30代40代の「ハピ婚」はお任せ!『婚約の学校』校長さくら友香のトキメキララブログ。
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
先日3月20日はハッピーデーだったそう。
そのハッピーデーには、「happy」というドキュメンタリー映画が各地で上映された模様。

私は、お友達の森林 育代さんが代表を務めるNPO法人ダイバーシティコミュが主催する上映会に行ってきました。


「今、ここにある幸せ」
「人と繋がることを実感できる幸せ」

に感謝して生きていくことが真のhappyなのだということに、実はみんな、潜在的に気づき始めているんだろうな。
その潜在的な部分を、顕在化してくれた、とても素晴らしい映画でした。


以下は徒然なるままのつぶやき。


自分自身(自分さん)が自分の一番のファンでないと、その「今、ここにある幸せ」に気づくことはできないのね。

ありのままの自分にOKを出してあげるってこと。

ありのままでいいからって何もしないというのではなく、自分さんに自分のことをファンでいてもらい続けるために、自己を高めること、変化させていくことが大切。

自己を高めることは、足りないところを埋めるのではなくて、行きたい方向に進んでいく自分を創造し続けるということ。

変化というのは、劇的でなくてよくて、ほんの小さいことでよいの。

自分さんが楽しんでくれて、いつまでも自分のファンでいてくれるように。

そうしたら、自然に自分にとって波動の合う人との輪に入ることができて、人との繋がりのなかで豊かに生きていける。


なーんて、
他にももっと色々なことをコンピュータと思うような速さで考えさせられた、一秒も目が離せないステキな映画でございました。

私の周囲のたくさんの人に観てもらいたいなぁ。
イベントでも企画しようかしら。


http://www.happyrevolution.net/




iPhoneからの投稿

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス