南町リーマンの昼休み

南町リーマンの昼休み

金沢市の南町、武蔵ヶ辻、近江町、香林坊界隈でのランチを食べ歩きする日々を綴る。B級グルメも稀にあり。

Yahat19B01

 

南町交差点からバスで20分ぐらい

 

金沢市入江にある「八幡のすしべん」で、肉そばセット¥780

 

八幡のすしべんは、石川県内に何店舗か、特に能登地方にお店の多いお弁当・お惣菜のお店です。 お店の中はイートインスペースもあり、ここでは麺類やドンブリものなどを提供しています。 

 

Yahat19B02

 

昔からある、まさに昭和の働く男達のお店って、感じ。 コンビニなんて無かった40年以上前には、数少ない深夜営業しているお店でしたね。 ちなみに、入江のお店は今でも24時間営業をされています。

 

お店の中には揚げ物や

 

Yahat19B03

 

たくさんのオカズの量り売りがあり、

 

Yahat19B04

 

牛すじ煮や、とり皮煮なんてものまでありました。 近所にあったら家呑みのアテを買うのに便利でしょうね~。

 

Yahat19B05

 

今回は所用での移動途中に車で立ち寄りました。 ですから、テイクアウトではなくイートインを利用。

 

そのメニューですが、うどん・そば類や

 

Yahat19B07

 

どんぶりモノが中心。

 

Yahat19B06

 

もちろん、お店の名物であるUFOラーメンもあります。

 

Yahat19B08

 

このUFOラーメンに大いに惹かれたのですが、脂控えめで、そばメニューにしましたヨ。

 

オーダーしたのは、タンパク質である牛肉の入ったソバ。 これに山掛けのミニ丼をセットしたモノです。

レジでオーダーとお会計を済ませ、カウンター席で商品を待ちます。 セルフではなくフルサービスなので、店員さんが席まで運んでくれますよ。

 

Yahat19B09

 

肉ソバは、いわゆる肉うどんの麺をソバにしたものですが、ちょっと想像と違うものでしたね。

 

Yahat19B10

 

一般に見かける肉うどん・そばって、お肉を予め牛丼の具のような味付けしたものをトッピングするパターンですが、これは明らかに生の牛肉を麺つゆで煮ています。  そのため、お肉でから染み出す灰汁もそのまんま。 ワイルド~。

 

Yahat19B11

 

こちらはセットの山掛け丼(ミニ)。 花カツヲが添えられています。

 

Yahat19B12

 

これに、お新香と

 

Yahat19B13

 

山掛け丼用の山葵が付いていました。

 

Yahat19B14

 

それでは、肉そばセットを頂きます。 まずはスープから。

 

Yahat19B15

 

あ~、金沢らしい出汁の効いた優しい味わい。 

 

関東のソバになれた目には お湯?と思えるほど色の薄い麺つゆ。 でもしっかりと味は付いているんですよ。

 

続いてはおソバ。 これは茹で置きの麺でしょうね。

 

Yahat19B16

 

うん、フツー(笑)。

 

お肉は味付けがなくても、麺つゆが絡んで美味しく頂けます。

 

そして、長ネギといっしょに入っている刻んだ蒲鉾。 これって、UFOラーメンに載っている「UFO」の文字が入ったヤツですよね?

 

Yahat19B17

 

山掛け丼には軽くお醤油を回しかけて頂きます。

 

Yahat19B18

 

なんだか全体に懐かしい雰囲気の味わいでした。

そして、意外にボリューミー。

 

次はやっぱり、UFOラーメンを頂かないといけませんね。

 

美味しかったです。

ご馳走様。