皆さまもお気をつけあれ~。 | Sサイズこそバランスがたいせつ。大人女子Shiの夢を叶える道のり。

Sサイズこそバランスがたいせつ。大人女子Shiの夢を叶える道のり。

40代大人女子Shiが、一発奮起!!
大人の女性のためのSサイズショップ「Ruby」を開店。アパレル、洋裁経験なしの私の日々の奮闘を正直に綴ります。

皆様、応援、よろしくお願いいたします。


テーマ:

大人の女性のためのSサイズショップRubyの店主Shiです。

ただいま、サンプル発送中。

商品も出来上がった順に発送が始まりました。

発送前にご連絡させていただきます。^^

 

 

昨日わかった衝撃の事実!

 

 

私は昔から、骨折はもちろん、突き指とか、痙攣とか(痙攣はちょっと種類違うね。)足、腕、指系については得に何事もなく今まで生きてきておりました。

腱鞘炎はあります。ん?(笑)

 

 

しかし、今回の捻挫で整形外科に行ったところ、

 

 

 

ワタシの足首は、

 

 

 

・・・・・・

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

靭帯が緩みきっている!

 

足首は実はグラグラである!

 

足裏のセンサーの感度がめちゃ悪い!

 

 

 

 

ということが判明。

 

嘘でしょ~。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

 

レントゲンを撮って、診察室に横たわってお医者さんが足を触って出た診断です。

 

「足グギッてなったことあるでしょ?」と言われて、なったことない人なんているのかしら?と思いつつ「はい、昔から何度もやってますが、今回みたいに腫れたり痛みが長引いたことはありませんでした」と答えました。

 

 

「右足だけでなく両足やってるねー。どっちも靭帯緩みきってるよ」と。

 

 

今回だって捻挫してから随分日にちが経過していたし、晴れていて痛いピークは過ぎていたので、こんなんで病院に行ってもいいのかな?と迷いながら行きました。

ということは、病院に行かなければずーっと知らなかったまま。コワーイ滝汗

 

こういう知識って、看護師さんや、スポーツをやっている人は普通に持っている知識なのかもしれませんが、ワタシにとっては衝撃でした。

 

 

「ということは、知らないで人体伸びきっている人は沢山いるってことですよね?」と言うと、

 

 

医) 「そうだね。沢山いると思うよ。僕もそうだし。」

 

 

「今回来てもらって良かったよ。このまま知らずにいると膝も悪くなったりするからね。歩き方を直したりちょっとしたリハビリを自宅でやってください。」と言われました。

 

そして、リハビリステーションに行き、模型で靭帯の説明を受け、3種類のリハビリメニューと病院で購入した足首のサポーターのつけ方を教えてもらいました。

 

お礼を言ってリハビリ室を出ようとしたときに速攻で「はい、歩き方~。元に戻ってる~音譜」とすかさず指摘を受けて帰ってきました。

 

 

歩き方直すのって大変!

しばらくは変な歩き方でモサモサしていると思います。

 

なぜか痛みって日によって違うんですよねー。

治ってきたなと思っていたら、また痛くなったり。今朝はサポーターをしていたのですが、結構痛かったです。

でも夕方はそうでもなくなりました。

ようわかりません。

 

 

夫が通いだした病院に一緒に行ったのですが、夫は私どころではなく、膝が相当ヤバイです。もやもや

わが家は自宅でリハビリ夫婦になりました。

私は、足首を緩める、グラグラしないように筋肉をつけるよう、頑張ります。口笛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

instagram  shi8818

大人の女性のためのSサイズショップRuby

 
 

 

 

下記をぽちっと押して「Ruby」と「店主Shiのブログ」の応援をお願いいたします。ラブラブ 

にほんブログ村 ファッションブログ 小さいサイズへ
にほんブログ村

 

SサイズのShiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります