飛行機を作ろう! | 立志ロボットアカデミー ブログ

立志ロボットアカデミー ブログ

「やってみる」「自分で考える」ー。
立志ロボットアカデミーの教室からお伝えします。


テーマ:
 
先週の土曜日は、1・2年のクラスで飛行機を作りました。

プロペラがモーターで回転するのですが、
飛行機の角度によって、プロペラの回転数が変わる仕組みになっているのですね。

 

なぜ、回転数を飛行機の傾き具合で変えれるのか・・・、
それは、角度を検出するチルトセンサーを使っているからです。

 

チルトセンサーは今回で2回目の登場なので、
前回よりも仕組みがわかった上で取り組めたので、
どうやって動くかよく理解出来たと思いますよ。

他の子のプログラムも参考にしながら、ともに学び合っていましたね。
すばらしいです!
 

3年~6年の子は新しく「はさむ」仕組みのロボットを作りました。
次回からミッションをやっていくので、楽しみにしていてくださいね。

risshi-robotさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス