朝の体操に遅れる人の評価 | 人事コンサルタントのブログ

朝の体操に遅れる人の評価

 始業は朝8時なのですが、会社全体で7時55分からラジオ体操をしています。このラジオ体操にちょくちょく遅れるのは規律性でマイナス評価してもよいのでしょうか?

 難しい問題ですが、基本的には人事考課には反映しないと考えるのがよいでしょう。

就業時間前のことであり、業務に関係ないわけですから人事考課にも関係しません。

 
 人事考課の勉強をすると、なんでもかんでも人事考課に結び付けて考えがちですが、就業時間前のラジオ体操とか、職場での挨拶とかは、人事考課には関係ありません。

 
 このようなことは、人事考課に反映するから行うとか反映しないから行わないというものではなく、みんなで気持ちよく行うために行うわけであり、人事考課とは関係なく指導アドバイスすべきことではないでしょうか。

 

どうしても徹底したいとのことであれば、勤務時間内に行うようにするのが良いと思います。

 

 デジタルコンテンツ販売店

 

人事に関する記事は、同じアメブロの「評価のQ&A」に掲載しています。

 

合作を可能とする人事考課制度の仕組はこのツールセットで!
  

JK式人事考課制度の作り方動画(24分)をご覧ください!