くるくるもぐもぐ日誌

ロードバイクの関西お出かけ日記と、出かけた先で収穫したおやつの記録です。
相棒は、TREK Madone6とSURLY crosscheckです。
日本史とカフェが大好きです。ダムカードを集めています。
話はたいてい長いため、お暇なときにどうぞです★

NEW !
テーマ:
パワーマックスで実際にトレーニングをさせてもらった翌日。

またしても、朝からハマーさんとこに集合。

この日は実走です。
外に行こう、行こう行こう!

しかし、どうもお天気があやしいんやって…。

{C329A87A-7639-4330-A236-472CBA322894}

あらまあ!  10時ごろから雨…
そんな話は聞いておらん!ぐすん


この日は私としまちゃんとハマーさんの3人で、蓬莱峡に行ってみることになっていました。

でも、しまちゃんはお天気も怪しいし、練習疲れ(?)もあるので今日はリカバリーに充てるみたい。

そかそか、回復は大事だ!
また一緒に走ろうね。

そんなことを言いつつ、私も、駅の階段登り下りで足プルプルするぐらいには弱っています。

ハマーさんが「どうする? 雨やしやめとくか?」と尋ねてくれるけれども…。

でもせっかく早起きして電車乗って来たし。
休みはもう今日しかないし。
今日走れなかったら、もう走っておける日はないし。
今から京都に帰って1人で走るのも、時間のロスだし。

やっぱり走りに行っときたい。


「いいや行く、行きます」と言って、ハマーさんに預けていたマドンを出します。

さて、どこに行こうかな?
兵庫県の地理全然分かりません。

「平坦と、アップダウンとだったら、どっちがいい?」と尋ねてもらって、考える。

坂はシンドイけど…平坦選んだらきっとハマーさんのガシガシダッシュが始まるに違いない。
それやと坂よりしんどそうなので、坂にしとこうw

そこで、アップダウンを希望したら、当初の予定通り蓬莱峡というところに行くことになったみたい。

武庫川サイクリングロードをハマーさんの後ろについて、トコトコ北上して行きます。
色んな人が行き交うサイクリングロードなので、ペースは抑えめ。
それなのに…。

うう〜。
平坦でも、もうシンドイ。
足が重い。
でも自分で行くと言ったのだから、文句&愚痴は禁止です。

蓬莱峡って、なんか凄い名前やなあ〜。
「めっちゃ神々しいとこなんやろか」と思いながら行きました。

しばし走ると…、道路がナナメになってきた。
まあまあ、坂! 
ていうかだいぶ、坂!
もう峠に入ったの?と尋ねると、まだここは峠の玄関先らしい。

あー、京都の京見峠や花背峠も、入り口までで十分斜度あったりするもんなあ。

蓬莱峡って登り区間長いんかなぁ?と思いながらついていくと、先導してくれてたハマーさんが、「ここから自分のペースで行き」と、途中から私の後ろに下がります。

えっ、そうなん? ここからスタート?
やっと峠の玄関に着いたのやな。長かったな。

今日はパワータップのホイールじゃないから、パワー表示がなくペースが分かりません。

いつもちょっと上げ気味にローラーしてる時の回すリズムと、脚の重さ、うーん…このくらい?
よし、このくらいの感じでキープしていこか。

最初は斜度6%くらい。
ローラーと違うのは、勾配が変化してしまうので同じようには回せなくてちょっとペース乱れる。

私のイメージする「蓬莱っぽい景色」は…    ないなあ。
普通の山道やなあ。

はあ、しんどくなってきた。
ここ、何キロくらいあるのやろ。
ゴール分からないと無限には頑張れない。

途中でついにたまりかねて「あとどのくらいあるの?」と後ろのハマーさんに尋ねてしまった。
あと残りだいたい1/3だって。

まだそんなにあるのかいな…。

20分FTPテストの途中でサイコン見て、あとまだ10分近く残ってるのを見た時のような気持ち。

「あとちょっとや、あのカーブを曲がったら鉄板の柵があって…」とハマーさん。

OKOK、柵があるのね…。
ああ、ホンマや柵あった…!
…けど、全然坂終わってない?!

「まだなーん!えーん

「あとちょっとや。最後ちょっと、信号越えてキュっと上がって、そんで終わりや」

くうう。
お、OKOK、ちょっと、上がるのね。
今も十分上がっとるけどな。(斜度8%)
あ、信号見えてきた…。
って、なによー! 
信号機の向こうに見える坂、アレ全然「ちょっと」上がる坂じゃないやん〜!
めちゃ急勾配やんか〜!

そりゃ上れと言われれば、上がるけれどもやな、

ガンバレわたし! 
回せ回せ、ケイデンス落ちてんで!
あーとちょっとーー!

距離がわからんって、めっちゃシンドイなあ!
最初に区間距離を聞いとけばよかったー!

最初に「愚痴と文句禁止」と思ったのは何処へやらです。
ただ、口に出す元気もなかったので救われましたw

{CFB86B16-1041-43E3-8DA6-CA9733C70733}

船坂のコンビニに到着。
「ここで休憩しようか」
「勿論します!お願い

蓬莱峡の「蓬莱」らしさは……よく分からんかった…。
今回は途中でへこたれちゃったから、また次回は、もう少し長く出力し続けられるようにがんばるぞ。

伴走してくれたハマーさんは、「今のでFTP値更新してしもたやないか!」とのこと。

えっ、マジですか。
私いまパワーメーター無いから分からへんのに…ええなぁ。
またFTPテストやらなあかんなぁ。

{491D34B7-1CBC-431F-8FF4-8F02CEBF85AF}

本日のガソリン。
リアルゴールドのゼリー。

ゼリーは固めだった。

{E3E604D4-F089-4572-AD14-B19CC9C46CC4}

上を見ると、雨雲が?! 
もう危険域です。

帰るルートを相談。
と言っても、道がわからないので、激坂登るか遠回りするかどっちか?!みたいな話でした。

うーん、あんまり気乗りはしないけど、みんなからよく名前を聞く、ハニー坂(激坂)へゆくことにする。

ハニー坂に行ってみると、虫がスゴイ。
5匹ぐらい常に私と並走していて、すきあらば顔にたかってくる。

虫が止まるスピードだなんて〜!
猛烈な勢いでちぎってやりたいけど、斜度がキツくて亀のような速度しか出ず、たかられ放題。

ええい、鬱陶しい〜、寄るでない! ムキー

パタパタ手を振りながら登りきって、下り。
細く曲がりくねった道なんだけど、でっかいトレーラーが侵入してしまって、ヘアピンカーブで切り返しできずに立ち往生気味。

車も渋滞していて怖い。
トレーラーがヘアピンカーブでバックし始めるもんだから、後ろの荷台部分がこちらに向かって突っ込んできそうで怖かった。

他の車も長い列だけど、あまり近づかないようにそろそろと追走。
六甲登ってた道の途中、盤滝というところに出てきた。

ああ、ここに出るのか。
地理がよく分かっていなかった。

あー、疲れた(T-T)

ふたたび休憩。

{406706BF-5B99-4CD6-ABA9-A01C432C5FCB}

ガソリン補給。

ハマーさんがSNSをチェックしてみると、お友達が近くまで来ているらしい。
おそらくかき氷店にむかったんだろうと目星をつけて、追いかけてみる。

{6F288EA3-9DBC-4952-BA9F-3790C351D3B7}

【にしのみや果汁店】


ここだと思ったんだけど……。
結局お友達には会えなかった。
目的地はここではなかったみたい。

ま、でもせっかく来たのでかき氷をいただく(笑)

ゴロッと生桃のかき氷!(¥500)

{48C206FF-F5D7-40B0-89A9-9C39D84DEA91}

桃ソースといっぱいの桃、氷もかすかに桃味のような…。(気のせい?)

冷たい果汁が美味しかったです。

ただ、歩道に置かれたベンチセットは日陰がないのでめっちゃ暑い! パラソルが欲しい。
雨雲は、もうどっかいったのかな?

ハマーさんのお店に戻って、しばし休憩。
クーラーで涼んでいるとちょっと元気になって来たかも。

さ、ダウンをしましょう。

前日と同様パワーマックスで一番軽い負荷に合わせてもらい、ケイデンス90-100で30分。
また汗かきました。
自分が汗クサイ。

着替える時に、汗拭きパウダーシートを何枚も使ってしまった。

ああ、疲れたなあ〜。
(多分寝不足もある)

帰りに唐揚げが食べたいと、ワーワー言ってたら、甲子園前の「ヒーロー揚げ」に連れてってもらいました。

【じゅげむ 甲子園球場前店】

コロモがパリパリでめっちゃオイシイ!
骨つきは苦手と思っていたけど、ここのは美味しかったです。
これでビール飲みたい!♪

また呑む時ここだな…と、デブ活チェック入れて帰りました。


さて、今日からは鈴鹿に移動です。
私は2日間とも1種目ずつしか出ませんが、その分しっかり出し切ってこれるように頑張ります。

そして2度と転ばないようにーーーー!!!(それに尽きます( ; ; )
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週末は早くもシマノ鈴鹿です。

でも、近頃ポタリングしかやってないので、今頃になって心配になり…。

お盆の帰省を早々に切り上げて、京都に戻って来ました。

帰って来た当日は、高速の渋滞の影響もあって、すでに猛暑の時間帯になってしまい、外へ出るのは控えました。
こんな気温で走っても、成果が上がるとも思えないし…。

夕方から、ZWIFTメニューでローラー1時間するにとどめました。
やってないよりマシと信じて…。

「明日こそはちゃんと走ろう」と思っていましたが、そんな時に翌日は雨予報☔️
うぬぬぬ…えーん

外がダメなら、またローラーやっとく…しかないですが…。

あっ、そうだイヒ

ハマーさんとこ行って、GTローラーお試しさせてもらおう。

そう思って、朝からお出かけ。
しかし、ハマーさんとこには普通のローラーよりも、もっと強烈なのがあるのです…。

{30E362BB-95BD-4CE9-88E0-E2D573EAD949}

ケイリン仕様パワーマックス。

目の前にあるボードに、全力ダッシュのカウントダウンが出ます。
(↓これはダウンで30分回してるだけの時の表示)

{4103C509-78C3-4CF0-A74E-6722D976BBBD}

トレーニングの最初は、ゆるゆるとアップで足を回します。

パワー計測開始のカウントダウンが開始されるとペダルの回転がロックされ、回すことができなくなります。

「5、4、3、2、1」のカウントののち、ペダルロックが解除されるので、そこにタイミング合わせて全力ダッシュです。


{A51C7E89-2513-4889-BD41-F79135440248}

でも、綺麗にゼロカウントジャストで踏み出すことができない(ToT)

立ち上がって、体を大きく後ろに引いて、ゼロになると同時に思いっきりダッシュ!

…頭では分かる、なのに!

毎回、カウントの1とか2とかでガンっと踏み出してしまうので、ペダルが回らずガチン!と止まってしまい、「ありゃ?!」と思ってるうちにゼロカウント来て計測スタート。

「あわわわ…」と思いながら一拍遅れてダッシュ始めるということを……全ての計測でやらかしました。

む、む、難しいよ!あせる
私はこんなスタートの仕方、いままで一度もしたことないんだもん!!

あんまりにも出来ないので、ハマーさんに「スカポンタンDASH!と言われています(ToT) 
くしょーえーん

こうして負荷かけたダッシュ数本をやったあと、ダウンをはさみ、ケイデンスの計測。

みんなはこの計測でケイデンス200を超えるんだって…_:(´ཀ`」 ∠):
私は当然ながら無理でした。
この日の最高ケイデンスは187。
精いっぱいです。
私が200オーバーも回しちゃったら、股関節がパコーンて外れるとおもう! えーん

いや、それは冗談だけど。
ホント… みんなスゴイなあ…。
私も練習したら、もう少しケイデンス上げられるようになるかな…?

この日は、私がトレーニングしたあとにも、2名の選手のコーチング予約があって、私よりもずっとずっとキツイメニューをこなしていました。(女子選手も含む)

こんなことをみんな夜な夜なやっていたのか。
そりゃ速よなるはずです…あせる


{1D3D4861-D73A-4BD6-B4E5-9B88A1818C08}

あっ、気になってたGTローラーも試しました。
フワフワする〜!
不思議な感触。音も静かでした。
畳むとコンパクトだし、いいねえ。

帰宅したら、お風呂のバスタブまたぐのに足がイタイ(ToT)
大腿四頭筋が筋肉痛。

ううっあせる

マッサージオイルで足をさすっておきました。

翌日は約束もなく1人ですが、今度こそちゃんと外を走るんだ!と思ってました。
でも、チームの女子選手しまちゃんが「一緒に走ろう」と誘ってくれたので、翌日も早朝からハマーさんとこまで遠征が決定。

寝不足だけど、がんばろー!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大山神社を出て、ここからは帰路です。
気温が上がって、さっきのかき氷の涼はあっという間にかき消されました。

あーつい!

因島を出て、生口橋を越えます。

{170F3A7B-28AE-4FA5-8D37-741F3503AE33}

{FB6B8F26-0C4C-4907-B2B4-B77AA8DEE0E6}

暑いけど楽しいなあ。

{B0228C2B-A4E7-45B4-A19E-D5B65C2264F1}

生口島でジェラートのお店に立ち寄り。

{736DF385-9451-4DFA-A8D1-CD4938CBA9A8}

ココです↑

{844CF456-CD9A-448C-9D22-69E5FA70B6F7}

ああ、でも今はジェラートの甘いミルク感が喉を通る気がせえへん笑い泣き

自販機でスポーツドリンクを買いました。
同じグループで走っているmichiruさんと話していると、昨日もすーさん含む数名で走ったんだそう。
ええー、連日ですか、元気だ〜!あせる

{B7CD6926-EAB8-44FA-B761-F146E7E3C448}

次は大三島まで戻って、「サイクリストの聖地」の碑まで行って来ます。

{616A7AD9-ED74-487E-BFEE-6A19C118A14B}

途中で多々羅大橋を通過。

すーさんが「面白いものあるよ」とのこと。

{15298205-6390-405A-AB8C-4DC0744B8E3B}

ふしぎなことが起こる?!

なんやろ。

拍子木を叩いてみます。

{F6D57BDF-5B14-4612-909C-1CEB5EC4814D}

ん?!

んんん?!


カキン! と拍子木の音がすると、音が柱の支柱を伝わって、クワンワンワン…と上に向かって駆け上っていきます。

ふおおお!お願いキラキラ
これが鳴き龍!

日光東照宮などのお堂の中でも、同じように音が共鳴する現象があるそうです。

天井と床などのように互いに平行に向き合った堅い面がある場所で拍手・足音などの衝撃性短音を発したとき、往復反射のためピチピチとかブルブルなど特殊な音色をもって聞こえることがある。この現象をフラッターエコーflutter echoあるいは鳴き竜とよぶ。」

龍が鳴いている音っていう名前の方が、夢があるね。

わあー面白い!

前回はこんなの味わってる余裕が無かったな。
とりこぼしがいっぱいフォローできて、嬉しい。

そして、朝もきたけど再びやって来た、多々羅しまなみ公園。

{CB2528AB-C666-4D48-8B86-F71F2B95F734}

サイクリストの聖地の碑。

他にもサイクリストはいたんだけれど、代わる代わる「よかったら撮りましょうか?」って声かけあって写真撮っている。

1人で走っている人もこれなら嬉しいね。

{623601E9-1A72-4186-A195-B1800708A1C2}

自転車持ち上げてくれるモニュメントもあり。

ここでKAYOさん離脱。
尾道方面に帰られるそうです。
すごいなー! パワフル女子ローディカッコいい!
またいつか一緒に走れるといいな♪

続いて、大三島橋に向かいます。

暑い〜💦 けど綺麗な眺め。

{5FD64458-FDA7-4058-96F0-22F0F9776F2F}

暑いですが、顔面防御中↑
だんだん暑さで疲労もたまってきます。
休憩多めで進行中。

{1927F333-8180-4694-9F4C-3915F7908CAC}

{512773B1-4F01-47E4-B1FB-F3F5410163FD}

{5BEE8616-D54F-40D5-AD3B-9BC7204B96CA}

スタートから全く変わらず、元気なすーさん。

{8D126E6B-2C51-4AED-8267-0669393F460E}

遠く見えていた大三島橋を越えます。

{04F20066-14ED-45C3-9DD6-361A35816959}

自転車道広〜い。

{10AEFCE5-AA09-4234-8879-C470C28788FE}

そして暑〜い!

{7B570936-FF66-4A1F-A81D-98E95C97F992}

途中には造船所もいくつもあって、建設中の船が見えます。

{60A81354-B2DB-434E-A7A0-22F2A3836634}

スゴイなー、おおきいなあ。

{EFCC4EC4-397B-405F-9E73-F2BC62FD7677}

まだまだ走って…。

最後の来島海峡大橋が見えてきました。

{39D61928-D132-4153-9865-85A7550EEE87}

チャリさんのAVANTは、よく走る!
めっちゃ助けてもらいました。
オトコマエバイクだった照れ

{17B14632-987B-43DE-8830-0CE6E6BEACE5}

この橋を対岸まで渡ったら、もうすぐしまなみライドも終わり。
たのしかったなあ。
しまなみ気持ちよかった。

きた時とは少し違う色の海を見ながら、走って帰ります。

帰りに、【白楽天】に寄って、焼き豚たまご飯!照れ

美味しかったー♪

{77324851-9C93-4345-A8C5-A94DB73D6368}

寝落ちそうになりながらも、みんなで喋って楽しく帰ってくることができました。

ご一緒してくださったみなさん、ありがとうございました!

次にしまなみに行く時は、水軍巡りがしたい〜!
それから、大山神社の御朱印帳を必ずゲットするため、サコッシュを持ってく、もしくは現地調達する!
そしてついでに台ダムのカードをゲットする!
いつにしようかな〜、めっちゃ楽しみです(^-^)♪


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
{982E7740-D2B2-4722-A7A7-CACB4B1ECF49}

因島に入りました。

因島と言ったら、アレだね。
囲碁の「碁聖」本因坊秀策のお墓があって…。
ポルノグラフィティのメンバー出身地。

「いんのしまっ いんのしまっ! ワシら島っ子いんのしま!」ってライブで歌ってたのを思い出します。(FC会員でしたw)

あと、因島水軍城がある。🏯

2014年に数量限定で作られていたらしい、因島水軍のキャンパストートバッグを今頃知って、すっごく欲しい。
どこかで再販してもらえないものかなあ…。
(※問い合わせたら、まだあるとのことでした!)



そんな、因島で立ち寄ったのはこちら。


{66992FFE-6CFD-4EB7-AF28-68DBB4B99090}

どこに行っても、必ずバイクラックがあるしまなみ。
すばらしい…。

ここで尾道方面から来られた女性おひとり合流。
KAYOさんキラキラ

ニールプライドに乗っていて、とてもスレンダー。
涼しげなショートヘアが凛々しくて、カッコいい方でした。
嬉しいな、よろしくお願いします!

本日のメインはこの喫茶店。
ここのかき氷を食べに来ました。

がっ

お腹空いて…氷よりもまず固形物が食べたい。

パンケーキのモーニングを食べました。

{92F6B2A1-4113-4B5A-A156-101BE1E01337}

アイスコーヒーはかわいい器だった。

{397C40B6-42C1-40A1-AAC4-50014250F34A}

暑かったので、アイスコーヒーの一択でしたが、のちにホットにしとくんだったと後悔する事態に…。

モーニング食べ終えたら、胃袋のアップは終了。
では本番に進みます。

{3CBDEC1C-B4E0-45A2-91D5-8C20195A234D}

えっ、いやいや。
ホンマにいくんですか?
まあまあお腹いっぱいだよ(笑)

でもついついつられて…

{77855C1B-5C4D-40B3-92D3-671B4BA016E2}

きなこ金時ミルクの小。

小って言っても、十分デカイ。
5口ぐらいまで美味しかったけど、後半は戦いでした。

途中であったかい飲み物が欲しいけど、さっきのモーニングで頼んだアイスコーヒーしかない!

さむい!雪の結晶雪

しかし私の挑戦なんて、全く大したことなかったです。
すーさんとKAYOさん、果敢にも「大」サイズをオーダー。(お二方とも、モーニングセットをやっつけた後です)

{DCF846D5-AB83-409F-8327-46930FE14508}

でかっ!!びっくり

人の頭ひとつぶんくらいある氷の山。

すーさんオーダーのイチゴミルクがテーブルに届いた時は、血の山が現れたかと思いました(笑)

{DA616AF2-BD7E-4DBE-952D-1707E659A5E8}

さすが音に聞こえし、グルメ猛者のすーさん…。
(走っても剛脚の方です。だから胃腸もタフなんだね…)

食べます…。

すーさん、途中でホット紅茶を追加オーダー。
冷え切っちゃうのを、あったかい紅茶で中和しながら乗り切る作戦。

宇治金時(大)に挑戦のKAYOさんも快調に進んでいます。

きなこ金時ミルク(小)の私の方が、寒さで苦しんでいます。

寒いーー!雪の結晶

途中でKAYOさんのペースが一気に落ちました。

{09DF858D-6E19-4C5E-ABB1-6C6768BCCB40}

かき氷の器↑は、一見平皿と見せかけて実はまだ半円状の底部分があり、氷が上からの重量に押されて重く固まっているので、食べ進めるのに苦戦。

いっぽう、隣のすーさんは快調にラストスパートをかけ、底部分もクリア!

ゴールの感想は「寒い」だそうです(笑)

KAYOさん、減らない氷にDNFを宣言。
(そりゃそうです…)

別テーブルにいた、一番の若手みっくんを呼び寄せ…。

残りを託すw

{C7112F76-7C46-4C59-A6D4-C3F2EAE6A921}

「ええ〜あせるあせる」な、みっくん。

{79B7FAFF-3279-4A0A-9D4F-E983C211AE97}

がんばれ! 
若さで乗り切れ!!(無茶苦茶w)

「コレ、あともう水やけんね……」とぼやきながら完食してくれました。
さすが石鎚山ヒルクライム年代別チャンピオンの踏ん張りは違います。

店内のエアコンがこたえる。
さーーーぶーーーー!雪の結晶

早よ出よう。

お会計待ちの間、みんな交互に店外へ出て、暖をとっています。
この真夏に、贅沢な話です。

ああ寒かった。

次は1.4kmほど離れた【大山神社】へ。

ここは自転車推しの神社です!

{1DDEF75D-EF11-4B70-AC36-9BC5EEA33097}

境内にはたくさんのバイクラック。

{47D56E05-81A0-4F32-82DB-C64F6FBD2E51}

すごいな!

{E07DA2A4-4188-4BEC-B986-60276227E741}

御由緒を拝見すると、古くからの立派な神社なのです。

社務所に入ると、とっても自転車推し。
ろんぐらいだぁす!にも出たんですよーと社務所の方が教えてくれました。

ホントだ、漫画が飾ってあるよ。

{F13445DE-0444-49D2-8D5E-784284A162BC}

ここには自転車みくじというのがあるそうで…気になります。
自転車関連のチャームが入っていて、¥200。
やってみよう!

じゃあ、この中からどうぞ!

と言われ、巨大なおみくじ振ってみる。

{9C466B83-23C7-4F2A-87F8-04C42F02662D}

いくぞっ

ソリャー!

{F32F5236-9AFD-4716-91E5-49FE309FE16F}

五番を引きました!

{33CEFA67-CF8D-4E4B-96FD-8E45199AB819}

「中吉」でした。
ギア板のチャームが入ってた。カワイイ。

他にも、こちらの御朱印帳がとても可愛くて、自転車柄でめっちゃ欲しかったんだけど…

{FD09E27B-8F52-4CD7-B535-C22BE1651950}

サコッシュを持って来ていないというミスで、購入見送り。
こ、ここの社務所にサコッシュがあれば……!(←ワガママ言うんじゃありません!)

これはクヤシイ!
絶対もう一回行く!

お土産に、お守り買って帰りました。

{ECB5907A-9985-4317-A655-98BADA047F71}

自転車推しスゴイ。

奥に、ハート形のおもかる石があります。
同じようなものは、京都の伏見稲荷や今宮神社にもあるんだけれど、願いを込めて石持ち上げて、想像よりも軽かったら願いが叶うというものです。

シャー! いくぞ!(気合)
お願いします!


{7CDAEC0C-1009-4C7E-B24C-A47529C14AE2}


………。


…おもっ!!_:(´ཀ`」 ∠):

アカンかったです。

続いて、みっくんもチャレンジ。
大事な願いを込めて!

{3BD7499C-9221-42B3-83C6-6BE219C0A886}

ふんっDASH!

重そうやんかw

みっくんも私も、神頼みで実現は難しいみたい。
がんばってこー(ToT)

{C7774000-B804-44DB-B9C9-AC8B6031A366}

最後はチャリさんの定番ポーズで記念撮影。

社務所のみなさま、ありがとうございました😊
また来ます!

続く。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
お盆休みで、四国に帰省してきました!

そして楽しみにしてた「しまなみ海道」を走ってきました。

{C72BBF47-035D-4E1B-9A18-D73ECD528FE0}

実は、しまなみに行くのは2度目です。
初めて行ったのは2013年の「サイクリングしまなみ」プレ大会
なんと大雨雨でした。

美しい海の景色も、心地よい海風もなかった…。

あるのは天候不順の爆風と、灰色の海と、着込んだカッパの暑苦しさ、3000人同時走行の大渋滞だけでした。

みんなで走ったので、雨天ライドとはいえそれなりに面白かったけれど、やっぱいつかは晴れた日にしまなみ海道走りたいなぁと思っていました。



そして今回、ついにリベンジ!キラキラ

徳島帰ったときによく遊んでもらっているノリさんのグルメライド企画に参加させてもらって、愛媛まで行ってきました。

なんと自転車までレンタルしてもらえます。

{71CCEED7-23D2-4C7A-BD0C-46C9446A833C}

チャリさんの愛車デローザのAVANTにキシリウムSLRまでつけてもらって、めちゃ高級装備。
(この写真、クランク逆側やった…しまった)

チャリさん、いやチャリさまキラキラ、ありがたやありがたや!

ブレーキかけると、エグザリッドの独特なヒュルルル〜っていう音しててカッコいい。

しかし、今度こそ忘れ物ないはずと思ったら…
持参するはずのペダルがない!

京都から四国への移動日は、兵庫県のほうで練習会がある予定でした。
それが終わったら、シューズとペダルを外して持ってくる予定だったのです。
でも、帰省大渋滞にハマっちゃって練習会に間に合わず…。

{FB107173-F07B-4E07-94C5-BFAFDF2FE971}


出番無くなった自転車は、ペダルを外す前にうっかりハマーさんのお店に預けてしまいました(^^;;
あ、あと空ボトルも…。

やっちゃった…!
物忘れの酷さが怖い。
そのうち自分の名前とか忘れそう(ToT)

チャリさんに「シューズとヘルメット持って来たけど、ペダル持ってくるの忘れちゃった」と泣きついたら、「自転車にスピードプレイゼロのペダル付いてるから、クリートもセットで貸してあげる」と言うてくれました。

あああありがとうございますー!あせる

ホンマに、何から何まで。
申し訳ない。

私のどんくささは、治らないのかな…(^^;;
治す気がなければ治らないよな、心がけがまだ足りないんだな…。猛省。(何度目?)

そんなこんなで色々乗り越えて、無事に参加出来ました。

朝は暗いうちに、実家の近くでチャリさんに拾ってもらいます。

おはようございます!

さらに途中からノリさんとドカさんと合流。
ドカさんお久しぶりだー! 
2013年の「ツールドにし阿波」以来ではないかな。

お仕事明けでお疲れのノリさんが、愛媛まで運転してくださいます。
ありがとうございますお願い

{2DBE3651-2D74-4A48-A58B-672838823567}

いい天気!
ついに、ついに、快晴のしまなみを走れそうー♪

今日は、徳島のみなさんと愛媛、高知の方と11名の大所帯。

走行ペースごとに2チームに分けて走ることになります。

{39AAFCFD-97A5-4E1F-B87B-490A7FBADD50}

スタート時に立ち寄ったサンライズ糸山には、すごくたくさんのレンタサイクルが用意されておりました。

ヘルメットも借りられるんやぁ!

{453880A9-8285-4AE9-8F76-48AC032A8B69}

「みきゃん」がお出迎えの施設の中に入ると、「今治タオル」のスポーツタオルやモンベルのグローブ、ボトル、補給食、サイクリングマップなどなど…

用意がなくてもここで一通り揃えて、すぐ走り出すこともできそうな充実ぶりでした。

サイクリング客への力の入れようが違うよ!
しまなみ凄いなあ〜。

快晴の海は、想像通りとても気持ちがいい。
最初のイベントでも、こんな景色が見たかったな…(^^;;
まあ、お天気は誰のせいでもないです。
きっとあの日は、主催者さんが一番頭抱えたことでしょう。

↓ここのレポートコミックで、当時のご苦労がヒシヒシと伝わりました。


プレ大会でもエイドステーションになっていた、伯方島の「マリンオアシスはかた」でストップ。

{F2196223-7F04-462B-8DE6-421D28E3ACA0}

ココです↑

{FF14C1B5-D83B-497F-B555-C054B23C41A5}

バイクラックがいっぱい!

{9F1AD6D8-7AD1-4B1A-A7A7-318FC08E0FFF}

伯方の塩ソフト・塩アイスだって。
食べたい!お願い

{3E07F639-A382-486D-A0B9-85D6436E5C21}

しかし残念ながら、開店前。

先へ進みます。
大三島の道の駅から、次に渡る多々羅大橋が綺麗に見えます

{A9F92E14-1E83-4326-9E5E-E1B80D1DBE5E}

併設のお店で休憩。

{FD1F57A3-329E-4444-9F57-C51B71E020D5}

入り口前で、干物店の方が売り出し中。

わあ、なんですかコレ。

{20E1E289-1CC1-4B38-9489-5C32E99335A3}

サメの干物だって。
へえ〜!!

「触って大丈夫なんで、お腹のとこ撫でてみて」と言われて指でさすると、指に刺さるようなトゲトゲザラザラな感触。

「これがホンマの鮫肌です」

おお〜。
これが競泳水着で効果があるやつかあ。

サメの干物の試食もさせてもらいました。
味がしっかり。噛むと美味しい。

「自転車のかた、買ってしまうと荷物になるんで試食だけでもしてってください。また車で通られた時にはよろしくお願いします」

と言っていただきありがたかったです。
また買いに来ますね。

{91ED6D43-D443-4183-93B0-E040EA39F9F7}

お店の中にはこんなのが!

伊予柑コーヒー!?オレンジ
愛媛から参加で、しまなみにめちゃくちゃ詳しいすーさんが「コレいっときます?!」と薦めてくださったのだけど…、うーん勇気いる!(^^;;

じゃあ、みんなでひと口ずつね!

紙コップに分けて回し飲み。

ん。

…んん?

すーさん「みかんとコーヒー」
私「みかん。……とコーヒー」

同意見w

コーヒーを飲んだら、後味がみかん🍊

なるほどでした(^^;;
ブログネタありがとうございますw

ここではっさく大福も買いました♪

{0566FAAE-1093-46DF-BD15-F1B02632F528}

中に、小さなはっさくが入ってます。

{2047DCDB-A198-4A28-A9D7-258D321EE81F}

あっ、不思議だけどめっちゃ合う!
わー美味しい。

{4DDDBF70-3DD6-4C1D-B37E-9E64DA3D5E85}

私のガソリン、リアルゴールドも入れときます。
(この前の美山サイクルグリーンツアーで買った、縁さんのポーチも持って来たよ)

しかしっ…!
今、胃に投入した炭酸によって、サメの干物と伊予柑コーヒー、はっさく大福がグルングルンとかき回されているよ〜(^^;;

苦しいよ!

ウプッDASH!となりながら、生口島を通過し、因島へ向かいます。

続く。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。