School Life

School Life

●リラクゼーショントレーナー学院(RTC)の最新情報

授業風景、講習会の様子等、学院で実際に
行っている事や新たに取り組むものをお届け!
無料体験の情報も掲載中!!


テーマ:

RTCまでの道のりは、ブログ表紙のリンクをご参照ください。

 

 

【RTC卒業生

&ほっとグループ

スタッフ向けセミナー】

 

 

 

 

 

9/7(金)10:30~13:30(予定)

腰コース応用テクニック

●緩めづらい『胸腰移行部』へのアプローチ。

母指ずらし法、母指椎間ローリングによる胸腰移行部の緊張緩和

●脚部の血行改善のための弛緩押圧・ゆすり手テクニック 他

 

 

9/28(金)10:30~13:30(予定)

あお向け&座位テクニック

ムーブメントストレッチによる可動域向上テクニック

●頸椎への母指アプローチ方法

●セクハラにならない大胸筋の緩め方  他

 

 

 

 

10/5(金)10:30~13:30(予定)

『ハンドリフレクソロジー』

●手の骨格や筋肉の仕組みを学ぶ実践解剖学

●自然治癒力向上を促す『反射区』への刺激と、疲労回復を目指す筋骨格系への刺激

●フットケア以上のリラックス効果による、自律神経系へのアプローチ

 

 

 

 

 

 

参加費用:各3000円(税込)

 

参加ご希望・お問い合わせは

 

℡:0120-38-1144 

 

または

eメール:hot.tokunishi@gmail.com

 

までご連絡下さい。

 

**************

 

『RTC 1Dayレッスン

ヘッド&フェイスセラピー

●解説1:頭蓋骨・頭部の筋と神経

●解説2:自律神経と頭部の筋緊張の関係について

●解説3:筋のリラックスとストレス解消

●実技:頭部・頸部・顔面の筋肉への刺激

 

<開催日>

9/14(金)10:30~13:30(予定)

参加費用:16,200円(税込み)

 

 

**************

 

 

リラグゼーションとは何ぞや?

 

ポキポキしない整体?

筋肉をゆるめる為の整体?

関節に対してのアプローチ?

 

いろいろな意見があると思いますが、あくまで私基準として

 

整体:痛み・疲れに対する直接・間接的アプローチ

リラグゼーション:自律神経系へのアプローチ

 

つまりリラグゼーションは

『自律神経系を鎮静化させるために、心地よい刺激を与える施術』

ではないかと思っています。

 

心地よい刺激

→交感神経系の鎮静・副交感神経系の優位化

自然治癒力の向上

 

ですから、『痛い、あるいは気持ちよくないけど症状に対して劇的な効果を発揮する施術』というのは

整体としてはアリでもリラグゼーションとしてはナシという事ですね。

 

もちろん『気持ちよくて劇的な効果』がベストなわけで、そんな施術を提供できるように努力を怠ってはいけないわけですが。

 

私が初めてカイロプラクティックを習った時(1992年当時)は

 

『ほぐしは20分以内。延長とか不可!気持ちいいからもっとやってとか、ウチは揉み屋じゃないから』

 

みたいな

コショウを3回入れたら客じゃねえ!

 

という頑固ラーメン屋みたいな雰囲気だったので、『リラグゼーション』という概念を初めて聞いたときは、カルチャーショック受けました。

 

このあたりはまたいずれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更に雑談中の雑談

 

 

 

 

 

津田沼駅付近の某所

 

路地に埋まる超芸術トマソンな謎の扉(施錠済み)

 

超芸術トマソンの概念についてはこちら

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%9E%E3%82%BD%E3%83%B3

 

 

 

 

 

 

 

裏へ回ってみると

 

どうやら新京成線沿いのこのポツンと一軒に行けるらしい・・・

 

 

 

 

誰か事情をご存知の方、気になって眠れないので詳細教えてください。

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

RTCまでの道のりは、ブログ表紙のリンクをご参照ください。

 

 

【RTC卒業生

&ほっとグループ

スタッフ向けセミナー】

 

 

 

 

 

7/20(金)10:30~13:30(予定)

『肘打ちテクニック 3級』

●肘打ちの正しい姿勢と体重の乗せ方

●刺激痛を起こさない為の軟部組織コントロール

 

8/3(金)10:30~13:30(予定)

『肩コース応用テクニック』

●頸椎椎間関節への押圧操作

●胸郭部の筋への押圧・揉捏・伸展など

 

 

 

 

参加費用:各3000円(税込)

 

参加ご希望・お問い合わせは

 

℡:047-773-9551 

または

eメール:hot.tokunishi@gmail.com

 

までご連絡下さい。

 

**************

 

【RTCへの入学をご検討の方へ

 

『RTC 1Dayレッスン

ヘッド&フェイスセラピー

●解説1:頭蓋骨・頭部の筋と神経

●解説2:自律神経と頭部の筋緊張の関係について

●解説3:筋のリラックスとストレス解消

●実技:頭部・頸部・顔面の筋肉への刺激

 

 

現代人はテレビ・パソコン・スマホ・ゲーム機器等

「発光している物体(ディスプレイ)を近接で見つめ続ける」という

人類の歴史上かつて無かったストレスを目にかけ続けています。

(画像:イラストAC)

 

 

 

このストレスで目は著しく疲労して調節機能が落ち、ピント合わせや

光の流入量の調整の為に目を細める事により、目の周囲の筋肉および

関連する神経にも負担がかかります。

 

(画像:イラストAC)

 

 

さらに仕事等での過剰な精神的ストレスは

・頭の横や顎の筋肉に過緊張を生み

頭蓋骨を締め付け

・自律神経の働きに悪影響を及ぼすと言われています。

 

アイケアコーステクニックは

・顔面・頭部の筋緊張の緩和

・血行の回復

・自律神経の働きの改善

を促す為の施術を行います。

 

 

 

 

 

<開催日>

7/13(金)10:30~13:30(予定)

/10(金)  〃

 

参加費用:16,200円(税込み)

 

RTCの肩コースの講座6「アイケアコース」を

『1Dayレッスン』として一般公開する事になりました。

初回特典として

●グループ店舗で使える1000円分の特別優待券

●終了証の進呈

●学長のブロマイド(希望者のみ)

 

☆二名様以上の同時お申し込みで割引あり☆

例)16200円×2=32400円

→29060円

(1名様14580円)

 

 

 

**************

 

 

背中の筋肉は大きく分けて

 

①表層の僧帽筋・広背筋(左)

②中間層の脊柱起立筋(中央)

③深層の多裂筋・回旋筋(右)

 

①②は体を動かす役割、③は背骨の関節を支える役割がありますが、長時間同じ姿勢を続けると③が固まり、①②が動けなくなって血行不良が起こり、強い疲労が生まれます。

 

①②を緩めれば血行は回復して疲労は抜けるんですが、③が固いと①②は動けないので、結局すぐ血行不良起こしちゃうんですよね・・・

 

つまり①②を緩めても、③が緩まないとすぐ元に戻ってしまうわけです。

 

③の疲れを取るのって大事なんですね(^^)

 

ところで・・・・

 

③を緩める『肘打ちテクニック』は、RTCの必須科目です!

(以上、露骨な宣伝でした)

 

**************

 

以下雑文。

 

 

 

 

先日、千葉県某所に行ってきました。

目的地は、とある山深い森の奥にあるという鉄橋。

 

 

片道徒歩2時間半の末、何とか到着。

ここは去年、友人と一緒に行こうとして道に迷い、遭難しかけたので喜びもひとしおです。

 

 

 

 

 

市川の『岡田整体院・勢(いきおい)』の代表、去年は巻き込んですみませんでした。

ウチの卒業生なので、ここに謝罪と感謝を込めて宣伝しておきますm(_ _)m

 

岡田整体院・勢

http://www.okadaseitai-ikioi.com/greeting.html#Profile

 

 

 

 


テーマ:

 

RTC住所:

船橋市湊町2-5-4 

藤代ビル2F 202

 

 

**通常ルート編**

 

まずはJR船橋駅南口を出て左へ歩きます。

交番がありますが、やましくない方は堂々と通過して大丈夫です。

 

 

右側に京成船橋駅東口が見えますので、ガード下に向かって歩いてください。

 

 

 

ガード下に着いたら、横断歩道を渡ります。

渡ったら左側、マクドナルド方面へ進んでください。

 

 

ダイソー、ドンキホーテの横を進みます。

 

 

本町一丁目交差点です。

ひたすら真っ直ぐに進みます。

 

 

旧RTCの向かいにあるジーンズメイト前を進みます。

上の写真は旧RTCの玄関から撮影しました。

3/29以降は、こちらに来ても何もありませんので注意が必要です。

 

 

 

まっすぐ歩いていくと国道14号線、千葉街道があります。

そこに歩道橋が掛かっているので、脚を鍛える為にも頑張って昇りましょう(^^)b

 

 

 

渡ったら千葉街道を右方向、東京方面へ歩きます。

道路を直接渡ると危険ですのでやめましょう。

先生とのお約束ですハート

 

 

 

 

 

そのまま日本生命、CoCo壱番屋、オリックスレンタカーを左手にひたすら歩いていくと・・・

 

 

セブンイレブンがありますので、横断歩道を渡って左へ行きます。

 

 

セブンイレブンの向こうに黄色い建物が見えました!

 

 

この黄色いビルが藤代ビルです。

ドアを開けて二階まで階段で上がってください。

 

 

**勇者ルート編**

 

注意:こちらのルートはやや暗く寂しい、ある意味勇気が試される道ですので、夜間の通行は自己責任でお願いします。
 
 
 
 
とりあえず京成船橋駅東口、通称あんまり栄えていない方の改札を出て、エスカレーターを降りたら右へ右へと向かいます。
途中にややいかがわしいお店がありますが無視して進み、ポールでふさがれた道の直前を左に曲がって下さい。
 
山○パンの廃墟を真っ直ぐすすみます。
何が出るかわからない謎の自販機があります。
かなり心引かれますが一回1000円・・・
・・・ここは勇気を試す場所では無いと判断し、そのまま進みました。
雰囲気ありすぎな天ぷら屋を右手に、神社を左手に進みます。
ちなみに天ぷら屋さんはイートインコーナーもあります。
 
入って食べるにはかなりの勇気が必要ですが、500円でかなりのボリュームの天丼を出してくれるので、個人的にはお勧めでございます。
神社にご挨拶して先を進みます。
横断歩道を渡ったら左へ。
信号は守りましょう。
(追記:信号なくなりました。横断には十分ご注意ください)
 
ラーメン屋を右へ入ると細い路地になります。
突き当たりを右へ。
突き当たりにはふぐ料理屋の看板があります。
すぐ左に行けばありますが、庶民の財布にはかなり勇気のいる価格なのでスルーしました。
すぐに左に曲がります。
教会らしきものがあります。
二股の道を左へ。
つきあたりを左へ。
さらに突き当たりを右へ。
左に曲がるとこれまた入るのに勇気のいる、個人宅のようなお寺があります。
やはりこのルートは、勇気を試される道のようです。
十字路を真っ直ぐにすすみます。
またふぐ料理屋があります。
船橋はそんなにふぐ好きが多いのでしょうか?

 

ちなみに私、初めて就職した会社の社長に、お祝いでふぐ料理をごちそうになったら見事に当たって生死の境を彷徨い、それ以来ふぐが苦手です。
そのまま十字路を渡ればRTCに到着です。
勇者への道をクリアした皆様、お疲れ様でした!
扉を開けてください、そこにきっとあなたの夢があります!
 
 
 
 
 
 
 
 
相棒マイケルも
首を長~くして
お待ちしております。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス