結局どっちでも幸せだったワタシ | Sサイズこそバランスがたいせつ。大人女子Shiの夢を叶える道のり。

Sサイズこそバランスがたいせつ。大人女子Shiの夢を叶える道のり。

40代大人女子Shiが、一発奮起!!
大人の女性のためのSサイズショップ「Ruby」を開店。アパレル、洋裁経験なしの私の日々の奮闘を正直に綴ります。

皆様、応援、よろしくお願いいたします。

大人の女性のためのSサイズショップRubyの店主Shiです。

 

ただいま、サンプルを順番に発送中です。

商品も出来上がった順に発送スタートしております。

発送前にご連絡いたしますので、もう少々お待ちくださいませ。

 

 

 

こんばんは。^^

先日のブログで、初めて「リッツカールトン」と泊まったとアップしました。

今までの私は、北海道には外資系のホテルが少ないので「リッツカールトン」と言っても、とっても「高級なところなんでしょ、すごいホテルなんでしょ~」、ってぐらいで自分の世界にはないホテルでした。

 

 

他の方のブログで「憧れのリッツに泊まった」とか「毎回リッツに泊まれる私になりたい」と書かれているのを何度も読んだことがあって私の中ではあくまでも

 

皆が憧れるリッツ!

 

私が憧れるリッツ!というより皆が憧れるリッツ!

 

 

 

といっても、全く興味がないわけではないんですよ。

どんなとこなのかな?機会があったら行ってみたいなという好奇心、ちょっと味わってみたいという感覚はあるんです。

 

(身近にめっちゃラグジュアリーなホテルがないからピンとこないから憧れまでも到達できていないのかもしれません。)

 

 

で、今回「愛たま継続講座」を受講しているおかげで、そんなチャンスがあったんです。

講師の南城さんのご厚意もあり、同じく遠方から受講しに来ている祥子さんがいるから泊まれました。

 

image

こう改めて見るとやっぱりゴージャスだわ。

34階のスイートルーム。

 

 

image

時間がなくてとっても急いで食べたけれど、チェックインしながらのアフタヌーンティサービス。

夜もお酒とか軽食とか用意されているクラブラウンジです。

(私は懇親会で別のところで夕食を食べたので夜の利用はしていませんが、夜景を見ながらゆったりまったりお酒って最高なのは想像できます。(笑))

 

 

image

 

廊下もうっとり。

1階のロビーもいい匂い。

 

image

私は、この次の日もお友達に会ったりするのでもう一泊したんですね。

それは、最近よく泊まっているビジネスホテル。

 

しかもクラブラウンジでちょっとゆっくりしたので、時間がなくなりそうだったから、リッツからタクシーでビジネスホテルへ。

 

 

このギャップはなんなのー?ってココロの中で笑いながら~。

 

 

取りあえず、ホテルでは荷物だけ預かってもらい、今度は地下鉄で待ち合わせ場所へ。

お友達と楽しく過ごしてビジネスホテルに戻って来た時にナニを感じるかな~、何を思うかなワタシって、気持ちの変化を密かに楽しみにしていました。

 

 

そしたら、

 

 

 

 

充実感だけで何も感じませんでした・・

いや、何も感じないというのは違うのかな。

 

 

 

でも想像していた落胆だったり、テンションダダ下がり~とか「リッツに泊まっちゃったらもうここには泊まれないわ」みたいな気持ちは一切出てきませんでした。

あー楽しかった、充実した2日間だった、という感情のみ。

 

 

 

これが連泊してホテルのサービスをたっぷり受けてとなるとまた違うのかもしれませんけれどね。

私が泊まっているビジネスホテルも今年できたばかりで新しいしキレイ。(いつも出張とかはそういうところに泊まっています)

前にもこんな記事をアップしています。

ここで、十分に幸せだなと感じました。

 

 

もちろん、リッツでの経験も私にとっては幸せです。

ワクワクしたし、優雅な気分になりました。

 

 

また泊まってみたい?と聞かれれば、もちろんYes!です。

 

毎回高級ホテルに泊まりたいか?と聞かれれば、何も制限がなければ、イイと言われる色々なホテルに泊まってみたいなという思いはあります。

 

 

 

それより、ここが庶民なのでしょうか。

私、夫や家族にも泊まらせてあげたいなと思いました。

素敵なところへ行った時や、きれいな風景を見た時に感じる、家族にも見せてあげたいな、今度は一緒に行きたいなという感情。

それと同じでした。

 

 

今年の1月に帝国ホテルに泊まった時も、サービスがめっちゃいいなぁ、また泊まりたいな、って思いましたが、絶対毎回泊まれる私になる!と強く思うことはありませんでした。

その時も、近くに東京を感じられる建物がたくさんあるから、足腰が弱ってきた両親でもここなら良いかも・・って。

これはお金のブロックっていうやつなのかもしれません。

毎回は泊まれないと思っているから、そういう考え方になるのかな。

 

 

でも今はそれが悪いとも思いません。

どっちでも幸せを感じるワタシの方が私は気に入っています。

 

 

リッツに泊まれたことは私にとって大きな幸せでしたが、最近は小さなことにも幸せを感じられるようになりました。

日々いろいろなことがあります。お仕事のことで悩んだり、単純に嬉しかったり、なにー!って夫にムッとしたり。それでも細やかなことも、幸せに感じられるようになりました。「愛たま」のおかげか、歳を重ねたせいか・・・。

 

いや、どっちもだと思っております。^^

 

image

好きな写真。

 

 

 

注)現在私が受講している「愛たま継続講座」とは南城久美子さんが考案した「自分が愛しくてたまらなくなる30DAYS」というメール講座を元に対面で設定変更やノートの書き方を学ぶ講座です。

 

 

 

★LINE@始めました。

販売のご案内やミニイベントをいち早くお届けいたします。

RubyCLUB会員様もご登録をお願いいたします。

今後、販売等のご案内はLINE@に移行して行く予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

下矢印

 

友だち追加

 

インスタグラム更新中!

instagram  shi8818   過去のアイテムはインスタからどうぞ。

 

 

大人の女性のためのSサイズショップRuby

 

 
 下記をぽちっと押して「Ruby」と「店主Shiのブログ」の応援をお願いいたします。ラブラブ