日常という奇跡を一枚の写真に
Lifeslyle with dog

フォトグラファーのRocoです

 

 

 

 

 

 プライベートレッスンは自分がやりたいことを出来るので進歩が早い


 

 

ようやく仕事のペースも戻りつつあり、リクエスト開催ではありますがフォトレッスンも再開しました。

 

まずは3時間のプライベートレッスンの時のことを。

最初はグループレッスンの話も出ていたのですが、「センスがなさすぎてみんなに付いていけるか心配」

とのことだったので、自分のペースでできるプライベーレッスンに。

 

初級コースだったのでまずはスマホの特徴や写真を撮るときの全般的な知識からレクチャーさせて

いただきました。

でも実際に撮ってみないと理解は難しいので座学はさっと終わらせてどんどん実技へ進みました。

 

販売している商品もある方でしたし、その商品とアトリエスタジオにある小物を使って簡単なスタイリング

も行っていきました。

 

最初は緊張されていたみたいですが、すぐにお互い爆笑しながらスマホでの撮影を楽しめるように

なってくださいました。

そして何よりも写真の進化がすごかった!

 

 

 見違えるほどのビフォーアフター

 

 

こう言ってはなんですが、最初は本当にひどかった。笑

 

ご本人も帰りの電車の中でインスタの写真を全部削除したいと思った、とおっしゃるほど。

でもネタに出来るようになったというのが素晴らしいのです。

たった3時間で。

 

ここでちょっとビフォーアフターをご紹介しますね。

 

before

 

after

 

 

もう説明不要!

こんなに素晴らしく変化しました。

 

知識だけでなく意識が変わるとものを見る目が変わります。

そしてそれが写真に現れるのですラブラブ

 

 

 レッスン後のご感想

 

 

それまでの写真を笑って見られるほどに上達したMさん。

こんなご感想もいただきました。

 

「とても楽しく、撮影方法やアプリの使い方を勉強出来ました。

before↔️afterの写真を見るだけで爆笑🤣

あっという間の3時間でした。」

 

はい、私のレッスンはとにかく楽しくて笑いっぱなしなのです。

特に初心者さんは緊張してたら上達できるものもできなくなっちゃいますからねウインク

 

どうぞ気楽にいらしてください。
Mさん、今回はご参加ありがとうございましたドキドキ

 

 


 

 

 


フォロー頂きますとブログの更新情報が届きます♪

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

    

 

    

 

日常という奇跡を一枚の写真に
Lifeslyle with dog

フォトグラファーのRocoです

 

 

 

 

 

 せっかくブログを綺麗にしたのに休んでしまった理由は・・・


 

 

昨年12月に私の大切な大切なトイプードルのRoccaが旅立ちました。

 

病気がわかってから旅立つまでの間はそれまで以上に一緒にいること、絶対に寂しい思いをさせないこと、

私ができる全てをすること、そういう想いで過ごしていました。

 

その間も少しは仕事もしていたのですが、積極的に発信することが出来るような精神状態ではなく、

気がつけば数ヶ月が経過してしまいました。

 

今もまだ悲しみの中にすっぽり入ってしまうこともあるのですが、ありがたいことにお仕事の依頼も増えて

来ていて、そういう時は元気いっぱいに動くことが出来ています赤薔薇

 

そして、今回のことで自分が選んだこの仕事の意義もより確かなものになりました。

たくさん写真を撮ること、残すこと。

あぁ、私が言い続けて来たことは間違っていなかった、と。

 

これからも写真は愛を伝える、伝え合うものだという気持ちで皆さまの愛と向き合っていこうと思っています。

そう、写真はラブレターなのです。

私からあなたへ、あなたから誰かへ、誰かからあなたへ。

 

 

改めてよろしくお願いいたします。

 

 

 


 

 

 


フォロー頂きますとブログの更新情報が届きます♪

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

    

 

    

日常という奇跡を一枚の写真に
Lifeslyle with dog

フォトグラファーのRocoです

 

 

ゴシック衣装

 

 

大人の本気ハロウィン、その3ですドキドキ

 

ハロウィン撮影会は今年で2回目。

私は通常のお仕事で「撮影会」というものをほぼする機会がありません。

取材ベースで仕事をしてきたせいか、そもそもの性格か、時間制限がある中でたくさんの人をどんどん撮っていくよりじっくり向き合って撮影させていただく方が向いているというのもあります。

 

なので、ハロウィンも一応「撮影会」という名前にしているものの時間制限は厳しく設けずに、おしゃべりしながら楽しくゆるーくという感じです。

もちろんこのご時世ですから、あまり人が集中しないようにとか、換気とか、そういうことはしっかり注意していますけれどね照れ

 

 

 

 

このハロウィン撮影会では上2枚のモデルさん、フォトグラファーのカノンちゃんに助けてもらっています。

ゴスの衣装は全てカノンちゃんの自前びっくり

ドイツで購入したドレスなど、とにかく本格的なんです。

 

今年は撮影も手分けしたので、2人のフォトグラファーが撮った写真を手に入れられるという贅沢な会となりました。

(贅沢って自分で言っていいのかな?笑)

 

主催者も一緒に遊ぶ会だから、参加費は激安!

でもお互い凝り性ゆえ今年も新アイテムをどんどん購入してしまい、二人とも赤字だねって笑いました笑い泣き

そういう大らかさ、好きラブラブ

 

 

 

 

さてコスプレ仮装の話に戻ります。

 

スパイダーガールはすごく素敵なのですが、今回はこの衣装にチャレンジする人がいなかったのですよ〜。

残念なので去年のをアップしちゃう!

 

来年はどなたかチャレンジしませんか?

って、実はこれは2年連続で参加してくれてるお友達の私物で私のじゃないんです。

こんなの持ってるのもスゴイよね・・・。

さすがマイフレンドムキー

※写真の女性は持ち主ではありません。自前と言ってもいいほど似合ってるけど。

 

 

 

去年は子供スパイダーマンをしてくれた男の子。

今年はエヴァンゲリオンですって!

ちょっとオフショットっぽいけど、この照れた感じが男子っぽいというか、彼の個性とマッチしていてすごくいいなと思ったのですよねクローバー

 

大人の女性たちが、ハタから見たらちょっとバカバカしいとも思えることを本気ではしゃぎながら遊ぶ姿を見て育つのって良いと思うわ〜。

そのうちママとは一緒の行動をしなくなるかもしれないけれど、そうなるまでは毎年来てね赤薔薇

 

まだまだ写真もあるけれど、キリがないのでハロウィンネタはここまで!

来年は早めに準備して更にパワーアップしたいと思っているので、楽しみにしていてくださいね👻

ハロウィン1週間前くらいにやろうと思います!

 

今年の反省:撮影会するなら当日やっちゃダメ。(写真のアップが間に合わない)


フォロー頂きますとブログの更新情報が届きます♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。