【暮らしの中の和文化】京都・大津【和文化着付け】

【暮らしの中の和文化】京都・大津【和文化着付け】

やまとこころを育む読書会。ライフ・キャリア学。京都。大津。元ANAのCAの経験呉服店運営の経験を活かし、大和の知恵を伝えています

●着物には文化を伝える力があります

●福岡県人なんばしようと?TVでご紹介いただきました!!

●お問い合わせ・お申し込み

●着付け各種させていただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
和文化アドバイザー
きものライフプロデューサー 貴子


★レッスンについて   

★きよう会について(きものイベント)

★オススメ商品 優れもの


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゆうちょうしんにょをろうす

 幽鳥真如を弄す

 

本日オンラインで読書会をしました

教本は幸せになる言葉 幸せにする言葉です


輪読の最中「ホーホケキョ♫」と鳥の声

 

 

 

禅語に「幽鳥弄真如」

書き下し文は「幽鳥真如を弄す(ゆうちょうしんにょをろうす)」

 

出典 人天眼目 「古松談般若 幽鳥弄真如」

 

古い松の木が風に吹かれて悟りの智慧を説き
山奥に棲む鳥が真実の教えを説きながらさえずっている

に拠ります

周囲を見渡せば森羅万象が等しく尊い教えを説いている。

この世界そのものが悟りの世界にほかならないことを示す語。


本日は0回目という見立てでした

ランダムにページをめくり、そこを気持ちのよいところまで読むというやりかたをしました


不思議です
読み手にぴったりのテーマが現れてきました

・優しいこころをつたえる

 
 

・おもてなし

・自分の中に崇高なものをみる

 

 

 

・胸に沁み入る(♫ホーホケキョはここで)

 

 

 

・さび

・万物に命がやどる

 

 

 

・わび

・働くことに尊さを見つける

・おかげさまで

・感謝するこころ

 

 


これらを味わいました
明日も楽しみです

 

こんにちは

24節気 清明 万物のいのちが輝く美しい季節です

ときおり桜吹雪となり、鳥のさえずりが聞こえます

 

私の家のリビングの窓の外に金木犀があります

ずっと家におりますから、窓という定点観測地点から
金木犀が絶えず変化しているのがわかります。

ぐんぐん若葉が伸びています。

そして、必要のなくなった古い葉は人知れず葉を落とします。

金木犀は秋に落葉するのではないのですよ。

 

この現象から今を読み解くとどんな解釈になるのでしょう

教えてくれませんか?

 

さて、今日は命の輝きについての体験をシェアしたいです

私の中で鮮明に記憶に残っている大事な体験を2つシェアしますね

 

どちらも11月の出来事です

 

つぶつぶ料理という愛称で呼ばれている

雑穀と野菜料理が私の食事のベースにあります

東京のお料理教室に1年間通って基礎を学びました

 

つぶつぶ料理の創始者の大谷ゆみこさんの命のアトリエと

呼ばれている木のお家が山形の小国にあります。

幸せなことにそこで泊まり込みで

食の研修を受ける機会に恵まれたときのことです。

2016年11月

image

生まれて初めて東北新幹線に乗って、

虹も出たりして嬉しさを感じながらシーン3というセミナーに参加しました

image

 

本当につぶつぶ料理は美味しいんです

身体の底から力が湧き上がるようなしみじみとした美味しさです

シーン3では講義と料理のデモンストレーションを見るのですが

ゆみこさんが、お料理をされている時のこと

鍋が突然キラキラと輝き出して

借景となっている窓に切り取られた山の緑を背に黄色の落葉が

風にのってクルクルと舞い上がりました

これを背景に赤いワンピースをお召になったゆみこさんが

キラキラ輝く鍋とともにお料理をされていたんです

 

次の日、朝、講義を受けているときになぜだかわからないけれど

涙がつーーっと頬を伝いました

 

もうひとつはメキキの会で那智大社ご創建1700年祭によせて

献茶をさせていただいた時のことです

メキキの会では、日本とはなにか日本精神とはなにかを

学ばせていただいております。

 

裏千家一二三会代表の久保比登美先生のご指導のもと

参加した仲間とこころを合わせて澄み切った青空の下で

お茶を点てさせていただきました

2017年11月

image

天にのびる赤い鳥居。仲間の笑顔。優しい風を感じながら

茶碗と一緒に、仲間と一緒に真心を込めて献茶をしました

image

社務所に帰り茶道具を片付けている時

なぜだかわからないけれど

涙がつーーっと頬を伝いました

image

 

この2つの経験は私の大事な原点になっています
共通していることは、そこに関わるすべての命

場として存在するまでのプロセス・役割が活かされ連続性があるということ

そういうものを美しいと感じ私は感動します

 

感じたその時は言語化できなかったけど今やっと腑に落ちてきました

 

今、家にいる時間が長いこの時に自分の原点や原動力となることを

しっかり掴んで次に備えておくことも大事に思います。

 

本来でしたら今日は満開の桜の中で

南禅寺近くの無鄰菴にてやまとこころを育む読書会を開催予定でしたが

やむなく5月11日に延期いたしました


朝起きると不安でいっぱいの集合意識が漂っているのを感じます。

むろん、不要不急で外出、無防備なことはいたしませんが

私は新しい時代の礎として毎日行動します。

どこに意識の焦点を合わせるのかを大事に思っています。

 

また笑顔で再会出来る日を楽しみにしておりますね
 

令和2年4月6日

小管貴子

 

 

 

 

 

 

1 一体であるという体験
 メキキの会という器で最高の舞台を体験


2 着物が整えてくれるもの

 呉服店運営の経験で得たもの

 

3 日本文化の稽古というもの

 茶道が身近にあります

 

4 文化遺伝子を発動させる日本文化というもの

 言霊學を學んで日本文化とは何かという糸口を掴んだ

 

5 暮らしそのものが信仰であるという事実

 京都に嫁ぎ、京都、大津という土地で暮らすこと

 

6 人類の共通の問題点

 

7 解決方法

季節は刻々と進んでいきます
瀬田の唐橋の桜も八分咲きになりました

今月は東山の満開の桜とともに
やまとこころを育む読書会を
開催するのを楽しみにしておりましたが
やむなく延期させていただきます

 

一期一会という言葉を
これほど我が事として感じることは
今までになくひとときを大事にしております

 

また、笑顔で再会(再開)できますように!

次回は5月11日を予定しております

ライフキャリア研究会主催

 

ライフキャリア新月祭

目的:万物の命を生かすために人の命の輝き役割を顕し幸せな世界を創る

方法:ライフキャリアシートを使い4つの質問をしてこころの宇宙を顕す

日時:旧暦朔19時~21時

場所:京都メキキサロン

〒604-8152 京都府京都市中京区烏丸通蛸薬師下ル手洗水町646-2 烏丸第3スタービル3階
電 話  075-222-8515
ファクス 075-222-8516

参加費 1000円
参加条件 LCSを体験したことがある人
(LCS ライフキャリアシート)

 

ライフキャリアシートという一枚の紙を使って
自分の中心になること
相手の中心にあること
をシートに顕すことが出来ます

人や物に輝きをみる
自分や人の本当の思いを汲む
鍛練が出来ます

シートをお互いにやり合うことで
相手との尊敬をベースにしたつながりを育みます

 

根源的な存在を意識しながら同じ日に同じ時間に全国各地をつないで

ライフキャリアシートでお互いのこころの宇宙を顕します

一緒に日本精神を育みませんか?