南町リーマンの昼休み

南町リーマンの昼休み

金沢市の南町、武蔵ヶ辻、近江町、香林坊界隈でのランチを食べ歩きする日々を綴る。B級グルメも稀にあり。

NEW !
テーマ:

Aka19401

 

関東編です。

 

毎度お馴染みの社食で、赤魚の粕漬け焼き¥620

 

例によってお魚メニュー狙いでの訪問。 今回用意されていたのは、赤魚の粕漬を焼いたもの。

 

Aka19402

 

お魚の粕漬けって、これまでに社食では見かけたことが無く、物珍しさもあってのチョイスです。

 

その、赤魚の粕漬け焼きの定食がコチラ。

 

Aka19403

 

粕漬けのためでしょうか、見た感じは塩焼きのようで素材の色そのままです。

 

Aka19404

 

お皿に顔を近づけてみると、ほのかに酒粕っぽい香りがしました。 社食なので作り置き=冷めていますが、出来立てならばもっと香りが立っていたのかも。

 

Aka19405

 

付け合せは、ミニサイズのガンモドキにインゲンの胡麻和え。

 

Aka19406

 

これに、ご飯と、

 

Aka19407

 

お味噌汁が付きます。

 

Aka19408

 

そして、今回はいつもと違ってプレミアムランチ=100円ほどお高い、ので選べる小鉢が付いてます。 その小鉢は、思わず甘味の誘惑に釣られてオレンジゼリーを取ってしまいました。

 

Aka19409

 

それでは、赤魚の粕漬けを頂きます!

 

Aka19410

 

ん? 粕漬???

 

口に運んでみますと、予想していた酒粕の香りは無く、西京焼きっぽい味わい。 ほんのり甘味があり、それでいて西京焼きのようなお味噌のエグミはありません。 優しいお味です。

 

食後はオレンジゼリーのヒンヤリ甘い口当たりを楽しみました。

 

美味しかったです。

ご馳走様。

 

Ameba人気のブログ