FUJI1-GP★耐久レースっていろいろあるけど面白いねっ♪ | RushFactory★ラ-湯♪blog

RushFactory★ラ-湯♪blog

2014年3月に独立開業しました
「ラッシュファクトリー」
と申します。

「速い車両制作」にずっと携わってきました。
「納得のいく速さ」を目指し車のチューニングを手掛けていきます。

皆様に広くお知りいただけますよう
よろしくお願い申し上げます。

お客様のチームです。

その名も

935R(くみこレーシング)爆  笑

 

ほぼノーマル車両の35GTRでサーキットを楽しんでるみなさんです。

 

ちなみにおいらはFUJI1-GPというレースは初めて見ます。

 

レギュレーションを見ると

おお、なかなかビッグなJAF関係の主催者チームが名を連ねてますね!!

 

で。。。読み始めたら。。。

 

大人のための究極のお遊びレース(^0^;;;;。。。。。

参加車両はGT300GT3車両からノートニスモまで多種多様。

のっけから嫌な予感しかしないっ(^0^;;汗

 

波乱万丈が予想されます(笑)。

 

 

まずはチームミーティング。

ドライバー兼マネージメントをしているリュウヘー君から気合いが感じ取れますよっ(^0^)!!

 

935Rは3台の35GTRで4時間を耐久します。

 

予選はクラストップ総合2番手。

 

って

おいおい(^0^;;

並んでるのはGT300車両、R8じゃまいかっあせる

 

しかもウォームつきスリックタイヤで(^0^;;;あせるあせるあせる

 

よくうちの

軽量化なし35GTR

ウォーム無しのラジアルタイヤRE71R、アマチュアドライブが(笑)

2番手グリッドのこの位置からスタートできたなぁ。。。ゲッソリ

 

と感心しつつ(^0^;;;

 

何故かキャンギャルの代わりにくみこちゃんがボートを掲げてますが(爆)

>とはいえ、本家本元!超サマになってますっ(^0^)ドキドキ

 

本戦スタートっ!!

 

しかしすぐ

初号機がピットに入ってきちゃった叫びあせる

「ブレーキが抜けちゃって(><)!!!止まれませんっ」

 

慌ててピットレーンを出る2号機。

そしてなんとかレースに間に合わせようとフルード交換をしてくれるお店を探してスピードウェイを飛び出す1号機!!

>そこはナンバー付車両の強みです!

耐久レースは周回数の多さとタイムの速さで競うので、車両トラブルは

燃料維持の危険

ピットストップのタイムロス

を招いてしまうんですねっガーン汗ビックリマーク

 

そのあと3号機が走り

 

ガソリンを使い切るとまた2号機が走る。

1号機が帰ってくるまで、2台でレースを回す展開になります。

2号機が頑張って少しずつ順位をあげていく中

今度はコース上オイルでセーフティーカーだあせる

 

いつピットに入る?

 

まだいける!

 

35GTRはブルーツゥースがあるので

ドライバーとの連絡は

無線ではなくお電話ですっ(^0^;;;ひらめき電球

 

 

雨が降ってきた。

 

 

3号機に交代。

少しずつライバルを抜いていく。

ピットストップで13番まで落ちた順位は7番。。。そして6番のタイムを少しずつ追い上げていた。

 

しかし

セーフティカー(><)あせるあせる

そして雨が本降りになってきた。

 

後ろからポルシェGT3がジリジリと迫ってくる。

 

3号機も必死に上手に阻止し続けていましたが

あと2周というところで抜かれてしまいましてあせる

 

8番手ゴールとなりました。

 

 

順位は残念だったかもしれない。。。

 

 

でもみんなが自分のできる事を精一杯頑張ってる姿

感動しますおねがいルンルン

>おいら、お昼食べるのも忘れてモニターにくぎ付けでした(笑)。

 

さあ

この教訓を次回にどう生かしてロスをなくすか!!

 

 

 

今まで見たことなかったけど(爆)

草レースも十分面白いてへぺろ