Saliva's message

新宿三丁目•新宿御苑前 
ホリスティックサロン☆アロマセラピー&フェイシャルリフレクソロジー Saliva
オーナーセラピスト安元遊香のブログ。


テーマ:
Saliva's message-kitty


A woman is a woman is a woman.

TPAMショーケース(国際舞台芸術ミーティング in 横浜2011)参加作品
Shinjuko (artist), Erika Kobayashi (comic artist and novelist), Oyatsu Table (dance group), and YUBIWA Hotel (theatre company): A collection of female artists, lovely and powerful, curated by Shirotama Hitsujiya of YUBIWA Hotel artistic director.

愛すべき、尊敬すべき、女性作家たちが集まってくれました。

紹介者は、指輪ホテル芸術監督羊屋白玉。指輪ホテルも含めて、1グループ30分のショーを4っつ、立て続けにお見せします。

日 時:2011年2月17日(木)19:30、2月18日(金)15:30、2月19日(土)15:30、2月20日(日)17:30

会 場:BankART Studio NYK 3F 横浜市中区海岸通

3-9 横浜みなとみらい線「馬車道駅」6出口[赤レンガ倉庫口] 徒歩4分

地 図:http://www.bankart1929.com/

料 金:\2,200

連絡先:contact@yubiwahotel.com 指輪ホテル




4組の女性作家が織りなす作品、それぞれ30分くらいを一気に上演。

今回の上演作品タイトルと作家さんたちをご紹介します。


「洪水~Massive Water」
指輪ホテル/ YUBIWA Hotel

指輪ホテルの作品は「女優のカラダに載せて紡がれる演出家羊屋白玉の物語には、これから来るべき新世界を恐れることなく生きていく少女たちが棲んでいる」「アンチリアリズムに徹した観念的な虚構の世界を舞台に現出させるという点で羊屋は近代以降の日本の劇作家としてはまれな資質をもっている」「寓話的な物語を、ちゃちなSFではなく上等のファンタジーに仕上げる」等と、評されている。現在までの上演地は、国内の他、ニューヨーク、ポートランド、サンパウロ、グダンスク、ロンドン、カーディフ、パリ、マニラ、ベルン。
http://www.yubiwahotel.com


真珠子アニメ紙芝居活弁」
真珠子
天草出身。美術家。2004年ザ・チョイス年度賞入賞、NHKデジタルスタジアムセレクション受賞。米国歌手グウェン・ステファニーの Love,Angle,Music,Babyの全グッズアートワークを手がける。「SMAP×SMAP」15秒アニメーションなども手がける。主な個展 2006 「Ready for Lady」(熊本市現代美術館ギャラリー )主なグループ展 2008「眼差しと好奇心」(Soka Art Center、台北)
初めてお会いした時の印象は、アラレちゃんのような眼鏡をかけたファンシー乙女。謎過ぎて興味津々でした。
http://www.yan-oki.com/


「おやつ、と聞くだけで心は踊る。できればおやつだけ食べて生きてゆきたい。」
ダンス企画・ おやつテーブル

2007年4月より料理講習室やお茶室、古い日本家屋を改装したギャラリー、老ビルヂングなど、劇場ではない会場で、場所との共犯関係を築きながら、親密なダンスを作ってきました。20代から60代までの、年齢もテクニックも身体性も異なるメンバーが参加するダンス企画で、日常的な所作や身体が、ダンスとなる瞬間を模索しています。
初めておやつテーブルさんに会ったとき「いい声してますねー。素敵。」と私のひっくいしゃがれ声を褒めてくれました。



「CANDIES 2011 chapter 1"Kitty"」
小林エリカ+羊屋白玉

作家で漫画家の小林エリカさん。
2007-8年ACCの招聘でアメリカ、ニューヨークに滞在。現在、東京在住。2010年春よりkvinaメンバーと共に英語・日本語・エスペラント語三ヶ国語のセルフ・パブリッシング・シリーズLIBRO de KVINAをたちあげる。著書は小説に「空爆の日に会いましょう」コミックは詩をモチーフにした「終わりとはじまり」(共にマガジンハウス)などがある。
エリカちゃんの作品は10年くらい前に見たきりでしたが、10年も経てばグンと成長してしまうのです。
今回は羊屋白玉と初の共作テクストにて「CANDIES 2011 chapter1 "kitty" 」を一緒に作っています。私はこの3rd CANDIES(CANDIESはすでに2バージョン別物が上演されている)に出演します。
http://www.homesickless.org/flowertv

最後は指輪ホテル芸術監督の羊屋白玉
この人の頭の中ってどうなってんだ?と毎回思います。
10年前と変わらず、直前になるとテンパって、人の目を見ないでうつむき加減で、脳みそをフル回転させて、何故か敬語を使って稽古をします。
そして、今まで稽古で作ったものを最初っからばっさり変えてゆきます。
対応するこちらも頭がぐちゃぐちゃになりますが、やるしかないのでやっとります。
でもこれがいい作品が出来上がる前触れなので、メンバーはいよいよ本番間近だなと感じる訳です。

今回もどんな作品になるのか、楽しみでもあり、怖いです。
これが指輪ホテルの醍醐味。
ああ、そうだった。
私はこの既視感がたまらなく好きなんだった。

ご興味のある方は是非。

指輪ホテル ダイジェスト版
これは以前上演されたの「洪水」と「CANDIES」のダイジェスト版です。
音楽とか世界観とか、本当に美しい。


Saliva 遊香ドキドキ


緑豊かな新宿御苑を
一望できるマンションの一室で
一日3名様のためにだけ
ひっそりオープンする
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。