名古屋『ホロソフィー&オステオパシー&フェイシャル』 ホリスティックサロン Dicuore

名古屋『ホロソフィー&オステオパシー&フェイシャル』 ホリスティックサロン Dicuore

ホリスティックに美容と健康のサポートを!
フェイシャルトリートメント、ホロソフィー・オステオパシー・メディカルアロマ・クレイセラピーなどのトリートメントと、
生理(おまたぢから®)、子宮、女性ホルモンなど女性のカラダを学べる講座を開催しています♪

 


 


 


 


 


 


 


 


 



 



【現在募集中の講座一覧】

<オンライン講座始めます!!!>


①生理のキホン ¥2,500 


・4月18日(土) 10時~11時10分 


・4月27日(月) 10時~11時10分 


・5月2日(土) 10時~11時10分


 


②子宮と生理のトリセツ ¥3,500 


・4月23日(木) 10時~11時30分 


・4月26日(土) 10時~11時30分


・5月30日(土) 10時~11時30分 


 


①と②セット割  ¥5,500


詳しくはこちらをお読みください→詳細ブログ


 


*【ホームホロソファー講座】~家族のためのおうち療法家~*


詳細は>>>コチラお申し込みは>>>コチラ


<お手あての基礎>


【リクエスト受付中】


 


<足・腰まわりのお手あて>


【リクエスト受付中】


 


<首・肩のお手あて>


【リクエスト受け付け中】


 

*おまたぢから®基礎編*

【リクエスト受付中】 詳細は>>>コチラ お申し込みは>>>コチラ

 


 

 

 

 

名古屋ホロソフィー&フェイシャルサロン【DiCuore ディクオーレ】

塚田祐子です。

 

 

 お休みの日、

少しずつお出かけするように。

 

やはり、自然を、海や山、青や緑を求めます。笑

 

 

先日は、

西尾市へ。

 

 

 

 

 

海を見ながら、ピザ食べました😉

 

 

 

 

 

 

フラワーオブライフや麻柄モチーフの素敵な空間にあるジェラート屋さんにも行きました(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

すごいピンクしてますが、

オーガニックビーツとレモンのジェラートです。

奥はイチゴ🍓

 

 

 

そして、青空広がる日曜日は、

公園へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

芝生の上で、ゴロンとして、

ぼーっとしたり、

本を読んだり、

おやつをつまんだり・・・笑

 

 

名古屋城以外の建物がない世界。

緑に囲まれた場所。

田舎育ちは、ここが《自然》とは思わないけど、

有機物に囲まれた

都会の中のオアシス。

ありがたい憩い場です♡

 

 

 

 さて、今日は2ヶ月ぶりの新幹線(笑)

県またぎしてきます✍



 

 
 

名古屋

Holosophy®&Facial Salon
ホロソフィー&フェイシャル

DiCuore
 (ディクオーレ)
地下鉄名城線「黒川駅」「名城公園駅」
蝶々コースMenu/ 蝶々施術の流れ
蝶々サロンへのよくある質問 / 蝶々お客様の声
 
【営業時間】10:00~18:00 
(時間外応相談)
日曜・不定休
image
◆お電話でのお問い合わせ・ご予約は
080-3449-6697
◆メールでのお問い合わせ・ご予約は
dicuore.info@gmail.com
◆メールフォームで簡単!お問い合わせ・ご予約は
こちらをクリックしてくださいね♪
(施術中は電話に出られないことがあります。
メールは24時間以内に返信致しますので
お気軽にお問い合わせください)

 

 

 

 

緊急事態宣言が解除されて、1週間経ちましたね。

みんさんいかがお過ごしでしょうか?

 

 

おはようございます。塚田です。

協会blogにも書いた記事。

同じものですが、こちらにも(o^^o)



 

 

突如 "新型コロナウィルス"、というものが世に出てきて、

生活が一変し、日ごとに状況が変化してきたここ数ヶ月。

 

世界中が同じ「コロナウィルス」対してに敏感になり、

人に会えず、仕事もお休み・・・生活が変わる。

ついでに空気感も激変。

見えない脅威に苛まれ、不安や動揺・・・の中、

さまざまな感情が浮き上がってきたと思います。

 

 

 

 

 

私自身も、本当に日々たくさんの気づきがありました。でも、今思えば、なにか特別な新しいことっていうよりは、忘れちゃってただけの…すでにあるもの…みたいな感覚で、

とても冷静な自分がいます。

 


正直、

コロナウィルスに感染したら、、、という部分への不安はあまりありませんでしたが、

それは、

体のこと、ウィルスのこと、免疫のことなどをある程度理解していたからだと思っています。

コロナ(外のもの)だけに恐怖を向けるのではなく、

感染したら、発症したら・・・身体の中(内のもの)ではどんなことが起きるのか?

身体の仕組みを知ることの大切さをより感じました。

 

また、自粛をすることで、

当たり前だと思っていたことが、そうではないと知れたこの日々に、

本当に大切なものを再確認できたし、

生きていくのに、

そんなに多くのものは必要ないなと感じたことは大きかったです。

 

 

抱えすぎていたもの、

したいことよりすべきことで溢れた日常、

思考でいっぱいになっていた頭、

自分を大事にすること。

大切な人を大切に想うこと、

誰かが誰かに向ける優しさ、

人と人との本当の絆

またはその逆で、

誰かを責めたり、批判したりする人間の陰、

不安や恐怖から人を変えようとする圧力、

そんな話を聞いたりすると残念な気持ちにもなりますが、

人間の美しさも、そうでない部分も、

あらゆる場面で見せられたこの時期に、

結局、自分はどう生きていたいのか?を問われていたようにも思います。

 

私の中の優しさは、誰かにもらったもの

だれかに、何かに対するその違和感は、私の中にもあるもの。

 

そう思うようにしています。

みんな繋がってる♡

 

 

 

 
 

 

 

 

そして、この怒涛の数ヶ月を過ごして、

 

 

次にみんなが口を揃えていうのは、

このアフターコロナ(と言われていますね)をどう生きていくのか?

 

さとうみつろうさんの記事にありましたが、

コロナ前が正解の世界でもなく、元どおりにする必要もないし、元どおりにはならないと。

私もそう思います。

元に戻ることが、このコロナ騒動(あえてこう言います)の終わりではないと。

 

 

ずっと前から価値観の変容が起こると言われていたこの時期に、

このような大きな経験をしたことで、

それぞれの中に感じたものを、過去と照らし合わせるのではなく、

今感じるままに、「自分はどうありたいか・生きたいか?何が心地良いのか?」を軸に

新たにチョイスしていったらいいのでは?と思います。

 

これまでそれほど価値を感じていなかったものに価値を感じるならそれを大事にする。

必要ないものには、感謝して手放す。

移り変わる世界の中で、一喜一憂せず(別にしていいんですけどね)、

自分に正直に生きていたいなと❤︎

 

 

 

 

 

 

私は、自粛期間、

お家の掃除をして、自然と生きる場を整えていました。

なぜだか苦手なお菓子作りをしたり、

器好きなので、お気に入りの器を使って日々の料理を記録して、

美味しく楽しく食べることに集中したりもしました。

今思えば、これは私の中で、変わりゆく状況に適応するための

現代における本能的な行動だったかもしれません。笑

畑や家庭菜園を始めた方が多いのも、そうなんじゃないかな。

ただ生きるために、必要なことを私たちは本能でちゃんとわかっている。

 

 

 

 

 

少し余裕が出ると、

お友達とオンラインお茶会、飲み会をしてね、

離れていても顔を見て話せることが本当に嬉しかった♡

 

家族とは日頃から連絡は蜜にしているのですが、

会いに行けないもどかしさが、思いやりにつながっていきました。

 

大切な人たちに自分の気持ちを素直に伝えるようにもなりました。

 

誰からの優しさに敏感になって、

些細なことでもありがたく思えて、

穏やかな気持ちになれたことは、コロナの恩恵です。

 

もちろんずっと医療の最前線で働いてくださっている方々や、

ライフラインを止めないよう私たちのために動いてくれている方々、

自分が感染するかもしれないという過酷な状況の中で

がんばってくださっている方がいることも忘れていません。

本当に頭が下がります。

ありがとうございます。

 

 

みんなが同じようにこれまでにない経験をし、

恐怖や不安を抱えながらも

他者への思いやりや感謝で溢れる優しい循環があることが、

嬉しいし、それが明るい未来につながると信じています。

私もその循環の一部でありたい♡

 

 

さて、少しづつまた動きはじめます!!

 

 

じっと根を張り、いらないものをそぎ落として、

本当に大切なものを、心地よいことを見出せた私たちは、

きっと大丈夫♡

 

 

 

 

 

 


 

塚田祐子

 

 

 

 
 

名古屋

Holosophy®&Facial Salon
ホロソフィー&フェイシャル

DiCuore
 (ディクオーレ)
地下鉄名城線「黒川駅」「名城公園駅」
蝶々コースMenu/ 蝶々施術の流れ
蝶々サロンへのよくある質問 / 蝶々お客様の声
 
【営業時間】10:00~18:00 
(時間外応相談)
日曜・不定休
image
◆お電話でのお問い合わせ・ご予約は
080-3449-6697
◆メールでのお問い合わせ・ご予約は
dicuore.info@gmail.com
◆メールフォームで簡単!お問い合わせ・ご予約は
こちらをクリックしてくださいね♪
(施術中は電話に出られないことがあります。
メールは24時間以内に返信致しますので
お気軽にお問い合わせください)
 
image

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

>>>> 【生理のキホン・子宮と生理のトリセツを受講して】 ・ ・ 先日、オンラインでの講座を受講されて @nsayaka515 s さんが、感想を投稿してくださりました♡ ・ ・ 娘さんへ伝えたい♡という熱い想い、素敵です✨ ・ 「女性のカラダはずっと頑張っている」からこそ、 自分のために、心地よいていねいな暮らしを大切にしたいですね♡ その姿をお嬢さんが見て、感じ取っていく♡ ・ ・ 想いを受け取っていただけて嬉しいです♡ ありがとうございます!! ・ ・ さて、明日は 「生理のキホン」を開催します! ドタ参加大歓迎♡ まずはご連絡ください☺️ ・ ・ ①生理のキホン ¥2,500 NEW・5月2日(土)10時〜11時10分  NEW・5月20日(水)9時30分〜10時40分 ②子宮と生理のトリセツ ¥3,500 NEW・5月27日(水) 9時30分〜11時 ・5月30日(土) 10時〜11時30分 ①と②セット割 ¥5,500 ・ https://ameblo.jp/salon-dicuore/entry-12592723743.html ・ ・ お申し込み↓↓↓ https://ws.formzu.net/fgen/S70617735/ お待ちしております♡ ・ ・ #生理のキホン #生理痛はないもの #生理はハッピーデイ #おまたぢから #子宮と生理のトリセツ #学校では教えてくれない生理のお話 #dicuore

Holosophy®︎&Facialサロン Dicuore(@holosophy_dicuore)がシェアした投稿 -