XS650チョッパー 初めてのユーザー車検準備 編 | ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

ベーシストの活動と平行して名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校の副校長/教務部長も務める

image
 
さてこの⇓ヤマハXS650も新規輸入して3年になり車検が迫ってきました。
 
 
このチョッパーも納車当初は色々とバグだしがありまして、やっと最近になって不安なく乗れるようになった感じです。
 
ぜひ過去の記事から見返してみてください。⇓
 
さて、車検のために色々とオメカシ”しないと行けないのはチョッパー乗りだとご存知のこと。
 
image
 
家に転がっていたSR用(多分)のラインカー、ハーレーダビッドソンXLのバイザーとライト。
 
image
 
もともとのベイツライトも改造して中身はH4バルブにしているのだけど、レンズのカットに不安があるのでハーレーのにしちゃいます。
 
 
百均のステーでこんな感じにしてハンドルをマウントしているボルトと共締めしようと思います。
 
image
 
こんな感じ。
ハイローのスイッチもつけて完成。
 
image
 
百均ステーを工夫してリアマウントにします。
 
image
 
なかなかいい感じ。
 
image
 
もともとあったナンバーホルダー用ボルトで取り付け。
 
百均ステーは質が悪いのでドリルで穴を広げやすかったのが良い。
ホームセンターのホンマモンのステーだと固くてイカン。しかも高いし。
 
 
フロントはフォークに付ける。
一個150円くらいのステー。水道管用かな?!
 
image
 
車検用のオメカシならこんなダサいステーでOK!
まあっ本気で使いたい人は塗装して使ってもいいかも。
 
image
 
ホームセンターと百均で色々と買い物。
とにかくユーザー車検で安く済ませるがコンセプト。
 
タンデムステップも作ってみよう。
 
image
 
安っいスポンジ
 
image
 
意外といい感じ
 
image
 

本気でタンデム用としてアリかも..

シートにタンデムベルトも作って。

 

image

 

このミラーは超広角なので実は見た目より見えやすい。

 

image

 

ただこれはアカン。

フロントブレーキスイッチも取り付け。

 

image

 

ハーレーダビッドソン用のミラー。

 

チョッパーが爬虫類のようになっても〜た。

 

image

 

もう少し細部に渡って対策しておくか

 

続く