こんにちは。小中高生留学コンサルタントのロビンです。
 

 

週末です。今日も到着されたサマースクール参加者様にお会いしに空港へニコニコ

 

 

 

気が付いたのですが・・・

 

 

 

入国審査で短期学生ビザをもらえない子が続出していますびっくり

 

 

 

 

語学学校やサマースクールに参加するなどで6か月以内の滞在の場合、日本人は学生ビザを事前に申請しなくても良いのですが、

 


その代わりに空港に到着した時に学校からの受け入れ確認書を見せて、短期学生ビザのスタンプを押してもらわなければなりません。


 

こんなやつ↓(Six monthsと手書きで書いてある)

 

 

 

 


スタンプ無しや入国スタンプのみだと観光しかしてはいけないことになっており、学校へ行って英語のレッスンを受けたりは出来ません。

 

 

 

なので、サマースクール参加者には、しっかり入国のためのレターを準備し、”必ずスタンプをもらってくださいね”と事前にご案内をしているのですが、

 


 

入国審査官が、”日本人?さっさと行け~” と、スタンプを押してくれないのだそうですえーん

 

 


日本パスポート保持者は今年から自動ゲートを使えるようになったので、日本人=観光でも勉強でもビザ無しでOKと、勘違いされているのか、去年からそうだったのか・・・。

 

 

 

スタンプ無しで出てきてしまったら、こちらはもう何も出来ませんので、そのままで学校へ行くしかありません。

 

 

 

学校のほうも、ビザ無しだからといって追い返したりしません。

 

 

 

ふ~~~~む・・・・・・で? って感じ(笑)

 

 

 

日本人の自動ゲート通過が可能になったおかげで(?)、短期学生ビザが、事実上なんの意味もなくなってしまっているように思います。

 

 

 

意味のないものは、そのうち廃止になるのかな爆  笑

 

 

 

 

こうやって、時代と共に制度もドンドン変わってくるのですね。

 

 

 

注)あくまで人によるので、全ての入国審査官がビザのスタンプを押さないというわけではありません。なので余計ややこしい💦

 

 

 

ま、何事にもアバウトなイギリス人あるあるの一つかな。

 

 

 

***********

 

 

 

小中高生の皆様の長短期イギリス留学について、毎週1回 ”正規留学メール講座、世界で通用する子に育てるために” というメルマガを発行しております。 

 

 

サマースクール、1年留学、正規留学、語学学校、イギリスの教育などについて、幅広く書いております。 
 

 

メルマガ読者様限定で、正規留学の無料相談も受付中です(日程はメルマガにてご確認くださいませ)。

 

 

 ご興味のある方は、ぜひ下記よりご登録くださいね。

 

下矢印下矢印下矢印下矢印

 

 



にほんブログ村

こんにちは。小中高生留学コンサルタントのロビンです。

 

 

1週間はあっという間に過ぎ、またまた週末ですね。

 

 

週末は空港へサマースクール参加者のお出迎えに行く日々が続きます。

 


今日もゆくゆく、空港へ~車
 
 
が・・・ドクロドクロ
 
 
がーん叫び
 
 
おまけにガス欠叫び叫び (←乗る前に確認しろといつも思う)
 
 
たどりつけるのか、ワタシ真顔 (←あせると顔が真顔あせる
 
 
ガソリンが無くなる前にたどり着けー
 
 
急げ―、急げ―ドクロ
 

 
が、そこは長年の経験で、どのレーンを走れば早いか熟知しているので、なんとか渋滞をくぐってたどりつけました爆  笑
(←小躍り音譜
 
 
 
今日も混んでるなあ・・・
 
 
 
BA便が到着する第5ターミナルの到着ロビー
 
到着ロビー中央にあるコーヒーショップ、コスタ
 
 
 
到着から1時間位で、スムーズに参加者さんが出てきました。
 
とーっても可愛らしい姉妹ですラブラブ
 
良い写真が撮れました~爆  笑
 
 
 
 
そして翌日・・
 
 
 
急げ―急げ―(←また渋滞にはまっている懲りないやつあせる
 
 
 
なんとか時間前に到着。


 
第4ターミナルで参加者さんとミートし、学校スタッフの出迎えを待つワタクシ
 
 
 
・・・が


 
手違いがあったのか、学校スタッフが迎えに来ない・・笑い泣き笑い泣き
 
 
この日は到着ラッシュで、各学校ともスタッフ総動員でお出迎え体制をしいていたのはわかるのですが・・・


何度か電話でやり取りし、”今行くから~”と言われるものの、


 
ぜんぜん来る気配なし叫び叫び叫び
 

 
来る来る詐欺にあっとるー!!

 
 
そうこうしているうちに、次の到着が迫ってきているので、あきらめて、参加者さんを連れて第5ターミナルに移動。
 
 

無事に到着された別の参加者さんを見送り、来る来ると言っていたお迎えがついに来てくれて、やっと送り出すことが出来ました
 
 

今日はロビンの参加者さんも到着ラッシュだったせいか、その後も色々ハプニング続出しております。
 
 
 
また一挙公開できるかな~ニコニコ
 
 
 
*****************
 
 

小中高生の皆様の長短期イギリス留学について、毎週1回 ”留学スタートアップメール講座、お子様をグローバルエリートに育てるために” というメルマガを発行しております。 

 

 

サマースクール、1年留学、正規留学、語学学校、イギリスの教育などについて、幅広く書いております。 

 

メルマガ読者様限定で、正規留学の無料相談も受付中です(日程はメルマガにてご確認くださいませ)。

 

 

 ご興味のある方は、ぜひ下記よりご登録くださいね。

 

下矢印下矢印下矢印下矢印

 

 



にほんブログ村

こんにちは。イギリス小中高生留学コンサルタントのロビンです。

 

いよいよ2019年サマースクールが始まりました!

 

 

本日、参加者の方が到着されました。
 

 

 

 

 

これから続々と毎週末到着されますので、ロビンスタッフ達もお出迎えに空港にまいりますニコニコ

 

 

 

さ~て、今年はどんなドラマがうまれるか・・

 

 

 

楽しみですね!

 

 

 

************

 

 

 

小中高生の皆様の長短期イギリス留学について、毎週1回 ”正規留学メール講座、世界で通用する子に育てるために” というメルマガを発行しております。 

 

 

サマースクール、1年留学、正規留学、語学学校、イギリスの教育などについて、幅広く書いております。 

 

メルマガ読者様限定で、正規留学の無料相談も受付中です(日程はメルマガにてご確認くださいませ)。

 

 

 ご興味のある方は、ぜひ下記よりご登録くださいね。

 

下矢印下矢印下矢印下矢印

 

 



にほんブログ村

 

 

 

 

 

こんにちは。イギリス小中高生留学コンサルタントのロビンです。


 

先日のアムステルダムへの旅で改めて感じた事ですが、

 

 

 

オランダめっちゃ英語が通じる!!

 

 

 

ここはイギリスかっていうくらい、英語が通じる

 

 

それも無理して頑張って話してるって感じではなくて、

 

 

英語で聞けば、フツーに英語で返してくれるレベル

 

 

アムステルダムは首都だから・・ではなくて、

 

 

どんな地方都市だって英語が通じる。

 

 

私は夫がオランダ人なので、地方都市もあちこち行ってますが、英語フツーに通じます。

 

 

唯一、英語が下手だな~と思うのは、70越した義母くらい(爆)。20年以上イギリスに住んでたので、話そうと思えば話せますが、年のせいで忘れたかも💦

 

 

 

アムステルダムの駅で切符買うのにモタモタしていたら(←おばちゃんの旅あるある)、後ろから来た若いカップルが親切に教えてくれた

 

 

 

レストラン、お店、道行く人、何か聞いても皆親切に英語で答えてくれる

 

 

 

写真をとってくれるようにお願いした通行人でさえ、”急いでいるからごめん” と断る時だって、あくまで愛想が良い。

 

 

 

なんか気持ちに余裕がある感じに見えるんですけど~照れ

 

 

 

もちろん英語が話せるだけじゃあ気持ちに余裕は生まれないので、

 

 

やっぱりヨーロッパの中でも文化度が高くて裕福な国なんだろうな。

 


 

ちょっとイラっときたのは、ホテルの朝食の時に入ったカフェのねーちゃんが愛想がなかったこと。

 

 

 

だけど、それが珍しく感じるくらいだから、人あたりの良さは他国よりずいぶん高い。

 

 

 

 

なので今回のオランダの旅はとっても居心地が良かったよラブラブ

 

 

 

一体どういう教育したら、こんなに英語が浸透するんだろう。

 


 

英語とオランダ語が共通点が多いというのもあるだろうし、

 

テレビの漫画とか英語で見れるらしいので、小さいころから英語聞いてるというのもあるし、

 

10歳頃から義務教育で英語教えるらしいし・・

 

英語で講義する大学もいっぱいあるらしいし・・。

 

 

 

語学学校とかサマースクールでも、オランダからの参加者ってまずいない。

 

 

ディベートとかIBとか、そういうコースならいるかもしれないけどね。

 

 

 

大学生になるころには、英語は話せて当たり前、それ以外の専門分野の知識を身に着けることに集中できる

 

 


 

理想的!!

 

 

 

英語は移民におまかせ~という日本と、

 

 

自国民が英語話せますというオランダ

 

 

オランダのように計画的に英語教育を取り入れて国力の底上げを図らないと、そのうち英語の出来る移民のほうが仕事にありついて、日本人職無し~という現象が起こるかもね(←イギリスはすでにこの状態)

 

 

 

そうならないためにも、ぜひお子様に小さいころから世界を見せて、英語に触れさせてあげてくださいね。

 


 

いつまでも英語習得に時間をかけるのではなく、”英語は出来て当たり前”の時代が、すでにやってきていますよ。

 

 

 

******************

 

 

小中高生の皆様の長短期イギリス留学について、毎週1回 ”正規留学メール講座ー世界で通用する子に育てるために” というメルマガを発行しております。 

 

 

サマースクール、1年留学、ボーディングスクールへの正規留学、語学学校、イギリスの教育などについて、幅広く書いております。 
 

 

メルマガ読者様限定で、正規留学の無料相談も受付中です(日程はメルマガにてご確認くださいませ)。

 

 

 ご興味のある方は、ぜひ下記よりご登録くださいね。

 

下矢印下矢印下矢印下矢印

 

 



にほんブログ村

毎週金曜日はメルマガ発行日ですドキドキ


 

小中高生のイギリスの正規留学について、エピソードもまじえながら、わかりやすく解説しております。


 

題して


 

”イギリス正規留学メール講座ーお子様を世界で通用する人に育てるために” (タイトル変えました!)

 

 

ご登録はこちらからどうぞ。

https://www.robinjpass.com/present/

 

 


今週は、次男(17歳)のAレベルの予想グレードについて書いております。

 


 

*予想グレード:これまでの成績を参照して本番の試験ではこの位とれるであろうと予想したグレード

 

 

 

先週、持って帰ってきたんですわ・・予想グレードをドクロ

 

 

 

なかなか良い予想グレードでしたけどね、

 

 

なんか信憑性に欠けますねんニヤリ

 

 

 

一体どこまで信じてよいのか・・

 

 

 

ほんまに信じてええのん? 喜ばせといて後でドーンとくるんちゃう?(←過去の体験から)。

 

 

 

また長男の時のことを繰り返すのかと思ったら気が遠くなりそうですが、

 
 
 
ま、母も長男でかなり勉強しましたので、今度はうまく乗り切れるはず・・・・波波波

 

 

 

やっぱり次男は楽ですな爆  笑

 

 

 

 

続きはメルマガに登録してお読みくださいね

 

 

 

****************

 

 

小中高生の皆様の長短期イギリス留学について、毎週1回 ”留学スタートアップメール講座、お子様をグローバルエリートに育てるために” というメルマガを発行しております。 

 

 

サマースクール、1年留学、正規留学、語学学校、イギリスの教育などについて、幅広く書いております。 

 

メルマガ読者様限定で、正規留学の無料相談も受付中です(日程はメルマガにてご確認くださいませ)。

 

 

 ご興味のある方は、ぜひ下記よりご登録くださいね。

 

下矢印下矢印下矢印下矢印

 

 



にほんブログ村