本と映画 | Sサイズこそバランスがたいせつ。大人女子Shiの夢を叶える道のり。
新型コロナウイルスに関する情報について

Sサイズこそバランスがたいせつ。大人女子Shiの夢を叶える道のり。

40代大人女子Shiが、一発奮起!!
大人の女性のためのSサイズショップ「Ruby」を開店。アパレル、洋裁経験なしの私の日々の奮闘を正直に綴ります。

皆様、応援、よろしくお願いいたします。

大人の女性のためのSサイズショップRuby店主のShiです。

 

 

こんばんは。

初挑戦のインスタライブから数日空いてしまいました。

もう宇宙元旦を向かえたというのに、もう東京では桜が咲いているというのに、私は眠くて。

インスタライブで話した通り、寝ているか、読書しているか、映画を観ているかの感じでした。

いや、少しだけれどできたことあったわ。入荷希望の刺繍ブローチをピックアップして在庫を調べてもらってます。^^

 

 

 

今読んでいる本は「熱源」という小説。

 

 

アイヌ民族のことを知りたくて読み始めたのですが、樺太に住んでいる他の民族も出てきます。

初めに、樺太の南に住んでいたアイヌが私の住んでいる町江別市の対雁(ついしかり)に移り住んできてそこでの生活まで。

昨日までは、樺太に流刑されたポーランド人「ブロニスワフ・ピウスフキ」が、ギリヤークという少数民族に生きる活力をもらい、その少数民族の調査が認められ学会で講演をしたところまで読みました。

多数民族からの偏見や支配欲。そんななか、アイヌやブロニスワフがどのような志を持って、生きていくのか先が楽しみです。

 

 

この「ブロニスワフ・ビウスフキ」はかなり有名な人物らしく、調べてみるとアイヌの女性との間に2児をもうけているらしい。あー、まだこの本の主人公のヤヨマネクフ(アイヌ人)とブロニスワフの接点がでてきていないのに、調べちゃった。ふふ。

 

 

史実とフィクションが合わさって物語としてもかなり面白い!というウワサをネットで目にしているので、かなり楽しみです。

昔と違って長時間同じ本を読むことができなくなったので、毎日少しずつ読んでいます。

でもですね、人物のカタカナが難しい!(わかるでしょ~)あと小説の中の漢字。読めないんですよー。学生のころは漢字そんなに苦手ではなかったのですが、字も書かないし、本当に弱くなりました。現代が舞台になっている小説ではないから・・というのもありますが、いかんわ~。

 

犬橇(イヌぞり)

 

こんな感じで見たことがない漢字も出てきます。これは犬の後に続くものと言えば、ソリだろ!と思って読めましたけれどね。

(さすが、犬そり経験者!のワタシ) ←フィンランドでの犬そり初体験の記事に飛びまーす。

 

 

 

 

 

 

あとですね、一昨日かな観た「ガーンジ-島の読書会の秘密」という映画が良かった。

 

 

これは夫が借りてきた(いまどきレンタル)。

わが家は夫の方が映画好き。

夫とは映画の趣味が合わないんですよね~。最後に一緒に観た映画は「アラジン」。昨年よ。

最近映画館へは、ひとりで行ってます。

 

夫にしては当たりだったわ。というか単に私好み。

きっといつも「一緒に観れないのばっかり借りてくるー」と嘆く私のことをちょっとだけ考えたんだと思うの。(笑)

返却期限が迫っていたので夫の帰りを待たずに観ました。

 

 

 

今日はそんな話をするつもりではなかったんだけれど、日常のお話で長くなっちゃいました。

今日お伝えしようと思っていた私の決意は次回にお話させていただこうっと。

 

 

 

明日は、乳がん検診、お絵かき教室、月イチ内科でお出かけします。

最近、お洋服のお話もしていないので、そろそろしたいなと思ってますよ~。

 

 

 

 

 

★LINE@やっています。

販売のご案内やミニイベントをいち早くお届けいたします。

RubyCLUB会員様もご登録をお願いいたします。

今後、販売等のご案内はLINE@に移行して行く予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

下矢印

 

友だち追加

 

 

instagram  shi8818   過去のアイテムはインスタからどうぞ。

大人の女性のためのSサイズショップRuby

 

 下記をぽちっと押して「Ruby」と「店主Shiのブログ」の応援をお願いいたします。ラブラブ 

  
ファッション(小さいサイズ) ブログランキング

にほんブログ村 ファッションブログ 小さいサイズへ
にほんブログ村