セブンイレブンの菓子パン

テーマ:

お気に入りのコンビニパン ブログネタ:お気に入りのコンビニパン 参加中

コンビニ、セブンイレブンのちぎりパンです。


画像なし(笑



ちぎれるのがよくて、そのちぎったのを、家族のみんなに分け与えて


味を楽しみます。



最近では、息子が部活動の帰りに仲間にたかられるっていってるので、


やっぱりちぎれる線がついているパンってよいと思います。



ちぎると一口でいけるのもよいし、


中にはいっているクリームも植物性なので、


カラダに影響があると思いますので、ちょっとずつシェアするのがいいかと。


おこちゃまや青春のクリームの味。なつかしい。



でも、年寄りにはちょっと重いクリーム。もたれるから。


今度購入したら、追記で画像アップします。






AD

今年、NHKのドキュメンタリーになってテレビに流れたそうで


本が売れているそうです。


大反響につき、2014年9月6日 重版!

テレビ 密着ドキュメンタリー
「君が僕の息子について教えてくれたこと」放送日
NHK総合 2014年8月16日(土)23:00~
NHK総合 2014年8月27日(水)25:30~(再)
NHK総合 2014年9月13日(土)15:00~(再)


以下、アマゾンのサイトでの紹介内容


僕は、二十二歳の自閉症者です。人と会話することができません。
僕の口から出る言葉は、奇声や雄叫び、意味のないひとりごとです。
普段しているこだわり行動や跳びはねる姿からは、僕がこんな文章を書くとは、
誰にも想像できないでしょう。――(本文より)

著書『自閉症の僕が跳びはねる理由』の翻訳書『The Reason I Jump』が、英米でベストセラー入り! いま、世界が最も注目する日本人作家の最新刊。
人生とは、運命とは、幸せとは。
「生きる」ことの本質を、鋭く、清冽な言葉で考えつくした、驚異のエッセイ。

電子メディア媒体「cakes」の大人気連載がついに書籍化!
小学生の頃から絵本やエッセイなど、多くの作品を執筆してきた彼が、「ひとりの22歳の人間」として書いたエッセイ37本と、素顔が垣間見えるインタビュー4本を掲載。
何度でも読み返したくなる、珠玉の一冊です。

解説・佐々木俊尚



今回はNHKの反響をよぶ番組で


サムラゴウチさんの時みたいにおかしなことにならないと思うけど。


図書館で検索したら、


予約待ちの人が32人もいた。


跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること/イースト・プレス
¥1,404
Amazon.co.jp

ヘンテコリン/エスコアール
¥1,620
Amazon.co.jp


残念ながら、この2冊しか図書館には登録がない。


先日の全盲の女子学生の傷害事件のように、


健常者と、そうでない人との間にある思考の違いや生活の違いを


理解するようになりたい。




AD

アベノミクスでは個人に対して増税

テーマ:
両親は健在です。

ですが、なんだか税制が変わるたびに、どんどん


個人に対して課税していく流れになっているようです。


図書館で、思わず手にとってしまった(・ω・)/

実例をマンガで紹介 相続税は「生前の不動産対策」で減らせ!/PHP研究所
¥価格不明
Amazon.co.jp

AD

ブログの更新

テーマ:

35歳から開設した当ブログも、


ブログ主が40歳を超えてしまって(笑






ブログ更新しようかな、と思っても、だいぶあいだがあいてしまうと

なかなかブログ投稿のきっかけがつかめなくて。



やはり、ほぼ毎日ブログ更新しないとだめですね・・・・


そんな性格です。



さて、パートしてたりアルバイトしてたりして、

pcから遠のいていました。



モバイルからの更新、みたいなマメなこともしてないし、


そんな習慣な~~~い




でも、ときどき、こうしてログインしてブログ書こうと思います。


衆議院選挙当日

テーマ:

今日は日本の未来を決める大事な選挙です。


寒いけど投票所にいかなきゃ。


昨日は、用事があってとなりの駅までいったが、、、


正午前

新人さんなんか?


選挙演説をしていた・・・



「へたな演説だな・・・・・」


最初の印象はそんなかんじ。

ただ、いっしょけんめい話してるんで、

つかみもなんにもない

党首のせりふを並べているだけで、

言葉が上滑りしているかんじ。


ここは大阪じゃないからな・・・



若い候補者だな。

張り詰めた声。真っ白い手袋をはめた手にマイクをもって。


この人も300万円払って出馬したんだもんね。

どうなるかな?


もし落選しても続ける意志は固いのかな?



つづいて、みどりのジャンバー着たおじいちゃんたちがぞろぞろでてきて

駅のターミナルワキにのぼりを立て始めた。


こちらは、孫に日本の未来を残すために立ち上がった感じ。


対極的な2党だが、、、



残念ながら私は傍観者。

私の住んでる選挙区にはどちらの候補者も立っていないのです。



自民党はほっといても票が集まるって聞いたから(マスコミ説)

そのとおりになるんだろうな^^

原発54基もつくっちゃった党なんだけどな~~~


私はそれ以外かな?

っていうと共産党の候補者しかいないんだよね・・・・


今週末の衆議院総選挙

テーマ:

大事な選挙だっていうけど、

震災から福島原発のメルトダウン・・・

放射能をさける日々を意識しながら暮らしてきた身としては・・・


原発稼動反対の政党にいれないと・・

ていうことになるでしょう。



さらに、震災後いろいろと起きている

対外的な問題について・・・



領土問題

日米安全保障問題などを考えると・・・・

硬直化している今の現状を変えるため、




憲法を改正して

他国を軍事で攻撃できる方向にすすめようとする政党もアウトだろう。

そんなことしたら、戦争まっしぐらだろう!


ていう説もあるし。


原発NO!なら判断はカンタンだけど、

軍事の問題は難しいなあ・・・



放射能で体を蝕まれながら死ぬのもやだし、

前の戦争のときみたいに

本土が焦土となってみんな屍になるのもやだな・・・



経済問題についても、

国民みんなのお金や政府のお金がいったいどこに

まわっているのか、わかりずらすぎる・・・


独りファシズム さんのブログの記事が

すんごい判りやすいから。


結構現状の日本の問題などをブログを参考にして

考えてみたりしています。



でも、難しいよね。

バカな私の頭には難しすぎる。


こないだニュースの街頭インタビューで、

街角にいたおばあちゃんにマイクを向けたら、


「政党が乱立していてどの政党にしていいかわからない・・・」

とひと言。



苦言を呈しているおばあちゃんのアップが映されてたけど・・・



私はそれをみて

「だったら、選挙権返上しろよ・・・」

と独り言思わずいっちゃったけど。



私自身、難しいな・・と思う。



結局、自分の利害に沿う政党に投票すればいいんだろうね。


当然、トンネルの事故があれば、公共投資に厚く税金を投入するべし。

となるんだけど、じゃ自民?




でもそうカンタンじゃない。


ちゃんと使われているかが、すごいわかりずらい。

前回「コンクリートから人へ!」


っていうスローガンに納得して民主党いれちゃったけど、

一部の「人」にしか税金が投入されなかったみたい(笑



難しいな・






辰巳さんの天のしずく

テーマ:

料理研究家 辰巳芳子さんのドキュメンタリー映画「天のしずく」天のしずく公式サイトへ
上映会に行ってきました。

4年くらい前も講演会を聞きに行ったのですが、今回もミニトークとして

辰巳先生がきておはなししてくださいました。

いつ聞いても

身が引き締まるような思いになってしまう言葉がでてきます。

「今回はどうやら若い人が多いから」

として、若い人に「生きる」ことへの危機感が乏しいことを心配されているお言葉でした。


「若い人はもっと勉強してください」

とおっしゃっていました。

それは、辰巳さんが88歳までの人生で

「よき師に出会えた」

ことで今の自分があるということを示した上で、

「みなさん一流の先生に出会い、たくさん勉強してください」

という意味なのだと思います。



こうして、何かについて調べようと思えば、今の時代は検索一つで
何でも手に入れることができると表面では思えます。


ですが、どうでしょう。それで自分はひとよりちょっとくわしくなったことで
第一人者のような顔をして仕事をしている人がいないでしょうか?





う^^^^^^^ん

ほんとうに一つのことを何年もかけて一生懸命やってきた人・・・
そんな人が今の日本には少なくなってきてはいやしまいか?

そんな問いをいただいた感じです。



辰巳さんの出演の番組 NHK きょうの料理は、

新年

1月4日(金)夜9時から9時25分・・・・・Eテレ

1月7日(月)午前10時30分から55分・・NHK総合



に再放送だそうです!チェックしてみてください。

あなたのために―いのちを支えるスープ/辰巳 芳子
¥2,730
Amazon.co.jp


食といのち/辰巳 芳子
¥1,523
Amazon.co.jp

そもそも私の本棚とは

テーマ:

いったい何年前からブログ解説してんだろ。

たしか2003年だったような。



自宅の本棚が1996年出版の本くらいからこっち

溜まるいっぽうなので


きちんと整理をして

読書記録をとって


古本やさんに売却するか

自治体のリサイクルで処分するか


きちんと管理したかったのだけど。


途中から

図書館で借りた本も多く読むようになったので

購入した本の記録が滞るようになってしまった。


それで、ブログで記録することが

本整理のモチベーションにつながれば・・


という狙いだったのだが。

家事や育児、もろもろに忙殺され。


というか

読書の時間だけは削りたくなかったので

現在のように古本ばかりが

家に山積するようになってしまった。





なんとか元のブログ&本処分のルーチンを確立したい。


これが願いだ。



では、仕事に行ってくる。



足を伸ばして藤沢

テーマ:

某スーパーにて


京都のきゅうり、プリーツレタス

岐阜のほうれんそう


青森の大根

長野のブロッコリー


チリ産のおさしみサーモン


ほうれんそうは311以降初めて買ったよ!!!


まだ買ってないのは、小松菜。



自宅に戻って、

娘に感激された

「ほうれんそう食べたかった^^^^^^^^」



~~~はあ。


ありがたくいただくこととしよう。