(澤野大樹さん講演会弘前会場集合写真)

 

ついに!
澤野節が青森に轟きました。

この日をどんなに待ち望んでいたことか。。

みなさんには感謝しかありません。

私自身、

色んな気づきを得られました。

人生観をひっくり返されるような。

色々と考えが巡り、

ブログを更新できずにおりました。

レポートを心待ちにしてくださっていた

澤野ファンのみなさま、

ごめんなさい。

 

でも。

全国のコアな澤野ファンなら

わかっておられたはず。

澤野さんはやるべきことを

ちゃんとやってくれるし

伝えるべき真実を伝え、

ちゃんと成し遂げてくださる。

何の心配もいらない。

 

私は今回、

自分の立ち位置がわかり、

DSと言われる人たちの正体や

その人達に意識を操られ、

さらに無意識で動かされている国民、

そして歴史の流れをリアルに

感じ取り復習できました。

 

澤野さんのお言葉をお借りすると

アラハバかれた、

ということなど感じたわけですが、

自分を信じて良かった、

何があっても

自分を信じて

自分の思うまま

道を歩んで行きたいと

そう確信できました。

 

澤野大樹さん青森講演会に

ご来場くださった皆さまは

度肝を抜かれ

ハートを鷲掴みにされ

魂を揺さぶられ、

ある方なんかは、

「興奮して今夜は眠れない」と。

(エロティカセブン的な?)

あ、いやいや、

素晴らしいではありませぬか。

 

魂レベルで目覚めたんですよ!

よろしいですか、みなさま。

覚醒とは、

見えないものが見えたり

聞こえないものが聞こえたり

神と対話できたり、といった

そんなサイキック能力が

目覚めること

ではありませんのよ。

 

ほぼ全員が

「次回も開催してください」と

帰っていかれました。

魂レベルの覚醒か巻き起こった、

と言っても過言ではありません。

いやー、ありがとうございました。

 

(八戸会場集合写真)

 

この講演会に

参加してみようかな、と

ピンとセンサーが反応し

足を運んでくださったそこのあなた。

そう、あなたです。

あなた様のアンテナと
感性は素晴らしかったのです。
 

有り難き幸せにございます。

主催者冥利につきるというものです。

 

鬼才ぶりを発揮してくださった

カリスマ講師の澤野大樹さん、

ご来場くださった皆様、

ご協力くださった皆様、

スタッフ、

まことにまことに

ありがとうございました。

 

前期ジャパンツアーファイナル

弘前30名

八戸40名

大盛況で幕を閉じました。

パチパチパチパチ👏

 

真剣そのもの。

 

image

 

お陰様で

タイトル通りの講演会となりました。

「私たちの意図を超えた、

今世紀最大のレボリューション!」

「本当の日本」を取り戻すレボリューションは

まさに青森から始まる!

 

image

 

皆さんの集合意識も素晴らしかった。

感謝感激。

私はたった一人だけでもいい。

とにかく澤野さんのお話を

聞いて欲しかったのです。

 

おとめ座福島からご参加された

よっこさんのレポをご紹介。

https://ameblo.jp/rurukarin11/entry-12494008264.html

そして、アンケートより

感想を一部ご紹介。

 

お母さん

全く予備知識ゼロ、で参加しました。

(縄文は戦いのない時代が長く続いていたという

話を耳にしていて、

縄文に興味もったので)

ここに来なければ

知るチャンスがなかったであろう事、

たくさん聞く事ができて、目から鱗で

脳ミソがパンクしそうです!!

すごい隠された事実たっぷり知りました。

神社のこと、

古神道のこと、

ゲートウェイが開いた事、

ピラミッド、

日の丸、スフィンクス、

青森の重要な秘密、

全部驚きでした。

素晴らしい縄文の一元神文化、

日本に復活できたらいいな、と思いました。

ありがとうございました。

楽しかったです。とっても。
 

お父さん

内容が濃すぎて

何を書けばいいのかわかりませんが

今までの歴史観・宗教観が覆されました。

今から世の中の見方が変わりそうです。

お父さん

見えている歴史、

見せられている歴史が全てではなく、

見づらくされていることこそが

重要かと思いました。

ありがとうございました。

お父さん

ものすごい情報量と考察、でも

わかりやすく面白かったので

長い時間もあっという間でした。

ありがとうございました。

 

おとめ座宮城より参加された琴恵さんのブログ
https://ameblo.jp/supulelozuhani/entry-12494929547.html

もうー、本当にありがとうございます。
感謝ばかりなのです。

 

著書にサインをする澤野氏(弘前会場)

 

青森の講演会では

驚愕の歴史と真実が

澤野氏からご提示されました。

本物とは何か、を

体感できたのではないでしょうか。

 

講演会の内容を一部ご紹介。

 

日本は世界の雛形といわれています。

そんな世界の存亡を司る重要な役割が

ここ青森にあるということなのです。

つまり、

青森の青とはシリウスブルーのことを

意味しているのです。

そして、青森の森とは、

理想郷であり楽園だった「エデンの園」を

意味しているのです。

そして、この青森の地、つまり、

東北最奥のこの場所から、

いまだかつてない古代ヘブライの「救世主」が

現れるということなのです。

ですので、「かつて楽園“だった”」と

過去形で表していてはなりませんよ、

ということです。

この地から救世主が現れ、

世界を一変させる奇跡が起ころうとしているわけです。

ならば、かつて楽園「だった」のではなく、

まさにこれから楽園を取り戻すのですよ!

ということです。(澤野大樹)

 

さあ、これはほんの一部です。

何のことか、

これだけではわかりませんよね(笑)

 

青森ならでは、の、

オリジナルな、

他では聞けない内容で

澤野氏の洞察を含めた

貴重な探求を私たちは

目の当たりにしました。

 

日の丸は、縄文日高見の

蝦夷のシンボルである」

ということも

この地球、そして世界は

「宇賀神」「瀬織津姫」「アラハバキ」

そして何よりも「シリウス」で

構成されていること。

この地球は太陽系ではなく、

シリウス系、

シリウスDであるということ。

そのシリウスDである

この地球のすべての中心である

「エデンの園」が

ここ青森なんですよ、と。

 

青森は初講演会でありましたので、

ダイジェスト版で

20年分を3時間でお話された、

そうです。

 

ご参加された方は、

いかに私たちは

本当の歴史を隠され、

知らされていたということが

おわかりになりましたよね。

 

この内容は、壮大過ぎて

実際に見て聞いて

感じていただくしかないのです。

 

さて、数時間では到底

足りませんでしたので、

 

みなさんのご要望にお応えいたしまして

次回、

青森市にて開催が決定いたしました。

〇2019/10/13(日)

そして、

八戸市でも第2回目を決行いたします。
〇2019/10/14(体育の日)

 

どうぞご期待ください。

 

青森講演会の内容を

全てお知りになりたい方は、

活字版原稿があります。

ご入用の方は、お譲りいたしますので、
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f78276bc630804

▲こちらへ、必要事項をご明記ください。
(3,000円+送料360円です)

 

インディペンデントから革命が起こるのです。

新たな歴史は始まったばかり。
これからがスタートです。

 

「本当の日本」を取り戻すレボリューションは

まさに青森から始まる!(2回目)

 

(弘前懇親会)

 

(八戸懇親会)

 

 

主催者:右端に写ってます( ´∀` )感無量!

 

みなさま、本当にありがとうございました。

ひとりひとりに感謝を捧げます。

 

次回をどうぞお楽しみに。

 

↓青森のシンボルタワー「アスパム」

 

弘前、八戸での講演を終え

翌日、空港へ向かう途中、
アスパムがドーンと目の前に。

澤野氏が

「あっ!これじゃんか!」

と急に叫びました。

 

青森講演会で話を聞いた方は

すぐピン!ときますよね。

 

次で答え合わせをしましょう(笑)

 

では、また!

 

 

 

#INTUITION