娘の車探しに広島→高知の旅 ① | ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

【ベース・トレーナー】ケリーサイモン、トシヒケタ、島紀史などテクニカルギタリストと活動。レイ・ルジアー(KoRn)の教則ビデオにビリー・シーンと共に参加。名古屋NSM 副校長 / 教務部長

ハッピーGW

今日からフラワーフェスティバルですが、全くの盛り上がりのない広島からお届けします。

 

やはり人がワイワイやっての祭りだよね。

ライブ配信では意味ない。

 

さて、そんな昨今ではありますが、娘が高知大学医学部に合格したのですが、大学への交通の便が最悪とのことです。

うちのツースト50ccのYB1をおいて帰ったのですが、娘はどうもキックオンリーで始動がちょっと大変なYB1はお気に召さなかった模様。

 

うんうん

わかるよ、それ。

 

僕もエンジン始動がグヅついたYB1をキック始動するときは心臓が痛くなるもんな。

 

そんなわけで、高知の大学生は大半が車通学とのことでしたので、娘の貯金で買える車探しに行くことにしました。

 

僕も広島の修道大学へ行っていたときは車通学だったよね。

郊外の大学の通学はたいていそんなもんだ。

 

image

 

今月二回目の瀬戸大橋。

前回のブログは↓

 

 

広島→高知は4時間弱あればいけるのですが、瀬戸大橋を渡るしね、唯一高速料金が気になるとこですわ。

 

image

 

到着後、セブンイレブンで1DAY保険に加入する。

この日の前日に免許を書き換えたばかりなので、本当の公道初日じゃ。

 

ちなみに娘は高校一年生で中型バイク免許を取得したからミッションにはなれている。

 

運転の第一インプレッションは「ミッション車のほうが運転しやすい〜」だそうです。

「オートマ車はゴーカートみたい〜」らしい。

 

運転練習はちょっと広めの駐車場でちょっと運転させるくらいだと思っていたけど、結果的には二日間運転しっぱなしで高知→広島も完全自走で戻られました。

 

image

 

初めて奥さんが免許をとったときに似たようなドキドキ感がありましたが、奥さんのときよりも安心だったかなwww

 

長男と次男の運転で同乗もしたけど、とうとう子供達の全員が車を運転できるようになった!

 

全員バイクも乗れるしね〜。うんうん

 

高知の滞在は時間がないので、とにかく中古車屋さんを回りまくるのです。

 

スマホで調べながら娘と色々なショップへ行きました。

 

image

 

医大はお医者さんのお子様も多いらしくて、外車の方も多いみたい!

うちは流石に外車を買い与えられないので(^_^;)

自分の予算で買えるものを選ばせました。

 

image

 

予算で迷っていると、親心としてあとXX万俺が出してやるので、いいのを買えよっと思ってしまう。

ただ、それはイカンと思う。

 

僕自身も最初の愛車はバイトをして買った。

当時のボロい中古だったけど、愛着があったし、人に買い与えられた高級車よりも自分で買った愛車を磨いたり、直したりして愛着を持つことを覚えてほしい。

 

image

 

僕も人生で一度だけ新車で車を買ったことがある。

ホンマにそれだけ。

 

それ以外は中古車。

バイクもいっぱいあるけど、中古車。

新車もどうせ登録した瞬間から中古車やしの〜ww

 

まっそれはいいとして、中古車は一期一会

新車と違って、欲しいものに巡り合う楽しみもあります。

 

image

 

ディーラー系から中古車販売店まで色々と回った。

 

僕はもともとバルコムモータースという広島で老舗のBMWやハーレー、中古車販売店の組織に努めていたので、車の中古車をGOOとかカーセンサーに登録業務していたこともあるし、車の登録業務、バイクの登録業務もできる。

査定士の資格も取りに行った。

車両保険の取扱の資格もとったくらいのもともとは本職。

 

 

だから、あーだこーだと口を出すこともできるんだけど、結局は娘の直感なんだよね。

 

活気のある店

排他的な活力のない店

店なんて、入ったらすぐに分かる。

営業マンの喋り方ですぐに分かる。

 

僕がいうまでもなく、娘もそれを掴み取っていたし、以心伝心。

言わずもかな理解している。

 

image

 

初めは何でもいいと言っていた娘も

 

やっぱこの色がいい

 

こういう形がいい

 

があるご様子

 

お父さんとしてはとても嬉しい

 

僕的にはツーシーターのオープンの軽がほしいっ

と言ってくれれば、燃え上がって全国から探しい自走で届けてやっただろうwww

 

流石に大学生のプライオリティは友達を乗せられることなんだって。

 

将来的にはツーシーターのオープンのミッション車がいいらしいが、大学生としては4人乗りみたいだ。

 

まっ僕でもいまなにか車を買えと言われたら、ツーシーターは買わん。

 

多分ハイエースか、それっぽいバイクを詰めるワゴンを買うかな。

 

image

 

何件も回ると交渉の仕方や聞くべきこともわかってくる。

 

親が買い与えるのも美しいけど、僕はこうやって予算内で交渉することも学んでほしいと思っている。

 

image

 

そして契約

人生初の高い買い物だったかもしれんね。

 

とにかく好きな色・形の車に出会えてよかった。

さあっうちのボクシィも今年車検じゃわ。

 

子供達三人の引っ越し車両としても活躍しバイク輸送とか本当にマルチな良いクルマじゃけど、そろそろ限界かの〜。

 

今日はこの辺で!!