2012/10/31 「浜○かふぇ」開催 | 浄土宗災害復興福島事務所のブログ

浄土宗災害復興福島事務所のブログ

東日本大震災からの復興のお手伝いをさせていただきたく開設された浄土宗災害復興福島事務所のブログです。
浄土宗災害復興福島事務所(いわき市平中山字諏訪下112 光林寺内)
tel&fax:0246-22-6818(tel:平日14:00~16:00,fax:24h受付)
e-mail:jodofukushima@gmail.com


テーマ:

今回は「上荒川応急仮設住宅 第2集会所」にて13:00~16:00の時間に開催されました。



この日は、全国的に冷え込んで、いわき市も最高気温17度ほどで曇りのち雨という天気で肌寒い一日でした。


しかしながら、オープン前から訪れる方もおり、13:00過ぎにはあっという間に集会所は人でいっぱいとなりました。

約60名の方がご来場されました。


浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20121031上荒川①


寒くなってきたこともあり、今回のメニューは「白玉ぜんざい」♪

あったかいドリンクとの相性も良く、大変好評な様子でした。


引き続きご支援いただいているブラジルからのコーヒーも本当に美味しく、ときどき「買いたい」という声も聞かれるほどです(^^)

ブラジルの佐々木上人、あらためましてありがとうございます。




ここの仮設住宅は楢葉町の中でも割とお知り合いの方も多く、「浜○かふぇ」に皆とお喋りするために来られる方が多いように思います。



今回来られた方の中には、

「震災前は息子さん夫婦と一緒に住んでいたけれども、避難をよぎなくされたせいで、現在はいわき市と相馬市とに別々に住むようになってしまって、会話をする時間も少なくなってしまった。今日は久々にたくさんお喋りできたわ。」とおっしゃっていた方もいらっしゃいました。


また、80才過ぎの女性は「もう避難生活には疲れてしまったよ。」と浜○スタッフやご友人に話されておりましたが、ご友人や浜〇スタッフに励ましを受け、涙を浮かべておりました。

孤独ではないんだなぁとお感じになったのかもしれません。


震災よりもうすぐ1年8か月になりますが、今後も浜○かふぇでは、継続的に開催をさせていただきたいと考えているそうです。


どうぞ今後とも「浜○かふぇ」にご協力、ご支援を賜りたいと思います。

よろしくお願いいたします。

浄土宗災害復興福島事務所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス