キャリアコンサルタント 学科試験対策 10日間まるわかりポイント集 DL版 | 産業カウンセラー試験応援ブログ
2018-08-04 21:47:15

キャリアコンサルタント 学科試験対策 10日間まるわかりポイント集 DL版

テーマ:◆国家資格キャリコン対策

 

キャリアコンサルタントの試験範囲は広く、あなたが使っているテキストもすごく分厚いのでは?


 

テキストが分厚いと、読もうと思っても最初から読んでいつも同じ場所までしか読めていない、量が多すぎて頭に入らないなどの悩みが出てくるものです。

 

 

まずはキャリアコンサルタントのポイントをまとめたものを読んで、全体像を掴むことが理解への早道です。

 

そこでお勧めするのが中山アカデミー「キャリアコンサルタン10日間まるわかりポイント集DL版」です。

 

10日間でそれぞれ学ぶ内容をご紹介します。

 

第1日 キャリアコンサルティング概論 その1

第2日 キャリアコンサルティング概論 その2

キャリアコンサルティングが必要とされる背景、根拠となる関連法令、および、キャリアコンサルタントとは何か、キャリアコンサルタントとしては何が求められているのか等、「キャリアコンサルティング」の概念を2日かけて学びます。ここは土台となる部分で、広い範囲で出題されます。

 

第3日 キャリア理論

様々なキャリア理論を学びます。理論名、理論の内容、その理論を提唱した人物等が中心になります。しっかり覚えると得点源となるジャンルですので、関連性も含めて学ぶようにしていきましょう。

 

第4日 カウンセリング理論

カウンセリングを行う基礎知識、各カウンセリング理論を学びます。キャリア理論とあわせて、キャリアコンサルティング実施には必要な知識となります。今まで学んだカウンセリング理論と重複するかもしれませんが、油断しないで学びましょう。

 

第5日 パーソナリティ理論とライフステージ、発達

様々なパーソナリティ理論を学びます。キャリアコンサルティングを学ぶ際に避けては通れない、ライフステージ、発達理論も重点的に学びます。第3日~第5日の知識は重複する部分もあり、それが、異なる視点から分類されているものもあります。混乱せずに、ひとつひとつの項目をしっかり頭に入れるようにしましょう。

 

第6日 自己理解のためのアセスメント、仕事理解のためのツール

相談者の自己理解を深めるためのアセスメント、仕事理解を深めるためのツールを学びます。試験では細かい事まで尋ねられることが多く、苦手意識を持つ方もいますが、とにかく覚えるしかありません。

 

第7日 学校教育とキャリア教育

2011年3月に改訂されたキャリアコンサルティング実施のために必要な能力体系に新規に含まれた学校教育制度、キャリア教育制度について学びます。加えて新ジョブ・カード制度についても学びます。

 

第8日 産業組織心理学、雇用管理、能力開発

実際の職場を理解するための産業組織心理学や雇用管理、そして、労働者の能力開発に関することについて学びます。ここで学ぶ知識をすでに職場で活用されている方もいますが、文字にしてみるとなかなか理解しづらい部分もあるので復習も兼ねて、しっかりとした知識にしていくようにしましょう。

 

第9日 労働関係の法規

労働関係法規を学びます。まずは土台となる労働基準法を中心に、その他関連法規を学びます。細かい数字や対象になる人物属性が問われるケースもあるので、うろおぼえでなくはっきりとした記憶にする必要があります。しっかり理解すれば得点源になるジャンルです。

 

第10日 メンタルヘルス

キャリアコンサルタントが関わりを持つ現場で必要とされるメンタルヘルス・ケアについて学びます。メンタルヘルスの保持増進、職場環境改善に向けた働きかけ等が含まれます。代表的な精神疾患の概要、職場復帰支援等に関することも学びます。

 

 

そして、このポイント集には音声がついています。

 

ポイント集の中身を私中山が簡単なコメントをいれて音声にしました。

 

最初は第4章までの音声プレゼントでしたが、現在は第10章まで全てお届けしています。

 

音声は何度も繰り返しきくと理解が進むと好評です。

 

 

>>学科試験対策 10日間まるわかりポイント集 DL版

※カード決済(paypal)を利用すると、ダウンロード教材ですので、すぐにお使いになれます。

 

産業カウンセラー資格取得サポーター中山法子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります