”娘の車探しに広島→高知の旅②” | ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

【ベース・トレーナー】ケリーサイモン、トシヒケタ、島紀史などテクニカルギタリストと活動。レイ・ルジアー(KoRn)の教則ビデオにビリー・シーンと共に参加。名古屋NSM 副校長 / 教務部長

 

前回は高知県で娘の車を買いに行ったとこまでを書きました。

 

今回はその翌日です。

 

image

 

早朝、バイクの積み込みです。

 

高知でバイクに乗らせる予定でしたが、やはり大学生は車通学が主とのことで、バイクは乗らない確率が高く、乗らないなら野外放置だと劣化が激しいので、一旦広島に引き上げることにしました。

 

image

 

もともと積んで帰る予定はなかったので、後部座席もある状態。

 

娘とラダーなしで腕力で持ち上げて積み込み。

ビニール紐で縛って積みました。

 

なんとかなるもんだ

 

image

 

もともと僕はハーレーディーラーに務めていたので車両の積載は仕事でやっていたし、感覚を思い出してトライしました。

 

トヨタ ボクシィR60G型

マジ最高

座席取り外さなくてもYB-1積載できましたわ。

 

この車は初代R60G型なんでもうボロボロで20万キロ以上走っているけど、手放せない理由はこういうとこにあるのさ。

 

必要十分な走りと積載量

 

とにかく壊れない。やっぱトヨタ車

 

次も買うならR60G型ボクシィかハイエース系じゃの〜。

 

 

image

 

昨日の車探しからすべて娘の運転です。

 

全く不安もなく、僕は横でコーヒーをのみウツラウツラしていましたwww

 

image

 

瀬戸大橋

 

娘とドライブで楽しいことは

最近のヒット曲を聞きながら質問できることです。

若い子の流行り廃れがよーわかる。

 

そうそう、うちの学生くんで「歌詞みないとうたえません〜...」

みたいな事例が多いけど、娘は歌詞見なくてドライブしながらずーと車中で歌っとったぞ。

歌うということはこういうことではないかなって素直に思った。

好きな曲が頭に入っていなくてどうする!!

 

プロを目指すとは日常を超越した領域やからさ。

 

歌詞カードを見ないと好きな曲が歌えないって無くね〜って思ったわ(T_T)

 

教育についても色々と考えさせられることもありました。

 

image

 

 

途中に福山の 福山自動車時計博物館へ 

 

 

詳細ブログはまた別途上げるね。すごい写真量だし。

 

image

 

image

imageimage

image

 

みなみに↓僕がアメリカで乗っていたのはこれのオープン

 

image

 

アメリカではラビットという車種名だったけど、いいクルマだった。オープンでカリフォルニアを走って生活したのは良い思い出です。

 

image

この117クーペの丸目の初期をお父さんは乗っていた。

 

image

 

奥さんと僕が当時に買いそうになった車はセラじゃ。

今でもほしい。ガルウイングのトヨタ車。

 

image

 

福山は広島県なんじゃけど、県外の人は福山と広島をすごい近くの町のように思っとるが、僕からすると京都と名古屋くらい場所が違うで。

 

福山は同じ県内でもぼくも来ることは本当に少ないので、はじめての滞在でした。

 

ここから娘の自走で福山から三原までを下道で

 

image

 

途中にバイクの方にも有名なアトリエさんでコーヒーブレイク。

 

高速も楽しいけど、下道も練習になるね。

 

三原から高速に乗って、ガス欠しそうだったので志和で降りて自宅まで帰りました。

 

image

 

バイクを下ろして任務完了。

 

初心者にしては高知→広島を完走したのは凄いことだ。

 

次は自分の愛車で帰ってくるのだろうと思います。

 

 

ということで、娘との珍道中でした。

 

今日はこの辺で!