ぶり返さない・もうツラくならない体質をつくる東洋の知恵 ココロとカラダに効く陰陽五行セラピー

ぶり返さない・もうツラくならない体質をつくる東洋の知恵 ココロとカラダに効く陰陽五行セラピー

奥が深く、なかなか独学で理解するのは難しいと言われている陰陽五行説を独自の解釈で、わかりやすくお話しています。お仕事や生活に実際に活かせる五行を学んでみませんか?

陰陽五行って面白そう!
これがわかると、セルフケアができそう、
仕事に活かせそう!

そう思って勉強してみたけれど…

なんだか、ぼんやりあいまいで、よくわからない。
お客様にどう説明したらいいのかわからない。
知識はあるけど、活かし方がわからない。

じゃ、独学でがんばってみよう!と意気込んだものの
これと思う講座がない、本もない。

そんなお悩みのあなたへ、現場で活かせる
陰陽五行セラピー講座をお届けします。


・ご自宅でオンラインで学べます
陰陽五行講座・基本編(2時間単発講座)
陰陽五行セラピー講座・オンライン10回コース

テーマ:

こんにちは。光藤 明美(みつふじ あけみ)です。

 

10月17日の夜20時に配信するメルマガにて、東京陰陽五行1day講座の募集を開始しますね!

 

11/25 東京・陰陽五行1day講座 10月17日募集開始

 

時間 13時~18時(休憩時間ふくむ)

会場 東京都中央区日本橋3-6-10 くりはらビル2階

会議室のルビコン⇒会場MAP

 

メルマガ配信までしばしお待ちを。

 

さて、今日は鹿児島の方とオンライン講座でした。

 

 

その中で、腰痛の話題になりまして、関係する心理的なことをお話してましたら、「あっ!!!」と何か気づかれたようでΣ(・ω・ノ)ノ!

 

「それ、最近ありました!朝起きると腰がちょっと…と思うことが!!!」

 

どんな話をしたか、というとですね、例えば自然界の植物って、上にすくすく伸びて、枝葉を広げて成長していきますよね。

 

 

だけど、何かの障害物があったり、強い風に吹かれたりするとまっすぐ伸びることができないわけです。

 

自分の思う方向に伸びることができない。

 

結果、横に曲がった状態で伸びることになります。

 

▲風で横に倒れたまま伸びてるバジル。しんどそうですが、無理にまっすぐにすると逆に痛めてしまいそう…

 

でも、このままの状態だと、曲がったところに負担がかかって傷みそうですよね(^^;)

 

人も同じで、本当は自分らしく振る舞いたい、思うように行動したいと思っているのに

 

なにか上からプレッシャーを受けていたり、やりたいことをガマンしたりしていると腰が痛むようになります。

 

自分が何をガマンしているのか、本当はどうしたいのか?

 

ここに気づくと、腰も少しずつラクになってきますよ。

 

イタイのを無理して伸ばそうとすると、逆効果のこともありますのでご注意を。

 

 

■オンラインで学ぶなら

・陰陽五行講座・基本編(全3回)ただいま募集中

 

メルマガ配信中!

五行のことや不調の原因を実例や体験をまじえて、わかりやすくまとめて配信しています。
ココロとカラダ、不調と心理にご興味がある方はぜひどうぞ。

講座の先行告知もあり。

→ご登録はこちらからどうぞ

 

 

ただいまお申込み受付中

 

■長崎・福岡 陰陽五行講座基本編(全3回)

→詳細はこちらで

 

もうワンステップ学びたい、仕事や生活に活かせるようになりたいなら、じっくり学ぶこちらのコースで

■陰陽五行セラピー講座・オンライン10回コース

→詳細はこちらで

 


テーマ:

こんにちは。光藤 明美(みつふじ あけみ)です。

 

朝起きたら、なにやら口の近くにポツっと吹き出物ができている…なんてこと、ないですか?

 

 

吹き出物できちゃうと、女性ならメイクがやりにくくなったりするし、触るとよくないと思っていても、つい触ってしまう。

 

で、意外に口の周りって目立ったりもするんですよね。

 

口のまわりって消化器系とつながっている部分があるので、胃腸の調子を整えないと、いくらスキンケアをがんばっても治りにくい。

 

だから、胃腸にやさしい消化のよい食べ物にするとか、冷たいものを控えて温かいお味噌汁なんかを食べるとかやってみましょうね。

 

…という話になります。ここまでは、普通のお話。

 

実は、もう少し紐解いていかないと、完全なケアには至らないこともあるんです。

 

なんで胃腸が弱っているのか?

 

ここを考えないと根本的な解決にはならない(゚Д゚)ノ

 

でないと、また同じところに吹き出物が出ます。

 

・何かイラッとしつつ言わずにガマンしていることはないか?

 

・あれこれ迷って決められずにいることはないか?

 

・悩んでいるけど、誰に相談していいかわからないことは?

 

・本当は助けを求めたい、頼りたいと思っていることは?

 

・共感してほしいことがあるけど、誰もわかってくれないと思っていることは?

 

こんな風に胃の不調から、どんな心理が考えられるか?を紐解いていくことが大事ですね。

 

私の陰陽五行講座では、単に「ここが不調だからここ」ではなくて、なぜそこに起きるのか?を考えていきます。

 

基本編や1day講座では、まず、そう考えらえるように知っておかなくてはいけないこと、意識と無意識のお話、それをどう五行で活用するのか?など基本の部分をしっかりお話していきます。

 

オンラインのセラピーコース(10回コース)では、さらに心理的な問題も私の経験や、実例をあげてお話しております。

 

ココロが変わればカラダも変わりますよ(^^)/

 

来月、東京ではこの基本編を1day講座にして開催します。

 

ご好評であれば、来年の春にリアル講座で6回コースあたりを開催してみようかな、と。

 

その前に、やっぱり基本は大事なので、1day講座でしっかりお伝えしていきますねー。

 

募集は、来週10月17日の夜20時に配信するメルマガにて。

 

告知までもうしばらくお待ちくださいね!
 

 

・11/25 東京・陰陽五行1day講座 10月17日募集開始

 

時間 13時~18時(休憩時間ふくむ)

会場 東京都中央区日本橋3-6-10 くりはらビル2階

会議室のルビコン⇒会場MAP

受講料 15000円

定員 20名さま

 

 

■オンラインで学ぶなら

・陰陽五行講座・基本編(全3回)ただいま募集中

 

メルマガ配信中!

五行のことや不調の原因を実例や体験をまじえて、わかりやすくまとめて配信しています。
ココロとカラダ、不調と心理にご興味がある方はぜひどうぞ。

講座の先行告知もあり。

→ご登録はこちらからどうぞ

 

 

ただいまお申込み受付中

 

■長崎・福岡 陰陽五行講座基本編(全3回)

→詳細はこちらで

 

もうワンステップ学びたい、仕事や生活に活かせるようになりたいなら、じっくり学ぶこちらのコースで

■陰陽五行セラピー講座・オンライン10回コース

→詳細はこちらで

 


テーマ:

こんにちは。光藤 明美(みつふじ あけみ)です。

 

先日、メルマガで女性性と婦人科系の疾患について記事にしたのですが、こちらでもシェアしますね。

 

こうした不調の原因は1つではなく、ましてこの記事内容だけが正解ではないのですが、少しでもお役に立つことがあればと思います。

 

 

講座で時々お話しているのですが、筋腫や内膜症など、婦人科系の不調を起こしやすいタイプの人として

「女性性を否定している」

という心理状態が関連していることがあります。

すべてじゃないですどね。

女性性の否定って、何もピンクのフリフリを着ているかどうかとか、花柄がキライとか、そういうのではなくて

・人に甘えると頼るの違いがわからない

・なんでもひとりで抱えてがんばろうとする

・できる範囲でいい=できるだけがんばれ!と解釈する

・ひとりでがんばるだけに、いっぱいいっぱいで、いつも苦しい

・できません=敗北、能力がない、と思う

・誰かに手伝ってもらいながらできたことは、自分でできた、とは認められない

・きちんと、ちゃんと、やらないと!が、口癖

…というのも、女性性の否定に通じる心理状態です。

で、そこに

・女は損だ

・女だけが忙しい

・主婦業には休みがない

・女は優遇されない

みたいなものが加わると、婦人科系の疾患につながりやすいな、と思います。

これまで知り合った方々の中にも

・自分より、兄、弟の方が優遇される、男は家を継ぐ人間だから…とか言われる

・祖父や父親が男尊女卑の思考が強い
 
・女は損だ、次は男に生まれたいといつも思う

・女はサボることができない「そんなわけにはいかない」が口癖

…というのが多かったかな。

だからね、仕事もきちんと正確にやれてあまりミスもしない。

だけどなんだか、きちっとしすぎていて周りからみても息苦しい感じ。

手伝おうか?とか、言いづらい雰囲気。

 

どうせこちらでやらなくても、この人ひとりでやっちゃうし、こちらのやることは気に入らないみたいだし。

 

完成度高くないと、文句言われそうだし…

 

という風に見られることも。

もちろん、本人はそんなつもりないけれど、常に自分でできることは、自分のチカラでやる!甘えない!!

 

というオーラに包まれているからそんな感じに見えてしまうのでしょうね。

これね、言い換えると「戦いのエネルギー」に似ています。

いつも何かに挑んでいるエネルギー。

チャレンジ精神とは少し違う。


原始時代から、戦って狩りをするのは男性でしたね。

だから、戦いのエネルギーばかりを常に発していると、女性性が抑圧される。

そうするとホルモンバランスにも影響が出る。

結果、婦人科系の疾患が起きやすい。

…という流れになるようです。

なのでね、こうしたことに心あたりがあるなーと思うなら

・自分は何を戦っているのか?

・本当にこれは一人でがんばることなのか?

・もしかして、やらなくていいこともある?

・周りは本当に敵?

などなど、自問自答してみるといいですよ。

ちなみに私も左の卵巣にチョコレート嚢腫があるのですが、今にして思えば、去年あたりからずーーっと

仕事して、家事して、家事して仕事…のルーティンに疲れていて

だけど、ご飯つくらないわけにはいかない
掃除、洗濯しないわけにはいかない

なんで私ばっかりこんなにあわただしいのかな
と、不条理に思っていたのですよ。

いやいや、これは私の勝手な言い分だな、と言い聞かせたり、なだめたりして気持ちを抑えてたかな、と。

今はですね、どうやったら手抜きがうまくできるか考えてます。

最近、食器洗浄機が欲しくてたまらない(笑)

しんどいときはね、まず嫌なことややりたくないことをピックアップして、どうにかそれをやらずに済む方法や軽くする方法を考えてみる。

これってずるい事でもなんでもなく、自分がやるまでもない仕事は軽減するという意味で大事なこと。

特に起業している方は必須ですよね。

ひとりでやれることってたかが知れてますから。

あなたは、やめたいこと、手放したいことってありますか?

そして、それは可能だと思いますか?それとも無理だと思いますか?

こうしたことを考えるのも女性性をいたわることの一つになるかな。

秋の夜長、そんなことをぼんやりと考えてみるのもいいかもです。


 

■まず、自分のココロとカラダを把握したいなら

・11/25 東京・陰陽五行1day講座 10月17日募集開始

 メルマガにて先行告知いたします(^^)

 

■オンラインで学ぶなら

・陰陽五行講座・基本編(全3回)ただいま募集中

 

 

メルマガ配信中!

五行のことや不調の原因を実例や体験をまじえて、わかりやすくまとめて配信しています。
ココロとカラダ、不調と心理にご興味がある方はぜひどうぞ。

講座の先行告知もあり。

→ご登録はこちらからどうぞ

 

 

ただいまお申込み受付中

 

■長崎・福岡 陰陽五行講座基本編(全3回)

→詳細はこちらで

 

もうワンステップ学びたい、仕事や生活に活かせるようになりたいなら、じっくり学ぶこちらのコースで

■陰陽五行セラピー講座・オンライン10回コース

→詳細はこちらで

 


テーマ:

こんにちは。光藤 明美(みつふじ あけみ)です。

 

小さいころ、親によく言われていたことってありますか?

 

私は、何か病気をするたびに、母から「あんたは親の悪いところばかりをもらって生まれたねぇ」って言われてました。

 

今でこそ、そんなバカな!って思いますけどねー。

 

▲よく見るとアカンベーしてるニャンコ(笑)

 

だけど、子供の頃はなんとなくそれを受け止めて、そうなんだ…と納得してた気がします。

 

そして、どうしていいところを拾ってこなかったんだろう…と子供ゴコロにがっかりした記憶もあるかな。

 

今思いだしても、胸がキュンとしますねーー。

 

小さいながらも、自分の体質に悩んでたんですよ。

 

風邪ひかなくなりたいとか、お腹こわしたくない、いつでも好きなものを好きなだけ食べたいって思ってましたし。

 

そういやお腹壊したときに、他の家族は肉料理で自分だけが「おかゆ」だったのが悲しかったの思いだしたわ(笑)

 

▲いや、こんな立派なお肉ではありませんでしたが。

 

あのときは、なんでこんなときに肉料理するんだよっ!て母親を恨めしく思ったな。

 

53歳になってもあの時の光景を覚えてますからね「食べ物の恨みはおそろしい」とはホントです(;´∀`)

 

確かにね、母方の家系は呼吸器系が弱い傾向にあるので、祖父はよく気管支炎になってたし、母は扁桃腺がよく腫れてました。

 

父方は肌が弱いかな。絆創膏でもかぶれる人ですし。

 

で、私はそのどっちも出てたので、両方の体質に似た、と母親はいいたかったのだろうと思います。

 

確かにね、遺伝もあると思うんです。

 

だけど、それだけじゃない。

 

病気や不調の原因が遺伝によるものって、全体の3割程度なんだそうです。

 

ということは、あとの7割は、食生活とか生活習慣とかココロの状態でいくらでも改善できるってこと!

 

自分の不調がおきるたびに、家系だから仕方ない、親の体質だから仕方ない。

 

だから、努力しない、とあきらめるのか。

 

自分の体質は受け止めつつ、では、ココロやカラダが喜ぶことは何なのか?

 

どんなことに気を付けたらいい体質なのか?と、大事にする方法を自分なりに探す、学ぶのか。

 

どちらにするか、ですよね?

 

あ、そうそう、よく「なにを食べたらいいですか?」とご質問いただくことがありますが、食べ物さえ気を付けたらいいってものでもなく、ココロの状態も考えていく必要があります。

 

逆にココロばかりにフォーカスして、食生活めちゃくちゃ、というのもよろしくないですよね(;´∀`)

 

両方を、バランスよく整えるために、自分の体質や心の状態、しっかり把握しておきましょう(^^)v


 

■まず、自分のココロとカラダを把握したいなら

・11/25 東京・陰陽五行1day講座 10月17日募集開始

 メルマガにて先行告知いたします(^^)

 

 

メルマガ配信中!

五行のことや不調の原因を実例や体験をまじえて、わかりやすくまとめて配信しています。
ココロとカラダ、不調と心理にご興味がある方はぜひどうぞ。

講座の先行告知もあり。

→ご登録はこちらからどうぞ

 

 

ただいまお申込み受付中

 

■長崎・福岡 陰陽五行講座基本編(全3回)

→詳細はこちらで

 

もうワンステップ学びたい、仕事や生活に活かせるようになりたいなら、じっくり学ぶこちらのコースで

■陰陽五行セラピー講座・オンライン10回コース

→詳細はこちらで

 


テーマ:

こんにちは。光藤 明美(みつふじ あけみ)です。

 

今日は午後から福岡へ移動する予定。

30日の日曜日は、五行講座・基本編の開催日なので前入りします。

 

台風の進路が気になるところですが、福岡直撃のコースではなさそうなので、予定通り開催します。

 

 

長崎は、秋雨前線の影響もあるようで、昨日の夜からずっと雨。

 

気温も低め。

 

こうして、ひと雨ごとに少しずつ秋へ、冬へと変化していきます。

 

雨や強い風は、よく「浄化」として例えられることがあります。

 

季節の変わり目に、気候が荒れやすく、台風や大雨が多いのは、前の季節のエネルギーを吹き飛ばし、洗い流して、次の季節のエネルギーを迎える必要があるから。

 

なので、変わり目って気温や気候もすごく不安定になりますね。

 

ということは、この自然界に生きる私たちも、変わり目に差し掛かるころは、いろいろと不安定なことが起きやすい、ということ。

 

体調が崩れやすい人もいるでしょうし、なぜか問題が次から次へと起こる人もいるでしょう。

 

そういう時に、そんな自分の体調や人生を「だめだなぁ~」とか「なんで自分ばっかり」とか責めるのではなく、今はそういう時期、そういう体調の時に来ているんだと理解する。

 

で、休憩が必要なときは休む。

ひと踏ん張りしたいときは、頑張ってみる。

 

この緩急をつけるっていうのが大事かな、と思うのです。

 

でないと、一生「変わり目だから~~無理しなーい~」と、ダラダラしてしまうことになりますからね。

 

そこは私自身もちとキリッとしないといけないところ。

 

できない理由をつくる天才なので(;´∀`)

 

さて、そろそろ移動の準備にかかります。

 

お仕事など、やむを得ない状況でお出かけの方も、足元などどうぞお気をつけください。

 

そうそう、靴や靴下が濡れるとカラダも冷えやすくなります。

替えの靴下や、携帯用の室内スリッパがあると便利ですよー。

 

▲100円ショップのトラベルコーナーにも、携帯用スリッパがありました。二つ折りにしてポーチに収納するので、バッグにもぽん!と入るサイズになります。

 

雨だから仕方ない、濡れたから仕方ない、ではなくて、ではどうするか?

 

自分のカラダのために、何をしてあげるのが一番いいか?を考える習慣をつけていくといいですよ(^^)

 

小さい習慣の積み重ねが養生のコツですね。

 


 

■これから開催予定の講座

・11/25 東京・陰陽五行1day講座 10月17日募集開始

 メルマガにて先行告知いたします(^^)

 

 

メルマガ配信中!

五行のことや不調の原因を実例や体験をまじえて、わかりやすくまとめて配信しています。
ココロとカラダ、不調と心理にご興味がある方はぜひどうぞ。

講座の先行告知もあり。

→ご登録はこちらからどうぞ

 

 

ただいまお申込み受付中

 

■長崎・福岡 陰陽五行講座基本編(全3回)

→詳細はこちらで

 

もうワンステップ学びたい、仕事や生活に活かせるようになりたいなら、じっくり学ぶこちらのコースで

■陰陽五行セラピー講座・オンライン10回コース

→詳細はこちらで

 


テーマ:

こんにちは。光藤 明美(みつふじ あけみ)です。

 

先日も受講生さんと話していたのですが「セラピーに必要な技術や知識はたくさん練習して学んだけれど、いまひとつ、お客様の体質がわからない。

なんだかうまくカウンセリングできない。

もう少し、何かないのかな…と、検索していたら陰陽五行にヒットして、でも、読んでもよくわからなくてずーっと検索していたら、光藤さんのブログにたどり着いたんです。」

…ってこれ、10年前の私がやっていたことと同じですねー!って共感しまくったのですが。

 

私も、いろんな勉強をして、いろんな資格をとりましたよ。



▲サロン勤務でブライダルエステをやっていた時代

アロマでしょ、レイキヒーリングでしょ、ネイルに、リンパマッサージ……

だけど、いくら勉強して技術や知識を得ても、目の前のお客様に
どんなことが向いているのか何がおススメなのか

どんな体質で何に気を付けるといいのか、なんだかぼんやりとしか説明できない。

こっちでダメなら、これを学べばわかるようになるかな……と、いわゆるセミナージプシー状態であれこれと学んでみるけれど

うーーーん、何かが違う。

そんなときに知ったのが陰陽五行でした。

 

で、それまでの私は「お客様の体質を見極める、当てることが必要」と勘違いしていたのですね。

 

だから、何かフォーマットやチェック表みたいなのに当てはめて、この体質にはこれ、この体質にはこれ、と方程式のように割り出せればいい、と思っていたんです。

 

陰陽五行を学んでわかったのは、体質や体調は日々、微妙に変わる。だから今、どういう状態なのか

 

感じ取ることが大事。

 

この体質、と決めつけてしまうと、お客様の体調が変化した時にわからなくなる。

 

変化した原因は?季節?ココロ?単なる疲れ?いろんな方向から感じ取っていく。

 

ここがダメだからここをケアする、ではなくて、どうしてこうなったんだろう??という理由をカラダに問いかけていく。

 

足がむくんでますから、水分代謝をよくしていくトリートメントにしましょうね、ではなくて

 

足がむくむ理由…今年の夏の過ごし方が難しくなかったか、不安で立ち止まっているようなことはないか、なにか滞りを感じる問題と直面していないか、水に流せずイラついてることはないか…

 

そんなことも問いかけてみる。

 

そうすると、むくんでいる本当の理由がわかってくるんですね。

 

本当の理由がわかれば、また同じ不調がでることは減ってきます。

 

五行を学んでわかったのは、感じ取ることの大事さと、ココロの不具合をスルーしない、ということ。

 

オンラインの五行講座はスタートして1年が過ぎましたが、おかげさまで、毎月途切れることなくお申込みが入る人気講座です。

専門用語は極力使いませんし、わからないところはご遠慮なく質問していただいてOK。

この機会に、あなたの生活やお仕事にぜひ五行を取り入れてみてくださいね。

・お申込みはこちらから

 

■これから開催予定の講座

・11/25 東京・陰陽五行1day講座 10月17日募集開始

 メルマガにて先行告知いたします(^^)

 

 

メルマガ配信中!

五行のことや不調の原因を実例や体験をまじえて、わかりやすくまとめて配信しています。
ココロとカラダ、不調と心理にご興味がある方はぜひどうぞ。

講座の先行告知もあり。

→ご登録はこちらからどうぞ

 

 

ただいまお申込み受付中

 

■長崎・福岡 陰陽五行講座基本編(全3回)

→詳細はこちらで

 

もうワンステップ学びたい、仕事や生活に活かせるようになりたいなら、じっくり学ぶこちらのコースで

■陰陽五行セラピー講座・オンライン10回コース

→詳細はこちらで

 


テーマ:

こんにちは。光藤 明美(みつふじ あけみ)です。

 

陰陽五行講座の今後の開催予定などまとめてお知らせしますね。

 

 

間もなく募集開始の講座

 

■自宅で学べるオンライン・陰陽五行基本編(全3回)

本日9月25日20時より配信のメルマガにて受付スタート

・メルマガのご登録はこちらで

 

■11/25 東京・陰陽五行1day講座 10月17日募集開始

※こちらはリアルに会場にてお会いする講座です。

この講座もメルマガにて先行受付いたします。

関連記事はこちら

 

 

 

現在募集中の講座

 

■長崎・福岡 陰陽五行講座基本編(全3回)

⇒詳細はこちら

 

■オンライン・陰陽五行セラピー講座(全10回)

⇒詳細はこちら

 

 

※講座についてのご質問などはこちらのフォームをご利用ください。

⇒お問い合わせフォーム


テーマ:

こんにちは。光藤 明美(みつふじ あけみ)です。

 

昨日は、私の地元長崎にて陰陽五行講座・基本編・その1を開催しました。

 

五行をはじめて学ぶ人にもわかりやすく、オールカラーのイラストで解説していきます。

 

▲この図って、結局何を意味しているのか?とか

 

 

 

▲実際に、五行を生活にいかすコツや考えかたとか

 

 

 

▲みんなが頭を悩ませる「五行配当表」。これって、結局どう使うの?とか

 

とにかく、ああー!なるほど!と、納得いくまで解説しまくります(笑)

 

その1は、五行配当表ってやつを徹底解釈。

 

この表が理解できると、セラピーにも生かせるし、個人的に「超大事!」と思ってます。

 

例えばね、「五声」っていうのがあるんですけど、さくっと説明すると、声の発し方を5つに分けてるもの。

 

で、その発し方で不調や体質をよみとることができるわけです。

 

・叫ぶ…肝が不調だと語調が強く叫ぶような怒鳴る声の出し方をしたり、人をむやみに呼びつけたりする

 

・笑う…心が不調だと無意味に笑ったり、独り言をよく言うようになる

 

・歌う…脾(主に消化器系を指す)が不調だと、鼻歌が多く、歌うようにリズムにのったような話し方になったり、うわずったりする

 

・泣く…肺が不調だと、息や声が途切れたり、内向的で単純なことで泣いてしまう、泣き言をいう。

 

・呻く(うめく)…腎が不調だとめんどくさそうな、ぼそぼそとした話し方になったり、独り言のようなこもったしゃべりかたになる

 

ということは、セラピストさんがお客様と話してて、なんだかこの人、ぼそぼそと独り言みたいにしゃべって、聞き取りにくいな…と感じたら

 

腎臓や膀胱系をメインにケアすることを提案できますよね。

 

「おっはようございま~~す♪」なんて、リズムにのって歌うように話すクセのあるお客様だったら、消化器系の不調は気にならないか?聞いてケアすることも。

 

話し方でもカウンセリングの1つになるっていいですよね(^^

 

陰陽五行・基本編は、来週福岡でもスタートします。

 

お席、まだご用意できますので、検討中の方がおられましたらぜひどうぞ(^^)/

 

・陰陽五行講座・基本編(全3回)詳細はこちらで

 

受講したいけど、開催地が遠い…

子供がちいさくて家を簡単に空けられない…

日程があわない…

 

という方はオンライン講座もあります。

 

オンライン陰陽五行講座・基本編は、明日9月25日20時に配信するメルマガにて先行告知していきますねー。

 

明日までしばらくお待ちください<(_ _)>

 

 

間もなく募集開始の講座

 

・オンライン・陰陽五行基本編(全3回)9月25日募集開始

 

・11/25 東京・陰陽五行1day講座 10月17日募集開始

 

どちらもメルマガにて先行告知いたします(^^)

 

 

メルマガ配信中!

五行のことや不調の原因を実例や体験をまじえて、わかりやすくまとめて配信しています。
ココロとカラダ、不調と心理にご興味がある方はぜひどうぞ。

講座の先行告知もあり。

→ご登録はこちらからどうぞ

 

 

ただいまお申込み受付中

 

■長崎・福岡 陰陽五行講座基本編(全3回)

→詳細はこちらで

 

もうワンステップ学びたい、仕事や生活に活かせるようになりたいなら、じっくり学ぶこちらのコースで

■陰陽五行セラピー講座・オンライン10回コース

→詳細はこちらで

 


テーマ:

こんにちは。光藤 明美(みつふじ あけみ)です。

 

先日は、愛知の方とオンライン講座。

 

▲10回コースでは、本テキストとサブテキストがあり、配当表(色体表)と照らし合わせながら、解釈していく内容も。

 

じっくり学べる10回コースで、この日は「肝と怒りの感情」について。

 

五行では、感情を感じすぎても抑えすぎても、五臓六腑に負担がかかり、不調のもととなる、という考え方があります。

 

私が一番好きな分野でもあるので、つい熱がはいりますね(^^;)

 

 

さくっと説明すると、人が感情を感じたとき、カラダの中の気の流れが変わります。

 

怒れば上昇するし、悲しいと下降する。

 

で、勘違いしてはいけないのは、それが悪い事ではない、ということ。

 

感じていけない感情って、ないんですね。

 

他人が「それくらいのことで?」と思うことでも腹が立つことがあるし、「このくらいで?」ということで、泣きたいこともあるんです。

 

それね、当たり前なので。

あなたが、弱いわけでも、みっともないわけでもないので。

 

だけど人は、普通は…大人なら…常識だし…と、いろんな理由をつけて、それが悪い事と解釈してしまい

 

ガマンするクセがついてしまう。

 

それがずーっと続くと、やがてカラダに不調というサインで現れる、ということ。

 

じゃあ、ガマンせずに感じた感情は出したらいいの?となるのですが

 

それも違います(-ω-)/

 

出したほうがいいときもあるけれど、基本は「そう感じている自分を罰しない、認める」ってこと。

 

なんでこんなにイラつくんだろう?

 

何がイヤで怒ってるんだろう?

 

と、自分に問いかけてみるってことが大事なんですね。

 

ああっ、こんなことで怒る自分は、なんて器が小さいんだ、と罰しない。

 

それをやっても、また同じようにイラついては落ち込む…を繰り返し、腰が痛いだの、胃が痛いだの、ということになるんですね。

 

 

怒りの根源に気づくことが大事。

 

そこに気づいて「ああ、そうかー」と腑に落ちれば、すっきりします。

 

今、心理系の分野においても「気づけば問題の8割は解決する」と言われてますね。

 

気づいたら、認める。

 

認めるときって、すっごい敗北感というか、がっかり感というか、ものすごい残念な自分に気づくこともあるのですけど

 

その残念な自分を潔く認めるっていうのが大事。

 

認めたら、それをまだ続けるのか?もうやめるのか?

どちらにするか決めるだけです。

 

決めたら、あなたのペースで自然に変化していきますよ。

 

最近ずーっと腰が痛いな…と思う人。

 

あれもこれもやらなくては…と、いっぱいいっぱいになってませんか?

 

誰も手を貸してくれない!とイライラしてることはないですか?

自分はこんなにがんばってるのに!と思うことは?

 

思い当たることがあれば、まず、なんでこんなに頑張るクセがついてるんだろう???というところから、考えてみるといいかも。

 

で、本当はどうしたい?どうありたい?

それを続けたい?もうやめたい?

 

秋の夜長、じっくり自分と対話してみて('ω')ノ

 

 

 

間もなく募集開始の講座

 

・オンライン・陰陽五行基本編(全3回)9月25日募集開始

 

・11/25 東京・陰陽五行1day講座 10月17日募集開始

 

どちらもメルマガにて先行告知いたします(^^)

 

 

メルマガ配信中!

五行のことや不調の原因を実例や体験をまじえて、わかりやすくまとめて配信しています。
ココロとカラダ、不調と心理にご興味がある方はぜひどうぞ。

講座の先行告知もあり。

→ご登録はこちらからどうぞ

 

 

ただいまお申込み受付中

 

■長崎・福岡 陰陽五行講座基本編(全3回)

→詳細はこちらで

 

もうワンステップ学びたい、仕事や生活に活かせるようになりたいなら、じっくり学ぶこちらのコースで

■陰陽五行セラピー講座・オンライン10回コース

→詳細はこちらで

 


テーマ:

こんにちは。光藤 明美(みつふじ あけみ)です。

 

ベランダの鉢植え達も、秋の色に変わりつつありますねー。

長崎はまだまだ日中暑いですが。

 

 

写真は、我が家のムラサキシキミ。

 

ムラサキシシキブ、とも呼ばれてるそうです。

小さい実がかわいい。

 

実りの秋、というだけあって、自然界ではこうしていろんなものが実りはじめます。

 

目には見えないけれど、いろんなエネルギーが集まって、栄養なんかがぎゅーーーっと凝縮されはじめる。

 

そして、少しずつ重くなり、その重みで枝が下がり始める。

 

稲穂なんかもそうですね。

 

▲実るほど、頭(こうべ)を垂れる稲穂かな。

 

五行でいうとこの秋の季節は「金=肺」の季節。

 

見えないけれど、ぎゅーーーーっと集まり始めて、少しずつ重みで下がる、というエネルギー。

 

ただ、このエネルギーが旺盛になる季節は乾燥しやすい。

 

実は物質の中身が凝縮されて成熟するには、少し乾燥させることも大事なのですね。

 

お米も刈り取ったあとは、しばらく乾燥させますし、ドライフルーツなんかは、乾燥させることで甘味が増したり、栄養分が凝縮されたりもします。

 

干ししいたけなんかの乾物もそうですね。

 

なにかが凝縮されるためには、乾燥というエネルギーも多少必要。

 

水分たっぷりだと、水っぽい味になったり、根腐れしたりカビが生えることも。

 

なので、実りの秋の季節は自然と「乾燥するように」なっています。

 

ただ、呼吸器系が弱い人にはちとツライ季節ですね。

 

れんこん、白きくらげ、いちじくやオレンジ、梨、みかん、リンゴなんかは、潤いを与えてくれる食材と言われてますね。

 

アスパラガス、オクラ、しろきくらげや冬瓜は、人の体液(消化液や汗、涙、尿など)を補充する働きがあるとも言われています。

 

水分補給も大事ですが、食材から水分補給することも大事かなー。

 

さて、講座開催のお知らせです。

 

11月に東京で陰陽五行の1day講座を開催します。

 

漢方や東洋思想、東洋医療に興味があるけど、よくわからない、本を読んでみたけど、いまいちピンとこない、スクールに通ったけれど、いまひとつ活かせない…

 

と言う方におススメの講座です。

 

ここがわかれば陰陽五行の基本がわかる、という部分を、ぎゅーーーっと凝縮して(笑)学べます。

 

買った本がそのままになってる人、カウンセリングで体質の見立てができなくて困ってる人、まずは基本をしっかり学びましょう!

 

■東京・陰陽五行1day講座

2018年11月25日(日)13時~18時

会場 東京都中央区日本橋3-6-10
くりはらビル2階 会議室ルビコン

 

東京駅八重洲口から徒歩5分、日本橋駅からなら徒歩3分ほどの場所です。

 



受講料 15,000円

定員 20名さま

 

お申込み受付は10月17日20時から配信する、メルマガにて。


ちょっと先になりますが、予定チェックしておいていただけると
嬉しいです。

 

関東地区のみなさま、ぜひ会場でお会いしましょう!

 

 

メルマガ配信中!

五行のことや不調の原因を実例や体験をまじえて、わかりやすくまとめて配信しています。
ココロとカラダ、不調と心理にご興味がある方はぜひどうぞ。

講座の先行告知もあり。

→ご登録はこちらからどうぞ

 

 

ただいまお申込み受付中

 

■長崎・福岡 陰陽五行講座基本編(全3回)

→詳細はこちらで

 

もうワンステップ学びたい、仕事や生活に活かせるようになりたいなら、じっくり学ぶこちらのコースで

■陰陽五行セラピー講座・オンライン10回コース

→詳細はこちらで