イギリス流のケーキポップス?※福岡会場増席しました! | アイシングクッキー資格・パン資格・フラワーケーキ資格・カップケーキ資格を取得できる日本サロネーゼ協会(JSA)

アイシングクッキー資格・パン資格・フラワーケーキ資格・カップケーキ資格を取得できる日本サロネーゼ協会(JSA)

資格取得から、実際にサロネーゼになるまでをサポートしていく協会です。

東京・名古屋・兵庫・福岡・大阪・札幌・広島などで、アイシングクッキー 和菓子 カップケーキ フラワーケーキ パン の資格取得講座を開催しております。


テーマ:
こんにちは、JSAの桔梗です。

ケーキポップス認定講師講座、福岡会場の定員を増席いたしました!
(※増席の際、ご連絡する旨をお伝えしていた方々は、お席を確保しております!)

増席した名古屋会場も、残席わずかとなりました。




福岡・名古屋会場での0期生講座は、1回のみとなりますので、

迷われている方は、ぜひこの機会にご受講くださいね!

ケーキポップス講座詳細はこちらから☆


スケジュール・ご予約はこちらから☆



アメリカ発祥のケーキポップスですが、今や世界中で愛されるスイーツとなっており、

さまざまなレシピや作り方をネット・本などで知ることが出来ます。

ただ、作ってみたものの、綺麗にできなかったり、棒から抜けてしまったり、

味がイマイチだった、、、という方も多いのではないでしょうか?

ケーキポップスの生地作りも重要なのですが、じつはチョコレートの種類や扱い方、温度管理もとても大切になります。

チョコレートの扱い方によって、コーティングの美しさが大きく左右されるのです。

チョコレートを適当に溶かしてただディップするだけだと思っていると、

なかなか安定して綺麗に作ることが出来ず、意外と奥が深いのです。


製菓を教えることに20年以上携わってきた本部講師陣が、今までの経験・知識をもとに導き出した、
ケーキポップスに適したチョコレートの温度や扱い方、コーティング方法を講座の中にたっぷりと盛り込んでいます。


じつは、提携しているSKのイギリストレーニングのときにケーキポップスに適した生地やチョコレートについて、スタッフが学ばせていただきました。

今までのケーキポップスは、なんだったの?!というくらいおいしくて、感激したそうです^_^

そしてJSAのケーキポップスには、シュガークラフトの技術もたくさん盛り込んでいます。

SKカラーを使った作品のテイストや味、盛り込まれている技術から考えると、

JSAのケーキポップスはイギリス流と言えるのではないでしょうか。
(アイシングクッキーも、イギリス流・アメリカ流がありますね)

そんなたくさんの知識と技術が詰まったJSAケーキポップスを、0期生として一緒に広めていきませんか?


チョコレートの扱い方や理論を基礎からしっかりと学びたい方は、ショコラアート™️認定講師講座もおすすめです。

詳細はこちら→ショコラアート™️認定講師講座


昨日から自由が丘・芦屋で短期集中講座が始まり、ピカピカで口どけなめらかなチョコレートが続々と完成しています。



0期生ケーキポップス認定講師講座(東京・名古屋・兵庫・福岡)のご予約、スタッフ一同楽しみにお待ちしております。

3年以上ぶりに、0期生制度が復活!

ケーキポップス講座詳細はこちらから☆


ご予約はこちらから☆


お読みいただき、ありがとうございました。




一般社団法人日本サロネーゼ協会さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります