UPDATE ATTESA★Ryuダンパー2020販売開始★35GTR富士自己ベスト更新 | RushFactory★ラ-湯♪blog

RushFactory★ラ-湯♪blog

2014年3月に独立開業しました
「ラッシュファクトリー」
と申します。

「速い車両制作」にずっと携わってきました。
「納得のいく速さ」を目指し車のチューニングを手掛けていきます。

皆様に広くお知りいただけますよう
よろしくお願い申し上げます。

FUJI1-GP

予選はタイムアタックです。

 

ラッシュ35GTRは予選を仰せつかりまして

タイムが出なかったらと思うと

焦るわぁ~~っ(^0^;;;;汗汗汗

 

 

12月に

鈴鹿で凄いと思われるタイムを出したうちのデモカー

ですが

 

それでは

普通の人代表の弊社社長今村さんが乗ったらどこまでタイムアップするんだろうニコ

という

お客様目線での

「車の仕上がりの確認」テストも

兼ねる事になりました。

 

2019年の今村さんベストタイムは

グーエンジンオーバーホール(排気量は純正のまま)

グーブリッツボルトオンタービン(ハイフロー)

700馬力110kg.f

に仕上がった時点で

1分48秒9

 

2020バージョンは、そこに

グーRyuダンパー リアのみ減衰力仕様変更

グーATTESA ETS 全域オリジナルフルマッピング

と駆動系のテコ入れを行っています。

 

馬力以上にトルクが盛り上がったため

アクセルオン時のパワーから来るカウンター量をコントロール下に置くためです。

 

 

 

結果は

1分48秒046!!

 

ほぼ1秒!!

タイムアップしましたが

実は予選は沢山の車両が走っており

コースインであちこち前走車にひっかかっていました。

 

データロガーのたられば上では

なんとビックリマーク

1分47秒フラットが!!

出ていた計算になります。

 

余談になりますが、タイムをだした時点ではトップタイムでした(笑)

 

テコ入れの結果

 

今村さんのコメントは

「乗りやすい。ただ、2か所で車が暴れる」

というものでした。

 

インカメを確認したら

ダンパーのアジャスターでセッティングできる程度の足回り前後バランスから来る暴れですね。

(^0^)

 

ということで

今年は

Ryuダンパー2020へのテコ入れはありません。

完成です。

 

そして

オリジナルマッピング

UPDATE ATTESA e-tsは2020バージョン

こちらも完成とします。

販売開始しますよっ!!

 

初回ロッドは数に限りがあります。

是非金額お取付等、ご相談ください(^0^)!!

 

また、こちらのATTESAは車両に入れていただければ

現場でのフルマッピングも可能です。

 

現車合わせをしたいショップ様や皆さんがいらっしゃれば

出張もいたします(別途料金)。こちらも是非、お問い合わせください。