伊達と酔狂とロックンロール!RRJ橋満克文のブログ-株式会社アールアールジェイ-
 

伊達と酔狂とロックンロール!

株式会社RRJ  橋満のブログです。

人生は旅、どうせ行くなら笑いながら行こうよ。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

50が見えて思うこと。

50歳が見えてきました。

55歳で僕は株式会社アールアールジェイの社長は退任します。

現在、45歳なので、あと10年で社長は引退。

あと10年で、会社を変えます。

それと定年を伸ばせるように会社のグランドデザインをします。

75歳定年が普通、棺桶直前までが理想。

伊達と酔狂とROCKで、終身雇用を目指す会社としては、定年まで働き切ったら終身雇用なんて考えは普通以上ではないので、死ぬ直前まで会社が面倒を見るというところまで考えがいかないと反骨したことにはなんねーなーと。

個人的に敬愛する、豊田章男社長が、
トヨタ自動車が終身雇用をやめる宣言をしましたが、

みんな勘違いしているのは、

これはトヨタ自動車が75歳までの終身雇用はできないということを宣言しただけで、普通の終身雇用は守られています。(いまのところ)

トヨタ自動車の終身雇用は75歳は無理という訳なので、うちはトヨタ自動車に挑戦すべく、終身雇用を伸ばしたい。

あと10年。

10年もある。

10年しかない。

小さい会社だからこそできること。

あると思うんですよね。

という訳で、すでに責任世代。

社会に対して責任を十分に負うべき自分としては、腐ってきている上の世代とは闘い、尊敬すべき上の世代からは学び、それを次の世代にバトンしなければなりません。

僕の最高の幕引きは、最後は自分で自分を不要ということでリストラすること。

これは社長になった瞬間から理想としてきた自分の終わり方。

という訳で、進みます。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>