ものをつかむロボット&自動ドア | 立志ロボットアカデミー ブログ

立志ロボットアカデミー ブログ

「やってみる」「自分で考える」ー。
立志ロボットアカデミーの教室からお伝えします。

 
  
  
  
 先週土曜日は3年生~6年生の生徒さんたちは「ものをつかむ」ロボットのミッションにチャレンジしました。

 
  
まずはセンサーでペットボトルを見つけて、
そのあとつかむためのグリッパーをモーターを使って動かしてつかみ、
最後に元の場所まで戻るというミッションでした。

だんだんロボコンに近づいてきた感じがしますね!

 
 
 1・2年の生徒さんたちは自動ドアを作りました。
みんなそれぞれ思い思いのドアを作成して、
赤外線センサーを使って、人形が近づいたらドアが自動で開いて
閉じることができるかチャレンジしていました。

  
 
こちらもセンサーなどを使うようになって、
本格的になってきましたね!

risshi-robotさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス