SaLa di shima

  神戸 東灘 住吉 うつわと雑貨のセレクトショップ&カフェ

NEW !
テーマ:
国立文楽劇場へ行ってまいりました。
大阪日本橋は、芦屋から車で20分!
駐車場も、入り口すぐ横に!

雨が降ってたので、劇場外側の写真を撮り損ねました。  
いや中でも撮ってないんですけどね。。。
劇場は外も中も立派‼️
失礼ながら、もっと廃れた感じの芝居小屋的な感じを勝手に想像してたら大間違い!
歌舞伎や宝塚の劇場と同じ感じの重厚感と華やかさがありました✨
{9FD0DCC0-5158-4A84-961C-69B683F8BBFD}
人形遣いの五代目玉助さんの襲名披露公演でした

今回は30人で見せて頂く前に、文楽について、歴史やこの日の演目について他、色々予習してからの観劇。

文楽は太夫の「語り」、三味線の「音楽」、そして「人形」の3つが一体となって形作る江戸時代に始まった演芸だそうです。

そして、人形は、一体を三人で操る。
人形のかしら(頭の部分)と右手を遣う「主遣い(おもづかい)」。
人形の左手と小道具の出し入れをする「左遣い」。
人形の両足を遣う「足遣い」。
この3人が息を合わせて、人形はしなやかに動きます

この日の演目は
「本朝廿四孝」
五代目玉助襲名披露口上
「義経千本桜」

最初は武田信玄側にと上杉謙信側に別れた兄弟の話でしたが、大どんでん返しのある面白い内容でした。

襲名披露口上は、目の覚めるようなピンク色の上下に桜のバックで華やか華やか🌸

義経千本桜は、名前だけ聞いたことあるけどー
これも華やか、宝塚の二部のレビューのようでした。

途中の30分休憩で、お弁当を食べるんですね。
わかってなくて、まごまごしてたら、お弁当売り切れで、高いサンドイッチとコーヒーを食べました。

終演後、舞台裏をご案内頂きました。
最初は衣装部。
思ったより人形は大きいので衣装も人間の3分の2位あって、西陣織や友禅など高いお衣装の生地を人形の大きさ形に縫って新調したり、修理したり、若い女性の方でした

{6139C86B-F7B7-480D-AB5E-C8DD36F43B72}
こちらは人形の顔部分を作るところ。
思わず、お写真撮ってもいいですか?って聞いたら、いいですよ!って言われたのでパシャパシャ!
{422D430D-293D-45E2-A3F4-F2B236E92D0A}

{DCDC9C64-15F2-463D-91B2-C2D96789978D}
指で押さえたり引いたりすると般若になったり、切られたり。。。ファンキーな人形たちー

{5ECE1D57-987B-4A33-AA98-F815E4C2D4C2}
こちらは頭髪の担当さん
{D4423611-7A61-406C-83D2-4CEE783A36A5}
演目によっては、髪の毛がバサー〜ッと解けたりするのもあるので、終演後はすぐにこちらへ戻ってきて、結い直して翌日に備えたりー。

表舞台は男性社会ですが、裏では女性、しかも若い女性が支えてくれていることに、嬉しくなりました。

確か橋下さんが市長時代に補助金をバッサリ減額されたんじゃなかったかなぁー。
でも、絶えないで欲しい、守って欲しい日本の伝統芸能でした。
また行ってみたいと思います💓



テーマ:
水曜日の発酵ランチが無くなったのですが、新たな強力な新人が現れて下さいました!

大道優子さん、 国際薬膳調理師とゆー資格を持ち、日々薬膳の献立や季節の一言アドバイスなどを発信し続けておられます。
大学卒業後は、フルートの先生で、今ライターでもあり、童話作家でもある多彩な方です

5月の第2週にランチデビューですが、先日、予行演習をして頂きました。 
{8B489372-878F-45D2-A25E-1241BB6CA5F2}
薬膳とゆーと、薬臭いんじゃないかー、苦いんじゃないかーと思われる方があるかもしれませんが、全くそんな事はありませんよ〜❣️ 
何が薬膳⁉️て思う。
それは、優子さんに直接聞いて下さいね。
献立一品ずつ、丁寧に説明してもらえます。

この日内輪の人達で試食して、試食なんだから、何でも厳しい事も言って欲しいと言ったけど、みんな「全部美味しかった!」ばかりでした。   
そーゆー私もですけど。。。

この日は特別に
{2DD91E79-2BE0-46E4-9E74-F833BE74AA46}

{210ED41F-3AA0-4EE8-B954-08D7BAD872CA}
カフェメニューも何のパウンドケーキだったかなぁ〜〜
これを優しいお味って言うのね。
しっかり味なんだけど、優しい。、。
華茶は香り良くて美味しい。

5月が楽しみです❣️
これからよろしくお願いします‼️

テーマ:
長崎で井浦新さんに会って、あの狭い軽自動車の中でちょうど公開中の主演映画「ニワトリ・スター」の話を聞いた。
俄然見に行きたくなって、シネリーブル梅田へ行ってきた。

夜8時30分始まりとゆー上映があったので、それなら私行ける❣️と友達誘って。
その前に腹ごしらえ。
シネリーブル梅田は、空中庭園のあるビルの中にあって、梅田駅からちょっと離れてるし、そのビルの地下に駐車してその中で食べることにー
{C6663FE8-8091-4DBC-AD5F-C85CBF401348}
滝見小路とゆーエリアへ入っていくとー

{56086342-5966-46B6-B610-0EB8A733DED6}
こんな昔の古い町並みを再現したレストラン街になっていました!
ここでカツ丼食べて、トイレ行ってからーと思ったら
{DF80CE38-86BB-42C1-AD65-3DB70C35F4E3}
これ銭湯風のトイレなんです
{D02EFCE1-F3C5-4A86-BB4D-119AE9F18A47}
うわぁーって、ついパシャリ!
さぁ、行くぞ!観るぞ!!

{4CB97EFF-D2AD-42DE-84FE-49E62D586AB8}
ダブル主演かな、成田凌くんは、初めて見た

東京のバーに勤めながら、実はヤクの売人でもある井浦新扮する草太と、転がり込んできた同居人成田凌扮する楽人がヤバイ世界に落ちてしまう。。。
エロくて、吐きそうなバイオレンスシーンもあるし、両親や子供達には見てみて!って勧めにくい映画だけどーーー

そんな世界だからこそ、心寄せ合える家族や大切な人が欲しいと思うのよね。
ジィーーーンとして、最後、おおお!とビックリな結末❗️

役者さんて凄いなぁ。。。
新さん、なんて幅広いんだろう。
これは新境地なんじゃないかなぁ。

かなた狼(うるふ)初監督作品だそうですが、劇画調の画面が何度も出て来る珍しい映画で、新婚のLiLiCoは脱いでるし、色々ビックリさせられて、引き込まれましたよ。

久しぶりに映画見たなぁ。
映画いいよね、又行こう!って思いました❤️

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。