を読むと、まるでこれは私の日記かと思うくらい、お稽古を通して、なっかなかできなかったことやら感じたことなどが綴られていて懐かしい気持ちになりました。
 
11月は見て感じてこようと思います(* ´ ▽ ` *)ノ💕
 
 
 
そして出発2週間前↓↓↓
【5分で帯を簡単に結ぶ】
西山 敬子ちゃんに段取りしてもらって、着付けの先生から画期的な帯の結び方を伝授してもらうっ!
今日は短時間で4回も練習!
「ひとりで5分も夢ではないっ」
と思えるほど~~✨✨素晴らしい発明!
 
現在、まだひとりで着付けできません。2週間後に間に合うよう仕上げますっ( ゚ε゚;)
ありがとうございました💕
 
 
 
行くまでこんな状態でした。決断してやってみる!2018年たくさんのチャレンジと経験に感謝です。
2018年、美しい景色に出会うことが度々ありました。
 
住んでいる愛媛県がますます大好きになるそんな一瞬
 
明浜のみかん畑で一瞬の光がさした時
 
車でドライブ途中、羽のような雲に虹が出て
 
八幡浜の保育園から眺める夕日
 
こちらも保育園の園庭で大きな虹
 
素晴らしい生活の一瞬に感動
 
自然が創り出し見せてくれた景色ありがとう!!
 

西日本豪雨からの復活の兆し

テーマ:
2018年、夏のお盆ごろ、予讃線の長浜経由が走りはじめた~というのもすごくうれしいことでしたね!!
 
西日本豪雨後、当たり前がなかった1か月でした。
 
「ありがとう!生まれてからずっと見てきた当たり前の日常」
 
一両編成の鈍行列車が走る風景に感激したのでした。
たくさんの荷物があった場所もきれいになり、またいつものようにお盆にご先祖様をお迎えすることができました。
 
そして秋になると、散歩したくなるところ。
 
元気になるパワースポットは田んぼ。
ブンブンと網を振り回して虫を追っかけたり、水路に網突っ込んで魚取ってみたりしてるだけで、かなり面白いです!
 
「うわっ!大きい鯉!!メダカがいっぱいおるーーーー!!」
私の方が誰よりもテンション高い気が~。
昔、兄弟で同じことやってた時にはハヤばかりで見かけなかったものたちがっ!!
2か月前の大洪水で、いろんな魚がきて、変化があったのかもしれません。
 
水害の時は2~3mくらいは水につかっていただろう田んぼも、ちゃんと稲刈りの時期を迎えることができました。
草がいっぱいはえているのはご愛嬌。
ちゃんと根をはり育ち、実りの秋に感謝します。
 
稲刈りは、ほぼ父におまかせ~。ありがとう✨
 
 
 
大晦日!2018年振り返っています(^-^)/
 
長男の「京都行ってみたい」という情熱に突き動かされて、夏に1泊2日で行けた京都。
今回も思い出は旅絵日記へ(^-^)描いてる時も楽しく、見返しても楽しいです💕
 
長男が行きたいところ優先して行ったら、なかなか修学旅行っぽい内容でしたが、興味があるときに行くとやっぱみんな楽しいです。
 
長男の京都に行った感想は、
「古い建物ばかりかと思ってたら都会な街だったー」
でした。なるほど!!初めて行ってみるといろいろ発見あるようです。
【風神雷神図屏風は建仁寺】
子供たち三人がはまっていた、風神雷神図屏風、見せてあげることができました✨!!
 
きっかけはEテレ「びじゅチューン!」の歌
 
 
歌いながら観賞🎵
次男は風神雷神とか龍とかカッコいいとのこと。
 
三男4歳になったので、公共交通機関も乗りやすくなって新幹線🚅に挑戦!やはり大興奮でした!
 
 
主人は外国人の皆さんと飲み会🍻楽しんでいました!
【外国人の方に人気のホテル】
お友達の娘さんが働かれていると紹介してもらった『Bird Hostel 』は、9割以上が海外からのお客様。京都御所の近くにあり、欧米から20代の単身旅行者の方で多い日でした!カナダ、ドイツ、ベルギー…など。
オーナーさんにお好み焼きでもてなしてもらい、みんな徐々に集まってきて賑やかに🎵
 
皆さん口々に、「日本人の○○がいいんよ」と聞いてきて旅行に来られているそうなのですが、肝心の○○が聞き取れてない~(*゚Д゚*)気になる~
主人もなんだかますますご機嫌になって、ビールでおもてなしさせていただきました!笑
 
ここからは、御所だけでなく、二条城や国際マンガミュージアムも近く便利なところです✨
 
 
私は、京都最後にJR 京都伊勢丹9階でさ迷ってた先に、見晴らしの良い京都市を一望できる『市場小路』というお店に行き着いて、京三昧御膳を頂け幸せでした🍀世界遺産もたくさん見学できました!
 
1泊2日ですが、行きたかったところ、やりたかったことギュッと詰まった旅となりました!✨👏✨
 
↓↓↓
そして~~ただいまご要望が増えてきたので、
 
 
趣味で旅行プランたてるのが好きな主人が開設してます。幼少期から四国八十八ヶ所を何度もぐるぐる巡っているだけあり、土地勘ありますのでおまかせください。
 
・四国を旅したい
・家族旅行するならどれくらい費用かかるかな
・プラン考えるの億劫だ~
・南予から他県に行くには?
・とりあえず行きたいとこある
・どっか旅したい
 
旅のきっかけにぜひご活用くださいね(^-^)♪
そして四国、愛媛県、南予にも遊びに来てください✨