遅ロンはどこまで有効なのか?

テーマ:

この間、連盟のホームページの中にあるコラムでワンテンポ遅れたロンについて言及する内容があった。

http://www.ma-jan.or.jp/writings/column/34670.html


詳しくはこれを読んでいただければと。

 

文中に書いてあるのを簡単に書くと、競技麻雀のトーナメントで2名勝ち上がりの対局で、西家と北家が競ってる状態。最終戦で最下位の親のリーチに、競ってる西家が放銃したのだけど、これに北家がワンテンポ遅れてロンを言ったらしい。

文中には、遅れてのロン発声はどこまで有効なのか?審判によってはあがった人が裏ドラを確認してからでもOKの場合もあると書いてた。

 

たしかにそうなのだ。リアル麻雀の場合、特に決まったルールはない。発声が早い人優先にはできないしね。

切り方によって牌が見えなかったなどでもめるし、放銃した方が倒された手を見て得点が低い人の方が発声が早かったと言う可能性もあるしね。

 

フリー雀荘でも遅ロンというのはたまにある。

例えば、AさんはトップのBさんと13000点差の2位なのだけど、Cさんの持ち点は1000点しかない。

8000点の聴牌をしたけどCさんが飛んでしまうのでリーチはできない。Bさんから直撃を狙いたいところ。

が、やっぱりついてないCさんからあがり牌が出た。あがれないなと見逃そうと思ったら、トップ目のBさんがロン発声。それを見てあわててAさんもロンするっていうのはたまにある。

これも人によって意見は分かれる。

 

で、話は戻るけどどこまでなら遅ロンは大丈夫なのだろうか?

競技麻雀とフリー麻雀ではダブロンがあったりなかったりとルールも違うので難しいところもあるけどね。

 

ちなみに、自分もフリーで打ってて2着目や3着目で、ラス目が飛び寸前の状況で、見逃したらトップ目が飛び寸からロンされてそのまま終わったことはある。自分はそういう時は「じゃあ俺もロン」みたいな和了はしない。

自分はそれはモラル的に良くないと思ってるので。

 

ただ、ルールとしては一人のあがりを見てからロンというのは禁止ではない。

だから難しいんだよね。

 

 

これを読んでるあなたはどこまでならOKだと思いますか?
発声のタイミングの話なので文章で書くとちょっと説明が難しいが・・・・

 

 

 

AD

club npm総選挙予想

テーマ:

どうも、おっさんです。

今回のブログ、麻雀の話はあまり出てこなくて女流プロの話がメインなので、興味がない方は回れ~~右。

 

タイトルの「club npm総選挙」とは、日本プロ麻雀協会の女流プロが全員対象の人気投票で、投票権があるのは協会のファンクラブに入ってる人と、10月にあるファンクラブイベントに参加する人みたいです。そのイベントでも、なにやら投票券がもらえるみたいなことも書いてあるし、もしかしたら他にもまだあるかもしれないです。

詳細は↓を見てね。

http://www.clubnpm.com/ivent_election2017.html

 

で、今回のブログでは誰が1位になるかを予想してみたいと思う。あくまでも自分の独断と偏見なのでそのつもりで。それと、もしかしたら情報が違ったりする場合もあるかもしれないので、それを承知で読んでください。

名前の横にある数字はTwitterのフォロワー数です。(2017年9月15日現在)

それでは行ってみよう。

 

 

愛内よしえ(4182人)

 

女流リーグではずっとAリーグにいてモンドにも出たりしてるので、知名度はそれなりにあるかなと思う。

ただ、麻雀での実績という部分でちょっと足りない所があるかなと。

1位になる確率は20%くらいだろうか。

 

 

朝倉ゆかり(2785人)

 

たぶん、今回挙げる候補の中でも実績は1,2を争うと言っても過言ではないと思う。

ただ、露出があまり多くないのと既婚を公表してるのでこういう人気投票みたいなのになるとちょっと苦しいかも。

大穴で5%くらいかな。

 

 

天月ミク(16179人)

 

アフィリアサーガというアイドルグループにミクドール・シャルロットという名前で前は活動していて、今は名前を変えて麻雀活動にそこそこ取り組んでいるみたい。

ごめん、正直言うと自分はまったく知らないです。麻雀を打ってるのを見たこともないし。

ただ、Twitterのフォロワー数を見ればわかるのだけど、知名度や人気は高いのかなと。

問題は麻雀ファンからの評価で、それが高いとは思えない。

投票方法次第で30%くらいかなぁ。

 

 

上田唯

 

ここに挙げるかちょっと悩んだのだけど、スリアロにも結構出てるのと、昔からいて固定ファンはそこそこいるのかなと。

麻雀での実績、露出、共にちょっと足りないけど、今回のイベントに参加してるのもあってワンチャンあるかと。

まぁ、3%くらいかなぁ・・・。

 

 

上野あいみ(4882人)

 

夕刊フジ杯の麻雀女王で、moreの初代センター。本人が自己紹介するときに必ず言うセリフ。

人気は結構あるのではないかと思う。麻雀での実績はまぁまぁといったところかな。

ただ、既婚してて妊娠してるというのは人気投票になるとちょっとマイナスになるかなと。

なので、35%くらいかなぁ。

 

 

大崎初音(13110人)

 

知名度、麻雀での実績、今回挙げる中で共に1番と言っても過言ではないかなと思う。

今回の投票方法が誰からのメールでもOKというようなやつなら間違いなく1位争いをしただろう。

ただ、大崎さんも結婚を発表して人気投票となると少しマイナスかなと。

それでも、本命にしても良いくらいなので、80%くらいはあるかなと。

 

 

佐月麻理子(2896人)

 

今年の春に、連盟のマスターズを獲得して知名度は協会ファン以外にもかなり知られたのではないかと思う。

だが、今回は協会での投票なので微妙なところもあるが、雀荘のゲストや女流リーグ戦での観戦者に根強い固定ファンがいるのでそれなりに可能性はあるかも。45%くらいだろうか。

 

 

杉村えみ(5442人)

 

麻雀での実績があまりないけど、知名度、人気はかなりあると思う。昔からの固定ファンも結構いると思うし。結構上位に入るのではないかと思う。

ただ、1つだけ不安なのは、今回のイベントの申し込みで定員になったのが4チーム中で一番最後だったのがちょっと気になる。

なので、60%くらいかなぁ。

 

 

都美(8314人)

 

近代麻雀でグラビアやったり、moreで活動したりと人気は急上昇中なのかなと思う。スリアロやBSテレ朝の番組に出たりしてるし。あ、上野さんも出てたかも。

ただ、やっぱり麻雀での実績がないのがマイナスポイントかなと。とはいえ、協会の若手のアイドル路線では1番人気のような気もするので、70%くらいだろうか。

 

 

成瀬朱美(6215人)

 

こんなこと言ったら怒られるかもしれないけど、10年前に同じような人気投票をやったら間違いなく1位になっていたのではないかと思う。それくらい人気が高かった気がする。

でも、結婚して子どももいるので今はそれほどではないかもしれないけど、それでも根強いファンはいるのかなと思う。

40%くらいかなぁ。

 

 

日當ひな(1634人)

 

名字の読み方は「ひなた」と読む。

moreにいるのとスリアロなどにはちょいちょい出てるみたいなので一応候補に挙げてはみたけど、ちょっと厳しいかも。

なので、5%くらいかなぁ。

 

 

ふゆつみ千明(5062人)

 

麻雀での実績は全然ないのだけど、パチンコやパチスロの漫画で描いてたり、同人誌を発行してたりとその辺での人気はあるのかなと思う。

ただ、協会ファンからはどう見えてるのかはわからないけどね。

なので、3%くらいかなぁ。

 

 

豊後葵(5411人)

 

この企画を前からやりたいと言ってたので、やっと開催されて一番テンション上がっているのは豊後さんかなと思う。

麻雀での実績十分、知名度もあって自分の中では今回の本命だと思ってる。

豊後さんの友人、雀荘「fun」のお客さんから本当に愛されてるしね。

もちろん、それ以外にもファンは多いけどね。

なので、90%くらいかなぁ。

 

 

松嶋桃(8227人)

 

あのアタック25に出て優勝したという松嶋さん。

知名度はかなりあると思うのだけど、麻雀での実績がやっぱり足りないかなと。

麻雀ファンからの評価がいまいちわからないので、20%くらいかなぁ。

 

 

水城恵利(7716人)

 

ニコ動でTFチャンネルで番組やってたりと知名度はかなりあると思うのだけど、麻雀での実績はちょっと足りないかなと。

そして、ここ2年くらいだろうか?雀荘での勤務がほとんどないのがマイナスポイントかなと。

なので、10%くらいかなぁ。

 

 

水口美香(10554人)

 

水着でのグラビアをやったり、moreで活動したりと知名度の部分ではかなり高いと思う。そして、天鳳をやってて鳳凰民だったりもするのでそっち方面からの人気もそれなりにあると思う。

なので、60%くらいあるだろうか。

 

 

水瀬千尋(6345人)

 

水瀬姉妹の姉の方。たぶん、都美さんと並ぶ人気急上昇中の1人だと思う。

麻雀での実績はそれなりにあるしモンドにも出てたりして知名度もある。それプラス、根強いファンも結構いるので1位争いには絡んでくるのではないかと思う。

なので、80%くらいあるかなと

 

 

米崎奈棋(5594人)

 

自分の中では人気あると思っているのだけど、正直わからないところもある。知名度はそれなりにあって実績はちょっとあるといったところだろうか。

米崎さんの強いところは、毎月のように関西、関東、仙台の3か所の地域の雀荘にゲストに行っているので、各地でファンがいるところだと思う。

雀荘で直接投票をお願いできるって結構大きいと思うんだよね。

ただ、そのお客さんの中で投票権を持つ人がどれだけいるかが不明だが。

なので、30%くらいかなぁ。

 

 

 

以上、18人を挙げてみたけど、正直当たる自信は全然ないです。勝手に予想して自己満足に浸ってるだけだから(笑)

長文を最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

AD

責任論

テーマ:

どうも、特上民の原宿ジェンヌです。もう鳳凰卓に行ける気がまったくしないのですが・・・・

 

さて、今回は責任についての話。

麻雀で、「ドラをポンさせた人が責任取って前に行けよ」みたいなことを聞くことがある。

まぁ、見え見えの染めに対して3つ目まで全部鳴かせた人にも言われることもあるけど。

 

この責任論、ネットサーフィン(死語?)していると「こんなこと言うのは古い」とか「責任なんてないだろ」みたいなことを目にする。

そこで、ちょっと考えてみたのだけど、これってリアルのフリー雀荘をメインで打ってる人とネット麻雀(天鳳をメイン)で打ってる人で考え方が違うのではないかと思った。フリーの人は責任取れって人が多くて、天鳳の人は責任なんかないって人が多いのかなと。

 

まず1つ目の根拠としては、フリー雀荘のルールだとトップが偉くて、天鳳の場合はラス回避が偉いルール。要は、フリーでは相手に簡単にトップを取らせてはダメなのである。逆に、天鳳の場合はラスさえ引かなければ良いので、トップにそこまで固執しないから役牌のドラとかを鳴かれてあがられても放銃でなければ構わないという考えが働くのかなと思う。

 

2つ目は、実際に顔を合わせて会話があるのとないのとである。

フリー雀荘の場合、店の規模にもよるけど、週に4日とか5日行くと常連客同士で話をしたりして仲良くなることがある。

その中で、他のお客さんの悪口みたいなのを聞くこともあったりする。「あの人は鳴かせるだけ鳴かせておいてすぐに降りちゃうから嫌いだ」みたいな。

まぁ、こんなのわがままな意見といえばそれまでなんだけどね。

ただ、それを言う人がそれなりに強くてその打ち方をしてる人だと、責任を取るのが普通みたいな考えになるのかもしれない。

常連で行くようになると、同じ常連のお客さんには嫌われたくないって気持ちになる人もいると思う。この辺は憶測なのでなんともいいがたいけど。

 

さて、それでは自分が切ったドラがポンされた時、責任を取るという考えはありなのか?なしなのか?

自分はありだと思ってる。いや、最後の1牌まで突っ張れってわけじゃないよ。

ただ、鳴かれた直後に安牌連打はダメだと思う。

って言うか、そこですぐに降りるってことはそれなりに手牌が悪いわけだ。そもそも、そんな手が悪い中でドラを切ること自体が間違いなのだ。

 

自分の手牌が、ドラをポンされても十分に戦える手牌になった時以外は切るべきではないと自分は思う。

これは染め手の人がいる場合も同じだと思う。

相手に簡単に大きな手をあがらせてはいけない。なぜなら自分がトップを取るのが大変になるから。

最近の若い人は、どうもこの辺の意識が低いように感じてしまうのは自分だけだろうか・・・・。

 

 

 

AD