ホリデーシーズン到来ですね。

いかがお過ごしですかトナカイ

 

あっという間の2018、

私にとって

今年は激動の一年でした。

生きてきた中で

これだけ大きな変化を

経験した年は

なかったと思います。

 

生きてて良かった…

感謝しかありません。

 

image

 

ところで、

グレゴリー・サリバン氏

メルボルン在住の

ピーターさんによる

プレゼン動画をFBにて

シェアしてくださいました。

(ECETI Ranch 2018秋 開催)

 

世界初公開映像です。

 

これは言葉で伝えるより何より

見ていただくしか・・・

驚くべき内容です。

魂震えます。

真実です。

 

ここまで

視覚化できるまでになるには、

高次のETIがいかに

私たちの波動まで

下げて(合わせて)くれているか、

どれだけ愛を

投げかけてくれているか・・・

感謝しかないのです。

凄いことです。

 

プレアデスのスターシップ、

ガイドの美しいこと・・・

オリオンの友好的なガイドは

茶色い肌で可愛らしくって

もうもう言葉になりません。

 

ぜひ、どうぞ。

 

ピーターマックスェルスラッタリー@ECETIアダムズ山 from JCETI on Vimeo.

 

私たちは三次元の地球に
生まれる前、
自らクリエイターに
コントロールされることを許可し、

思考を支配されることさえ認めて
生まれてきています。
何万年という地球での

輪廻転生を繰り返していました。

太古の昔に降り立った

アヌンナキたちは
本来とても霊性の高い愛の存在で、
しかし問題は、

彼らが地球に残した一部の
アヌンナキたちによる人類の
ネガティブコントロール(支配)で

本来の自分より

ずっと小さな存在だと

思い込まされ、

宗教によっても

自由と発展を阻害され

操られてきました。

 

現在、
同じアヌンナキでも
地球の次元上昇をサポートする
光のアヌンナキ達がまた

地球へ戻ってきて

(アヌンナキリターン)
人類の解放を助けるべく

ポジティブな光の活動を

始めていること。

これは、

アヌンナキに限ったことではなく、

たくさんの銀河ファミリーが

介入してきている、

そのようにサリバン氏は

伝えています。

私たちは、

過去世から
カルマを積み
カルマを解消すべく
それを返すために転生し
永遠に生まれ変わって
地球でずっと人生を
やり直さねばならないと
魂レベルで操られ
信じ込まされてきました。
それは、
霊的な陰謀ともいえます。

でも、これからは
死と再生という輪廻の
繰り返しのサイクルから抜けて、
思い込みを打破し、
支配(コントロール)を
自らが解除していくのです。
取り除くと言っても
意識を変えるだけ。
それだけなんです。

私たちは
永遠不滅の尊いスピリット、
私たちは皆繋がっています。
同じソースから
いくつもの分霊として分かれ
三次元でそれぞれの
肉体を選び
ここに存在しています。

たとえ
個人が幸福を感じていても
世界のどこかで
自分の一部である誰かが
苦しんで困っている以上、
それは私であり
その人が
幸せではなかったら、
自分も真の幸福になることなど
出来ないのです。

一つのハートとして繋がって
一緒に経験しています。

私たちは

創造主またはクリエイターの

ために生きているのでもなく
常に対等な関係であり
マスターは内なる自分です。

そして私たちを見守っている
高次の意識体ETIや
アセンデッドマスターは
地球の次元上昇に介入し
今までの支配された世界から

人類を目覚めさせる
手助けをしたがっています。

 

さらに

それぞれが喜びで

地球に貢献できる

その人に一番ぴったりなワークを

今、氣付きとして

与えてくれています。

今までの常識は…
スピリチュアルな概念さえも
全てイリュージョン、
映画マトリックスの世界
そのものです。

これまで
チャクラとして
認識していたものは
映画マトリックスで
ネオが頭や背中に
無数につけられていた
パイプ(コード)。

 

そのインプラントされた
ネガティブコードを
抜かない限り、
本来の自分の記憶を
呼び覚ますことは
難しいのです。


赤のカプセルか
青のカプセル、
どちらを選ぶかは
個人の自由。
あなた次第です。

良いか悪いか、
正しいか間違いか
というのではなく、
真実は何か、
ということです。

どちらを選んでも
間違いではありません。

 


私の最近の
ことをシェアさせて
いただくと、

プレアデスの意識体が
メディテーションの最中に
アクセスしてきました。

ブルーのスーツを着ていて
黄金のロングヘア、
男性のガイドでした。

それはもう懐かしく、
美しくて…

私が生まれた時から
ずっと、
片時も離れることなく
見守ってくれていたそうです。

私が小さい頃、
川で溺れて死にかけた時、
濁流からもの凄い勢いで
陸にあげてくれたのも、

大人になって、
子どもたちを
車の後部座席に乗せていて
赤信号無視の
大型8tトラックが
横から私の運転席直撃で

突っ込んできて
数時間、意識がなくなり、
病院関係者や
警察の人ももう駄目だと
諦めていた矢先に
意識が回復し、
傷ひとつなく
奇跡的に助かったのも、

42度の熱が5日間下がらず
死の淵を彷徨っていた時も、

助けてくれたのは
すべて彼だった、
とおしえてくれました。

 


時には鳥だったり

昆虫だったり
動植物だったり…
色んな形にシェイプシフトして
その存在をアピールして
いたのだと。

涙が止まりませんでした。

名古屋のCE-5イベント
アクセスしてきたひとつの
ガイドもプレアデスの意識体で、

今思うとそのグループに
彼もいたんだと
思わざるを得ません。

彼は今、

三次元の肉体を

離れざるを得ない状況になって

(なぜ、肉体を離れねば

ならなくなったかも伝えてくれ)

ソウルとして地球を

サポートしているそうです。


ピーターさんの
プレゼン動画でも
プレアデスの意識体が
はっきり具現化されてました。

ピーターさんの

プレアデスのガイドは

Shi-Jiという女性でしたが、

私がビジョンとして
とらえた姿と

とてもよく似ています。

メディテーションの直後に

偶然見たピーターさんの映像。
この不思議なシンクロは…
速やかに
私のDNAを細胞レベルで
リリースに向かわせてくれ

カルマやトラウマ、
ネガティブな思い込みなど
負のループから
救い出してくれました。

今、
そんなデトックスの真っ最中。
リリース、リリース、
とにかくリリースで
調整に入ってます。

そして

支配したい側の存在は
未だに水面下で燻っていて

隙あらば
足を引っ張ろうとしたり、
ネガティブアタックを

してきているようですが、

恐れることは

何もありません。


例えば、

負の感情に
揺り動かされたり
身体に支障があったり
過去を思い出して涙したり

人間関係などにも

激変があったりするかも

しれませんが


これは必要な
エネルギーレベルでの
ヒーリングで、
必然なリリースです。

イリュージョンを

経験してきたことも。

 

沸き上がってきたら、

泣いても何をしても

好きな手段で、なくなるまで

味わい尽くして

感情を解き放ってください。

 

それから、
自分の意識を
低く下げるような
ヘビーなエネルギーには
フォーカスしないこと。

サリバン氏も

そう言ってました。

どうか同じ土俵には
乗りませぬよう…
自分の感覚を信じて
明るい方へ。

 

くれぐれも

コンタクトするグループ

お間違えになりませぬよう。。


すべての答えは

ハートの内にあります。

セルフガイダンスを受け取って
安心して
宇宙に委ねましょう。

 

さて、

ET SPI』登録されてますか?

image

 

オリオンのスターシップの音響が

新たにアップデートされました。

これがまた凄い!のです。

無料ですので、

ぜひ登録してお楽しみくださいませ。
▼『オリオン光の評議会の宇宙船の音』
(ログインしてリンクへ)

https://et-spi.thinkific.com/courses/take/et-spi/lessons/5562572

※CE-5コンタクトトレーニングに

参加された方の体験談も

ぜひお読みくだされば。

https://ameblo.jp/jceti/entry-12424078393.html

 

そして、今年最後のイベントになります。

サリバン氏とシャランさんのコラボin大阪。

▼今週の金曜日、2018.12.14です。

http://www.jceti.org/2018-12-14/

 

image

 

Happy holidayクリスマスツリーキラキラ

祈りが届きますように。

最高のクリスマスを。

素晴らしい新年を。

 

今年もブログへのご訪問

誠にありがとうございました。

 

では、また来年。

 

 

~愛と感謝を込めて~