大阪府堺市からフリード+の福祉車両を買取りしました | 福祉車両専門店「福祉車両の中古車を全国に販売」

福祉車両専門店「福祉車両の中古車を全国に販売」

西日本最大規模の在庫台数を誇る福祉車両専門店「坂出自動車のブログ」中古福祉車両の在庫数は常時30台以上。西日本最大級の在庫数を誇ります。多くの中古福祉車両の中から、見て、さわって、実際に動かすことのできる、数少ない福祉車両の専門店です。


テーマ:

必要だから購入したのだけれど、もう必要なくなったので買取りしてもらえませんか?

 

大阪府堺市のお客様から買取り依頼がありました。

車両はフリード+のスローパーです。

査定をするために車検証のファックスを頂いてビックリ。

平成30年式ではないですか!!!

つまり、2か月前に購入したばかりの新車なのです。

 

右半身が不自由な自分のために購入されたそうです。

通院や買い物、お出かけに使うつもりでした。

がしかし、施設に入所することが決まったそうで、もう必要なくなったのだそうです。

残念ですが仕方がありません。

ということで、当店にて買取りさせて頂きました。

 

 

走行はたったの300キロ。

室内はまだ新車の香りがします。

大切に使われたお車だから、大切に販売させて頂きます。

 

福祉車両の買取り依頼はとっても簡単です。

遠方であっても買取り致します。

 

・車検証をメール及びファックス
・必要書類をメール及びファックス
・電話及びメールでヒアリング
・出来れば詳細な画像をメール
・査定価格を算出
・ご成約


簡単でしょ!?
その際に、その福祉車両との思い出やストーリーを語って頂ければ嬉しいです。
そのストーリーを次のお客様へと紡ぎますから。
福祉車両の買取りは私たちにお任せください!!!


福祉車両専門店坂出自動車のホームページはこちら

「福祉車両の専門家」福祉車両の中古車を全国へ販売していますさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります